吹割の滝と吹割渓谷

(1)
a0195032_20371924.jpg
3日間家を留守にしておりましたが、家族で2白3日の旅行に行っておりました。
いつもは9月に出かけるところを、今年は諸般の事情によりまして梅雨時を選ぶしかありませんでした。

それはさておき、最初の訪問地は群馬県沼田市にある吹割の滝(ふきわれのたき)を選びました。
私は何度も出かけている滝ですが、家族で行くのは久々のことでしたし、山道を通って上から見下ろすのは家族は初のことでしたから。
ということで、駐車場に車を置いて浮島橋を渡り、浮島観音堂経由で山道を歩いて見たのがこのカットです。

雨に見舞われずに眺めることが出来たのは幸いなことでした。
ところが・・・

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 リンクはフリーとさせていただいております。




(2)
a0195032_20451615.jpg
山道は熊が出る危険性もあるため、随所に熊除けの鐘などが設置されています。
鳴らしてから先を進むのがルールのようですから、私たちもそれに従って鳴らしながら歩を進めました。
まぁ、熊は出ることもなく平穏無事に散策をすることが出来ました。


(3)
a0195032_20471639.jpg
トップ画像よりも広めに滝を取り込んでみました。
画面右端に見える渓谷に沿って設置されている遊歩道は、土砂崩れの影響で2015年7月6日現在は通行止めとなっていました。


(4)
a0195032_20490378.jpg
この先から迫力ある撮影をすることが出来るのですが、実に残念なことです。


(5)
a0195032_20500880.jpg
手前から狙いましたが、こうなっては迫力ある部分を切り取るのが精いっぱいのところです。


(6)
a0195032_20510024.jpg
吹割渓谷は吹割の滝ばかりではなく、渓谷美や岩の表情も楽しむことが出来ます。
中央に見えるのは「はんにゃ岩」と呼ばれており、吹割の滝から戻る際に見るとまさにそのように感じます。
水の流れも綺麗ではありますが、この何とも言えない岩に視線が吸い寄せられてしまいます。


(7)
a0195032_20540268.jpg
「はんにゃ岩」の下の流れを真横から狙ったところです。
晴れていればもっといい色になるのですが、曇りではこんなものですね。


(8)
a0195032_20550550.jpg
吹割大橋から見た吹割渓谷です。
吹割の滝辺りは川幅もかなりありますが、その先ではこのように狭まってしまっています。
秋になって木々の葉が色づくと綺麗だろうなと思いますね。


(9)
a0195032_20563650.jpg
さて、吹割の滝を後にして次なる目的地に向かうところでお昼時を迎えました。
この日の昼食は蕎麦を決めていましたので、よくお邪魔する「そば陣」さんの暖簾をくぐりました。
舞茸ごはんのついた蕎麦(税込1,080円)を迷わず注文しました。

このあたりのお蕎麦屋さんは、ほとんどのお店が十割蕎麦を出します。
勿論、「そば陣」さんも十割蕎麦となっていて、食べると蕎麦の風味がしっかりと味わえます。
こちらへお出かけの際はぜひともお立ち寄りいただきたいお店です。

なお、吹割の滝へと至る国道120号線は椎坂峠がネックとなっていましたが、新しくトンネルができて行きやすくなりました。
椎坂バイパスという名前がついていますが、無料で通行できます。
時間の短縮もありますが、積雪時の通行が楽になることでしょう。

[PR]
トラックバックURL : https://zeiss1221.exblog.jp/tb/21426893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-07-09 09:05
旅先での蕎麦ですか!
蕎麦大好きまほろば、たまらんですね!
景色も良かったので、さぞ!美味しかったでしょう。


Commented by ふん転菓子 at 2015-07-09 20:16 x
ZEISSさん。こんばんは。
上の方から見た画像は初めてです!
地球に吸い込まれる感じで、日本じゃないみたい。
北関東のブラックホールかも(笑)
Commented by zeiss1221 at 2015-07-09 21:21
まほろばさんへ

この日はホテル泊でバイキングですから、抑えめの蕎麦にしておきました。
ただ、沼田から片品にかけては蕎麦屋さんが多くて味も良いので、行くと必ず
蕎麦を食べていますね。
蕎麦は十割ですから、二八そばよりも風味が感じられます。
Commented by zeiss1221 at 2015-07-09 21:24
ふん転菓子さん、こんばんは。

この滝は傍で見物というのが大多数です。
俯瞰して見る醍醐味というのもありますから、機会が
ありましたら是非!
その場合は浮島観音からアプローチした方が楽です。
逆コースを辿ると汗が噴き出して止まらないほどです。
Commented by 武ちゃん at 2015-07-09 22:56 x
こんばんは、
一泊で家族旅行‥いいですね!  (*^^)v
上州方面でしょうか、吹き割りの滝ってまだ行ったことがありません。
梅雨時期の今ごろは水量も多そうですね。
トップの真上からの滝は何処から撮ったのかと思ってしまいました。
山道ということ納得です。
Commented by kurese0535 at 2015-07-09 23:41
こんばんわです。
日本にこんな滝があるんですね。
初めて知りました(無知なんで)。
通行止め立ち入り禁止は残念!安全確保のため仕方がないんでしょうね。
吹割渓谷もすごいですね。
熊よけ、リアルで設置ということは出没したりするんでしょうね、怖い!
にしても御旅行、羨ましいです。
Commented by zeiss1221 at 2015-07-10 19:38
武ちゃんさん、こんばんは。

今回は上州を行き先に選びました。
梅雨時ですから、雨が降っても大丈夫な観光施設がある地域を巡ることに・・・

吹割の滝は梅雨時だけあって、結構水量は多かったようです。
この滝に限らず、水量が少ないと迫力に欠けますからね~。
上から見た図は新鮮でしょう?
Commented by zeiss1221 at 2015-07-10 19:42
kureseさん、こんばんは。

一応「日本のナイアガラ」というキャッチフレーズがついております。
私は「日本の〇〇」といった表現は好きではないんですけれど、まぁ、目くじらを立てる
ほどではありませんよね。
通行止めは残念でしたが、土砂崩れと合っては致し方ありません。

熊は実際に出るらしいですよ。
私はあの上高地で熊と20mほどの距離で遭遇したことがあります。
木道に糞が落ちていたからヤバイなと思っていましたが、何事もなくて良かったです。
Commented by しーたけ at 2015-07-12 20:35 x
あれま、吹割れの滝今はこうなっているんですね
今年の紅葉時に久しぶりに行こうと思っていました(^^)
トップとラストから2枚目いいですね!
Commented by zeiss1221 at 2015-07-12 21:18
しーたけさんへ

はい、通常のルートは通行止めになっていました。
まぁ、上から見下ろすことを考えていましたから、そんなに
大きな影響はありませんでしたけれど。

>トップとラストから2枚目いいですね!
ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-07-09 00:00 | 風景(滝・渓谷) | Trackback | Comments(10)