人気ブログランキング |

久々の横浜港~♪

(1)
a0195032_13395740.jpg
横浜港大さん橋へ足を運んだのは9月22日以来のことですから、私にとっては久々といった感じです。
10月の初めに横浜へ来てはいますが、その時は大黒ふ頭ですからこちらには足が向いておりませんでした。
この日は朝からよく晴れてくれたこともあり、なんだかいい写真が撮れそうな予感がします。

まぁ、大さん橋ですから、狙うは当然のことながら客船なんですけれどね(笑)
それは後日のお楽しみにしますので、暫しお待ちくださいm(__)m




(2)
a0195032_13405642.jpg
公共交通期間を使って大さん橋へ来る場合は、みなとみらい線日本大通り駅で下車します。
改札口を出てから右方向3番出口へ向かう途中にこういった壁画(タイル画?)が3枚並んでいます。
いずれも横浜港をイメージしたものですが、一番右側の絵には飛鳥Ⅱが描かれていますね。


(3)
a0195032_13410902.jpg
まっすぐに大さん橋へ向かわずに、まずは象の鼻テラスの上へ・・・
何とかと煙は高いところに上るものであり、私はその何とかのほうであります(笑)
黄色いパイロット船が港に戻るところで、その手前のチャリに乗ったオッサンのおかげで絵に動きが出ました。


(4)
a0195032_13412305.jpg
同じく象の鼻テラスから反対側のみなとみらい21赤れんが倉庫を狙ったものです。
画像が妙に歪んだ感じで写っていますが、これはオリンパスフィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980(9mm F8.0 Fisheye)を使ったからなんですね。
ちゃんとした対角線魚眼レンズだと画角が180度ですが、これは簡易魚眼ですから画角は140度に抑えられています。

トイカメラ風の絵が得られますが、馬鹿には出来ないほどよく写ってくれます。
おっ、画面下には私の影が・・・(;'∀')


(5)
a0195032_13413590.jpg
象の鼻テラスから下りて、みなとみらい21と赤れんが倉庫を・・・
↑の5枚目同様に水平線を中央に持って来ていますから、普通に写ってくれます。
カメラを上か下に振れば、もうちょっと面白い描写になったとは思います。


(6)
a0195032_13420046.jpg
大さん橋方向へ戻って、象の鼻防波堤でガス灯(今は電気だと思いますが・・・)を・・・
太陽を隠すようにして写すとなかなか面白い感じになってくれます。

(7)
a0195032_13423379.jpg
一番手前に見えるガス灯が↑の7枚目で写したものです。
この象の鼻防波堤で引き気味に撮るのも横浜らしい絵が得られますね。


(8)
a0195032_13424716.jpg
さて、客船がそろそろやって来る時間が近づきましたので、大さん橋の「クジラのせなか」(屋上デッキ)へと移動しましょう。
うーん、太陽が眩しいなぁ・・・


(9)
a0195032_13430020.jpg
で、反対側を見ると小型船が出港していく姿がありました。
静止画でもこういった動きのあるものを一緒に写しこんでおくと単調にならずに済みますね。
このカットを撮影して大さん橋の「クジラのせなか」の先端に行ったら、ベイブリッジの向こうに狙うべき客船の姿がありました(;'∀')

今回使用した機材は以下の通りです。

by zeiss1221 | 2015-11-21 00:00 | 風景(都市)