人気ブログランキング |

私が京急の金沢八景駅で下りた理由は?

(1)
出港時刻までかなり時間を持て余すことになるため、ひとまず京急の電車を撮影することにしたのです。
まぁ、いろいろと場所を移動しながら撮影して、横浜駅で下りた時にやらかしちゃったんですよね。

駅に電車が着いてあたふたと電車から下りたため、ポケットWiFiルーターを座席に落としてしまったんですよ。
そのまま急ぎ足で市営バスのターミナルからぎりぎりの時間でバスに乗り、暫くしてからそのことに気づきました。
「あれっ、ネットに繋がらない!もしかして・・・?」ということで、桜木町駅前で下車してバッグの中を見たら「ない!」

慌てても仕方ないため京急お客様センターに電話して探して貰うことにしました。
幸いなことに乗った電車と時刻、着席位置を伝えることが出来ましたので、ほどなくして現物が見つかりました。
乗った電車がエアポート急行新逗子駅行きでしたので、新逗子駅で保管しているとのことでした。

そうであれば、新逗子駅まで受け取りに行かないといけません。
つくづく乗った電車が「三崎口行き」でなくて良かったと思いました(笑)
とにかく新逗子駅まで行ってポケットWiFiルーターを受け取り、その帰りに乗り換えのために金沢八景駅で一旦下車したのです。

別に金沢文庫駅でも良かったのですが、ここで下りたのはもう一つ理由があるからでした。
さて、そのもう一つの理由とは?




(2)
a0195032_22245584.jpg

線路を見たら「おや?」と気づかれたのではないでしょうか。
トップ画像にもありましたが、金沢八景駅の4番線にはレールが3本も敷設されています。
箱根登山鉄道にも同じように三本敷設された箇所がありますが、京急の場合はちょっと面白い事情があるのです。

本線を挟んで金沢検車区の反対側に鉄道車両メーカー「総合車両製作所」があって、京急だけではなくJR在来線や他の私鉄の車両も製造しているのです。
京急の軌間は1,435mmですが、JR在来線などの軌間は1,067mmと異なっています。
ここから京急逗子線、JR横須賀線逗子駅を経由して車両を搬出するため、このようにレールが3本敷設されているという訳なんですね。

ちょっとレアで面白いでしょう?
ですから、忘れ物を受け取りに行った序に、「あっ、そうだ!」と思い出して金沢八景駅で一旦下車したということなんです。


(3)
a0195032_22245754.jpg
さて、今度は望遠レンズで撮影していたところ、「あっ、電車が来ちゃった!」とやや焦ってシャッターを切っちゃいました。
構図的には電車はもう少し手前がいいのですけれど、ここでの主役はあくまでも三本のレールですから・・・
まぁ、そんなこんなでいろいろとありましたが、無事に飛鳥Ⅱの出港時刻に間に合わせることができました

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。

by zeiss1221 | 2015-08-31 00:00 | 鉄道