人気ブログランキング |

カテゴリ:スナップ( 75 )

a0195032_21091353.jpg
「うんうん、任せたいけど食べるお金がないんだよね。」
「おう、任せとけ!」
「じゃぁ、支払いも任せていいのかな?」
「・・・」

撮影地:東京都港区麻布台

by zeiss1221 | 2016-02-08 00:00 | スナップ

ショーウィンドウ

a0195032_22405832.jpg
夜のショーウィンドウは刺激的だ。

撮影地:神奈川県横浜市

by zeiss1221 | 2016-02-03 00:00 | スナップ

立つんだ、ジョー!

a0195032_15184228.jpg
私の青春時代に「あしたのジョー」という漫画がありました。
高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや画によるもので、一種の社会現象を巻き起こした作品です。
今でも信奉者(?)は多く、主人公の矢吹丈(ジョー)の言動に痺れた方々も多いのではないでしょうか。

タイトルの「立つんだ、ジョー!」というのは、本当は別のシーンで使われたセリフです。
これはホセ=メンドーサというボクサーと死闘を演じたジョーが燃え尽きてしまった時のものでしょう。
それでも、やはり、「立つんだ、ジョー!」なのであります。

撮影地:東京都中野区

by zeiss1221 | 2016-02-01 00:00 | スナップ

(1)
a0195032_21332550.jpg
この間の日曜日(2016/1/24)は横浜港を歩き回って、赤レンガ倉庫 の前までやって来ました。
広角レンズに付け替えようとしてバッグの中に手を伸ばしたら、もう一人の天邪鬼の私が耳元でこう言いました。

天邪鬼「へ~、またそうやって無難な写真を撮るんだ!」
私「悪いか?」
天邪鬼「悪いだなんて言ってないよ。少しは面白い写真を撮ってみてはどうかってアドバイスしてるんじゃないか」
私「余計なお世話だよ」
天邪鬼「あれあれ、だから最近お前さんが撮っている写真は面白味が感じられないんだよ」
私「ライトウエイトなフォトライフなんだから別にいいじゃないか」
天邪鬼「まだそんなこと言っているんだ。要は逃げているんだろう?」
私「逃げてなんかないよ」
天邪鬼「逃げているさね。じゃあひとつ提案させてくれ。そのままレンズを変えずに望遠で赤レンガ倉庫を撮ってみたらどうだい」
私「えっ、望遠で?無茶だよ」
天邪鬼「やりもしないで結論づけちゃうのか、つまらない奴だな」
私「(くそっ!)よーし、やってやろうじゃないの」

という押し問答があって、ここは望遠レンズで赤レンガ倉庫を狙うことにしました。
それにしても天邪鬼に押し切られるとはなぁ・・・歳をとった証拠かな?(笑)


あと7枚掲載しています。続きはこちらで・・・
by zeiss1221 | 2016-01-30 00:00 | スナップ

象の鼻パークって?

a0195032_19382111.jpg
「何で象の鼻パークって言うんだろうね?」
「あのね、それはね・・・」

横浜港の開港にあたり2本の突堤が造られました。
荷物を下ろす際に波の影響を避けるため、東側の突堤を弓なりに延長しました。
その形から「象の鼻」と呼ばれるようになり、その防波堤で囲まれる水域に面した一帯を「象の鼻地区」と呼びます。
横浜市港湾局「象の鼻パーク」より引用

横浜市・象の鼻パークにて撮影(2016年1月24日)

by zeiss1221 | 2016-01-29 00:00 | スナップ

未来へ通じる道

a0195032_19310307.jpg
薄暗い通路の先には眩いばかりの光が溢れていた。
その光に導かれるようにして男が一人消えて行った。
もしかして、これは未来へ通じる道なのか?

横浜市・横浜港大さん橋国際客船ターミナルにて撮影(2016年1月24日)

by zeiss1221 | 2016-01-28 00:00 | スナップ

神楽坂を歩く

(1)
a0195032_20310826.jpg
昨日の記事でも書きましたが、私の勤務先は江戸川橋駅の近くにあります。
ということは、神楽坂とは目と鼻の先にあるといった距離感なんです。
この間の土曜日(1/23)は仕事でしたが、半ドンですから帰りがけにぶらっと神楽坂を歩くことにしました。

何しろ周辺は坂が多い街ですから、神楽「坂」という名にふさわしいカットからスタートであります。
車道からの撮影ですが、午後は前方からの一方通行ですから危険性はほぼゼロ。
望遠の圧縮効果で坂を強調してみました。


あと8枚掲載しています。続きはこちらで・・・
by zeiss1221 | 2016-01-26 00:00 | スナップ

ガンバ!

a0195032_16095567.jpg
昨年春に入社した新人さんでしょうか、車掌見習として乗務していました。
そろそろ独り立ち・・・ガンバ!

撮影地:小田急電鉄代々木八幡駅
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 Ⅱ

by zeiss1221 | 2016-01-19 00:00 | スナップ

a0195032_08583750.jpg
JR高田馬場駅の高架下には手塚治虫先生の代表的なアニメが描かれています。
中でも一番の人気はこの「鉄腕アトム」でしょうね。
私も子供のころはTVにかじりついてよく見ていたものです。

この駅高架下にある壁画はとても巨大なもので、全部をカメラに収めることは至難の業です。
この日は仕事で高田馬場を通過しただけですから、スマホしか持っていない身にはちょっと・・・
人影が切れたころを見計らって数枚パチパチとやっただけでした。←仕事しろよ~(笑)

他にもアトムまんの「青柳」、手塚先生専用メニューだった上海焼きそばの「一番飯店」、手塚プロダクションが以前入っていたビル1Fの喫茶店「つかさ」など
手塚治虫先生や鉄腕アトムに因んだお店や名物が目白押しです。
そのうちに高田馬場を再訪してみたいなと思っていますが、いつでも行けると思ったらなかなか行けないものですよね。

そうそう、JR高田馬場駅のホームの発車メロディは鉄腕アトムなんですよ。





by zeiss1221 | 2016-01-18 00:00 | スナップ

今だけ・・・

(1)
a0195032_21280458.jpg
ご存じ、JR浜松町駅(山手線外回り・京浜東北線南行き)ホームにある小便小僧です。
12月はこの時期だけのサンタクロースの衣装を着て、ご覧のように盛大に小便をしております(笑)


(2)
a0195032_21280566.jpg
最初は衣装などはなくて、小便小僧はそれこぞまっ裸でした。
ところが、ある寒い日に女の子が毛糸の帽子を被せたのが衣装を着せるきっかけになったとされています。


(3)
a0195032_21280761.jpg
現在は港区の手芸グループ「あじさい」の方が衣装を毎月着せ替えていらっしゃいまず。
勿論、像は人間のように手足を動かせないため、衣装を普通の手段では着用させるることができません。
ですから、仮縫いまで済ませた衣装を持ち込み、現地で縫い合わせているそうです。

by zeiss1221 | 2015-12-24 12:00 | スナップ