人気ブログランキング |

豪華客船「Celebrity MILLENNIUM」横浜港に入港

(1)
a0195032_13543882.jpg
一昨日(2015/9/22)のことですが、「Celebrity MILLENNIUM」「飛鳥Ⅱ」の二隻の客船が横浜港大さん橋に入港しました。
二隻とも船首から着岸するとの情報を得ていましたから、大黒方面ではなく大さん橋付近で撮影することを選びました。
特に「飛鳥Ⅱ」は船尾側から着岸することが多く、この千載一遇のチャンスを逃してはなりませんからね~。

この「Celebrity MILLENNIUM」は山下公園側のBバースに着岸しますから、迷うことなく山下公園で待ち構えることにしました。
客船の姿を見るだけでしたら大さん橋の屋上デッキでもいいのですが、午前中の早い時間帯での撮影では逆光となるからです。

午前7時を少し過ぎたところで、横浜ベイブリッジをくぐる「Celebrity MILLENNIUM」の姿が見え始めました。
これは港内に入って来たところを望遠レンズでぐぐっと引き寄せたカットです。
全長294m、総トン数91,000トンという堂々たる船体には圧倒されますね。




(2)
a0195032_13544068.jpg
この「Celebrity MILLENNIUM」「飛鳥Ⅱ」の二隻を撮影するため、午前4時に起きて始発電車に乗って横浜までやって来ました。
それなのに空は雲に覆われてしまい、青空どころか太陽の姿も消えてしまいました(涙)
辛うじて薄雲の中から弱弱しく太陽光が船体に当たりだしたのは港内に入る辺りからでした。


(3)
a0195032_13544268.jpg
船体の向きが少し変わったところで少しは光が強く感じられた程度でした。
「Celebrity MILLENNIUM」の入港と出港シーンを撮影するのはこれで4回目ですが、お天気に恵まれたことがありません。
やはり、これも日ごろの行いのせいかな?


(4)
a0195032_13544479.jpg
まぁ、ぼやいていても始まりません。
相変わらず上空は雲に覆われていましたが、少しでも太陽光が当たっただけでも感謝しないとね。


(5)
a0195032_13544607.jpg
いいですねぇ、静々と大さん橋の岸壁に近づいていく姿は。


(6)
a0195032_13544906.jpg
あれっ、光が弱くなってしまったゾ!
う~む。


(7)
a0195032_13561534.jpg
特徴あるファンネルに大きく「Celeburity CRUISES」を象徴する「X」のロゴが誇らしげに見えます。


(8)
a0195032_13561643.jpg
おや、PILOT船が港を出ていくようですね。
「飛鳥Ⅱ」が近づいて来たのかな?


(9)
a0195032_13561800.jpg
少し広めに取り込んでみたところです。
かなり大さん橋の岸壁に近づいて来ましたね。


(10)
a0195032_13561977.jpg
小型船が巨大な船体のそばにいますが、これは「ちとせ」という名前の船です。
「Celebrity MILLENNIUM」と岸壁とを繋ぐ係留ロープを受け取って岸壁に運ぶのがその役割です。
ロープの先端の細い部分を岸壁に飛ばす方法もありますが、こちらの方が安全確実ということなんでしょうね。
東京港でもよく見かける光景です。


(11)
a0195032_13562139.jpg
無事に着岸し、「ちとせ」も役割を終えて基地に戻るようです。
あっ、もう「飛鳥Ⅱ」が横浜ベイブリッジをくぐり始めたゾ。
のんびりとしてはいられません。

ということで、明日は「飛鳥Ⅱ」の入港シーンをお届けする予定でいます。
副題は「カメラを担いだオヂサン、横浜港を大爆走する!」であります(笑)
まだまだオヂサンは機材を担いだままで全力疾走できるんですよ。

なお、この「Celebrity MILLENNIUM」は10月は3回も撮影できるチャンスがあります。
横浜港が10/25(日)、清水港が10/23(金)と10/26(月)となっています。
現実的に日曜日に寄港する横浜港が狙い目でしょうね。

【Celebrity MILLENNIUMシップデータ】
 総トン数:91,000トン
 乗客定員: 2,158人
 乗組員数: 999人
 全  長:  294m
 全  幅:  32m
 喫  水:  7.9m
 巡航速度: 24.0ノット
 就 航 年:2000年7月
 改 装 年:2012年5月

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。

by zeiss1221 | 2015-09-24 00:00 | 船舶