人気ブログランキング |

ノスタルジックな世界-福島県喜多方市郊外にある木造校舎

(1)
a0195032_11004907.jpg
7年前に家族で裏磐梯、喜多方、大内宿などを訪れたときのものをお届けします。
この日は喜多方市内をいろいろと見て回り、レンガ造りの蔵で有名な三津谷集落からの帰りに偶然見つけた廃校です。
立派な二階建ての木造校舎は今となっては貴重な存在だと思います。

これは「旧喜多方市立岩月中学校」で、現在は「生涯学習施設・岩月夢想館」として再利用されています。
あれっ、今「岩月夢想館のホームページ」を見たら、「旧喜多方市立養護学校」の校舎だと書かれていました。
前に見たときは「旧喜多方市立岩月中学校」という表記だったのですが、岩月中学校自体が養護学校だったのかもしれませんね。




(2)
a0195032_11005109.jpg
木造校舎の前に立って暫し見つめました。
うーん、なんだかノスタルジックな気分に浸ってしまいますね。


(3)
a0195032_11005357.jpg
校庭の奥から真正面を見たところです。
車が何台か止まっていますが、軽音楽のグループが練習をしていました。
我が家の長女は音楽をやっているせいか興味津々でしたが、「技術的にはまだまだ」とのコメントが・・・(笑)


(4)
a0195032_11005508.jpg
1枚目と反対方向から捉えたものです。
何しろ家族旅行でしたからスナップ的にぱっぱっと撮らねばなりません。
ヒネリも何もないのはご勘弁を(;'∀')


(5)
a0195032_11005604.jpg
この体育館は後から建てられたものだと思われます。
立派な二階建ての木造校舎には不釣合いな気がしますが、多くの中学生がここで汗を流したことでしょう。
今度訪れるときはもう少し時間を割きたい場所ですね。

このとき使った札襟機材はリコーGX-100という、今でいうところの高級コンデジです。
いい仕事をしていたなぁ!とつくづく思いますね。

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。

by zeiss1221 | 2015-09-21 00:00 | スナップ