東武スカイツリーラインを撮る(1)

(1)
a0195032_09181624.jpg
どうも最近は「鉄分」が多い被写体ばかりで恐縮ですが、この日は東武スカイツリーラインを走る電車の撮影を行いました。
私の中では東武本線、または東武伊勢崎線といった方がピンとくるのですが、郷に入れば郷に従えであります(笑)

実は、メインの被写体は京成電鉄だったのですが、撮影地に選んだ京成関屋駅のすぐ傍に東武鉄道牛田駅があります。
今回は京成電鉄が発行している「下町日和きっぷ」(500円)を利用していますので、23区内にある京成の駅ではフリーパスなんです。
この日は関屋駅牛田駅の間を何回行き来したことでしょうか?

とにかく、京成のスカイライナーと東武の特急電車の通過時刻を睨みながら撮影し続けました。
「二兎を追うものは一兎をも得ず」という故事がありますが、欲張りなZEISSメは三兎も四兎も追うのであります。

さて、トップバッターは東武鉄道が誇る特急電車「スペーシアきぬ」で、牛田駅北千住駅の間にある踏切で撮影しました。
背景はごちゃごちゃとしていますが、いいカーブが続く真ん中あたりに踏切があるのが好都合でした。
ただ、ここまで引き付けると後方の車両は三両しか写りませんが、まぁ、これはこれで・・・

なお、この日使用した機材は以下のとおりです。




(2)
a0195032_09181872.jpg
↑と同じ踏切で撮影した、反対方向の北千住駅方面からやって来た特急「りょうもう」です。
東武スカイツリーラインは多彩な電車が走りますから、見ているだけでも楽しいですね。
東武東上線も一編成でいいから、このような車両を走らせたらいいのになぁ。


(3)
a0195032_09182221.jpg
トップ画像と同じ場所で再び特急「りょうもう」を狙いました。
ところが、この日は肝心な時に太陽が雲に覆われてしまい、これも薄日が射す中での撮影でした。
↑の2枚目はギンギンに太陽が照り付けていたのにね~。


(4)
a0195032_09182472.jpg
さて、そろそろ京成関屋駅に戻らないといけません。
牛田駅のわきにある踏切で狙ったカットですが、「う~む」・・・こういった時だけ太陽が出るんだね。


(5)
a0195032_09182659.jpg
とにかく懲りないZEISSメは何度もチャレンジしました。
「二兎を追うものは一兎をも得ず」という故事に倣っては話になりませんからね~。
やっと太陽が顔を出してくれ、思う存分特急「スペーシアきぬ」を撮ることが出来ました♪
今回は全車両が写りこむように距離をとっての撮影でした。


(6)
a0195032_09182891.jpg
そうそう、通過後も見逃してはいけませんよね。
綺麗に弧を描いて去り行く電車の姿はとても美しいものです。
と言いながらも、目の前を通過して視界が塞がれますから、何度もチャレンジした構図です(笑)


(7)
a0195032_09182972.jpg
5枚目と被りますが、カラーリングの違う車両がやって来ましたので・・・
これと1枚目は「粋」というカラーリングで、5枚目と6枚目が「雅」というカラーリングの車両です。
どうせなら金ぴかのスペーシアも見たかったなぁ・・・

この日は京成電鉄と二又でしたが、機会があればもう少し遠征して男体山などを背景にして撮りたいですね。
或いはもっと郊外の遮るものがない直線区間もいいかも!
因みに、本日は横浜へ出かける予定です・・・またまた鉄分が多い被写体を求めて!(笑)

※撮影に当たっては安全とルール順守を最優先とし、すべて鉄道敷地外行っております。

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。

[PR]
トラックバックURL : https://zeiss1221.exblog.jp/tb/21664635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-09-22 17:45
こんにちは
千住は地元なので、zeissさんが撮られた踏切はよく知ってるところばかりです。
ここで狙えば、こんなに素晴らしい写真が撮れるんですね。今まで全く気付きませんでした。

金ぴかのスペーシアは私もいつか会えるだろうと楽しみにしてますが、まだ見たことありません。
今日も北千住から東武動物公園まで往復したので、咄嗟にでもカメラを出せるように準備はしてたのですが、
あえなく空振りでした(笑)
Commented by enjoy_sealife at 2015-09-22 18:56
こんばんは。スペーシア、りょうもう号、東武を代表する特急ですね。
スペーシアは何度か品川駅で見たことがあるのですが、りょうもう号は
みたことがありません。スペーシアもかっこいいのですが、りょうもう号も
赤いラインに力強さを感じます。踏切のお写真は、力強さの中に、スマートな
感じもして、良い写真ですね(*^_^*)

こちらに住んでいると、なかなか東武の電車を見かけることが少ないです。
日光、鬼怒川よりは、どうしても箱根に行く機会が多くなってしまうのですが、
浅草から、また新宿から、北関東にも行ってみたいです。
Commented by zeiss1221 at 2015-09-23 12:00
旅プラスさん、こんにちは。

あっ、千住は地元なんですね。
この踏切は地図で見つけた場所ですが、雲に意地悪されて
なかなかいいタイミングで撮らせて貰えませんでした。
また再度チャレンジするつもりでいます。

金ぴかのスペーシアは不定期運行ですから、東武鉄道に
問い合わせて運行日と運行時間を合わせないと難しいと
思います。
もう少し落ち着いた頃に実行しようかと思っています。
Commented by zeiss1221 at 2015-09-23 12:04
シュウイチさん、こんにちは。

東武本線は特急車両が多く走りますから、撮っていて楽しいですね。
スペーシアにりょうもう、どちらにも良さがあります。

この時気づきませんでしたが、後から考えたら快速の2ドア車が一度も
来ませんでした。
次回はそれも含めていろいろと撮りたいなと思っています。

そうですね、湘南に住んでいると日光や鬼怒川はちょっと行きにくい
場所だと思います。
私でも箱根や伊豆へ行ってしまうと思いますよ。
昔ならちょっと遠出も厭わなかったんですが、最近は近場ばかりです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-09-22 00:00 | 鉄道 | Trackback | Comments(4)