人気ブログランキング |

牡丹の花が咲く東長谷寺「薬王院」

(1)
a0195032_20480857.jpg
今年も高田馬場駅より歩いて十数分の場所にある東長谷寺「薬王院」へ行って来ました。
仕事帰りでしたから午後少し遅めの訪問となりましたが、お天気は今一つで「う~む・・・」
まぁ、弱いながらも天空から光は下りてきますから、写真が撮れない訳ではないんですけれどね。

でも、テンションだけで生きているのがZEISSメですから、なかなかエンジンがかかりません。
毎年訪れている場所ですから、あまり変わり映えのしない写真になってしまうのも悔しいな、と・・・
ということで、今年は少し変化をつけてみようかな?と思った次第です。




(2)
a0195032_20565849.jpg
寺務所から本堂へ至る階段の右側にはこのように牡丹が咲くエリアとなっています。
最盛期はこの斜面が牡丹の花で埋め尽くされるような感じとなります。
もっとも、そういったシーンは今まで一回しか見たことがないんですが・・・(;'∀')


(3)
a0195032_20584668.jpg
お天気が冴えなければ、このようなイメージカット創りに奔走しちゃうかな?


(4)
a0195032_20593144.jpg
↑の3枚目の前ボケとなった牡丹の花がこれです。
咲き具合はまずまずといったところですが、直接当たる太陽光が欲しい!


(5)
a0195032_21004697.jpg
今度は違う色の牡丹の花をあしらって・・・


(6)
a0195032_21012154.jpg
↑の5枚目の花を手前に角度を変えて撮ってみましたが、中途半端かな?


(7)
a0195032_21020102.jpg
花としてはこの株が一番きれいに思えました。
幸運なことに一瞬だけ太陽の光が当たってくれました♪


(8)
a0195032_21024697.jpg
その後も断続的に太陽の光が当たってくれましたので、テンションは一気に急上昇!
現金なヤツなんであります、はい。


(9)
a0195032_21033883.jpg
何だかんだ言っても、やはり白い花が好きです。
もう少し強い光が欲しいところですが、贅沢を言ってはいけませんよね。


(10)
a0195032_21044482.jpg
今回はお天気があまり良くなかったからこそ気づいたのかもしれません。
山門の扉にある彫り物がなんと牡丹の花だったんですよ。
毎年訪れているのに気が付きませんでしたね~。

さて、ここは枝垂れ桜が咲く時期も素晴らしいので、来年は見ごろの時に訪れたいものです。
その時はいいお天気に恵まれますように!

撮影年月日:2016年4月23日(土)
撮影地:東京都新宿区下落合4丁目8番地2号「真言宗豊山派 瑠璃山 薬王院」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1
     パナソニック LUMIX G VARIO 14-42mm F3.5-5.6Ⅱ ASPH.MEGA O.I.S.
     M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

by zeiss1221 | 2016-04-24 00:00 |