人気ブログランキング |

Vista世代のノートPCをWindows10にアップグレード!

(1)
a0195032_13325756.jpg
私が使っているモバイル用途のノートPCは、HPPavilion dv2という機種です。
6年ほど前に買ったもので、当時は12.1インチのモニターを持つPCとしては破格の7万円台で売られていました。
ただ、OSがWindows Vistaで、CPUは1.6GHzのシングルコアという代物ですから、動きはご想像の通りモッサリです。


a0195032_20450446.jpg
※見よ、この燦然と輝く「Windows Vista」と「AMD Athlon NEO」のシールを・・・動きモッサリの証なり~(爆)

その後、Windows7にアップグレードしましたが、SP1にして、さらにWindows Updateを重ねるごとに重くなってきたような気がします。
その対策として、起動ドライブをハードディスクからSSDに換装してからはPCの起動自体は速くはなりました。
ただ、起動後の動きは相変わらずモッサリ~・・・(;'∀')

私の部屋に3台あるデスクトップはすべてWindows10にアップグレードして、パフォーマンスが上がりましたので欲が出てしまいました。
そうです、このVista世代のモバイルPCをWindows10にアップグレードしようかという気になったんですね。
無謀にも・・・(笑)

結果としては、ご覧のようにアップグレードできましたが、これが一筋縄ではいきませんでした。
それは・・・




(2)
a0195032_13330889.jpg
まずは無償アップグレード画面ですが、「注意が必要な問題があります」と表示されています。
その右の「レポートの表示」をクリックしてみると・・・


(3)
a0195032_13331272.jpg
ご覧のとおりで、理由としては「十分なメモリがありません」だとぉ?
ちゃんと2GBのメモリは積んでいるし、この少し前までは4GBのメモリを積んでいました。
こんな表示が出たため、あえて工場出荷時に装着されていた2GBのメモリに差し替えたんですけれどね~。
それでも、この表示は変わりませんでした。


(4)
a0195032_13330443.jpg
ご覧のとおりOS上も2GBは認識していますし、GPUにもメモリ容量ははさほどあてがっている状態でもありません。
念のためにBIOSもチェックしましたが、ちゃんとメモリは2GBで認識されていました。
「何でだろう?何でだろう?何でだ何でだろう?」と歌ったところで解決するわけではありません(笑)


(5)
a0195032_20525752.jpg
ということで、ある対策を施した上で、マイクロソフトのサイトからWindows10をダウンロードして手動アップグレードすることにしました。
ある対策とは、Windowsのサービスを一つ停止させたことです。
隠すのも気が引けますが、かなりリスクを伴いますから何をどうしたかは非公開にさせていただきますね。

そもそも、マイクロソフトも「手動アップグレードは上級者向きで、問題が起きても対処可能な方が・・・」とアナウンスしているくらいなんです。
ここでいろいろと書いた挙句に「マネしたら失敗しちゃった~」・といった事態は極力避けたいところですからご了解ください。
「じゃぁ、お前さんは上級者かい?」と問われたら、「中の下かなぁ」という程度のものですけど・・・(;'∀')

ファイルをダウンロードして、後は画面の指示通りにアップグレード作業を行っていくだけでした。
ただ、ソフトウエアで互換性の問題が一つあって、それをアンインストールすることにはなりました。
もう一つ、Windows7のMedia Centerですが、「それは使えないぞよ、辛抱してくれ」みたいなことを確認させられました。

何しろ非力なCPUですから、作業開始から完了まで2時間少々かかりましたが何とか完了しました。
肝心のパフォーマンスは若干上がったような感じはしますが、相変わらずモッサリとした印象は拭えませんでしたね。
やはり7にアップグレードしたVista世代のPCを、さらに10にアップグレードするという目論見は欲張りだったんでしょうか?

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。

トラックバックURL : https://zeiss1221.exblog.jp/tb/21599840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-09-02 00:00 | パソコン関連 | Trackback | Comments(0)