人気ブログランキング |

2010年東北桜紀行(1)・・・一関市磐井川の桜と鯉幟

(1)
a0195032_23010874.jpg
今を去ること6年前(2010年)の5月3日に撮影したものです。
その10か月後に東北地方は未曽有の大惨事に見舞われ、暫くお蔵入りしていた画像の数々です。
あの震災を忘れまいというのとはちょっと違うかもしれませんが、今回公開させていただくことにしました。

一関市には親友の弟さん一家が住まわれており、何度かお邪魔させていただきました。
これもその時に撮影したものですが、ちょうど子供の日を前にして満開のソメイヨシノと鯉幟が印象的でした。




(2)
a0195032_23011069.jpg
手前の磐井川の堤防に咲くソメイヨシノも素晴らしいのですが、川向こうの桜も気になります。
山のようですが、どんな感じなんでしょう?


(3)
a0195032_23011198.jpg
堤防を駆け上がって近寄ってみたら、それは大層な咲きっぷりでした。
個人の持ちもののようで、どうやら立ち入ることは出来ないような感じでした。
うーん、残念。


(4)
a0195032_23011339.jpg
遠目からもう一枚!
こんなに素晴らしいのになぁ・・・
何とかして近寄ってみたいと思うのが人情であります。


(5)
a0195032_23011457.jpg
さて、堤防の桜に戻りましょう。
対岸に渡ってサイド光で撮れるポジションを探しました。
もう少し下までカメラを振りたいところですが、人工物が多すぎて諦めました。


(6)
a0195032_23011648.jpg
ソメイヨシノと新緑、そして青空を泳ぐ鯉幟がいい感じですよね。


(7)
a0195032_23011807.jpg
強い風が吹いてきて、ソメイヨシノの花弁が盛大に舞い出しました。
もう少し良いポジションを選んでおけば良かったかな?


(8)
a0195032_23011962.jpg
肉眼では盛大に舞っていたのを確認できたんですけれどね~。
写真にしたら結構地味に写ってしまいました。
さて、この後は何か所か立ち寄りましたので、日を改めてお送りしたいと思います。

by zeiss1221 | 2016-05-05 00:00 |