真壁のひなまつり -和の風第十三章- 其之五

(1)
a0195032_14224263.jpg
今回は真壁町の老舗旅館である「橋本旅館」さんと「川島書店」さんのお雛様をご紹介します。
まずは「橋本旅館」さんのお雛様ですが、「えっ、どこ?」と言われるかもしれません。
画面右上に吊るし雛がありますから、お雛様には間違いがありません。

それよりも、「和の心」と書かれた照明の傍にある人形に心惹かれました。
何とも言えない雰囲気があって、暫し見とれてしまいました。

撮影地:茨城県桜川市真壁町
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/125秒 f/2.0) ±0.0V 45㎜(90㎜相当)
撮影年月日:2015年2月11日(水・祝)

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしまして、コメントは承認制をとっております。
 承認するまで若干のお時間をいただきますが、不適切な内容のコメントは承認しませんので予めご了解ください。
 また、トラックバックは現在のところ受け付けてはおりません。




(2)
a0195032_14231041.jpg
「橋本旅館」さんの玄関を入ってすぐ正面に飾られているお雛様です。
階段を雛段に見立てて飾ってあるのが印象的です。
トップ画像は、この画面の右下の部分を姿勢を低くして中望遠レンズで撮影したものです。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/60秒 f/1.8) ±0.0EV 17㎜(34㎜相当)


(3)
a0195032_14232437.jpg
これは↑の2枚目の左側にあるお雛様です。
関東では珍しい立ち雛ですね。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/2.0) ±0.0EV 25㎜(50㎜相当)


(4)
a0195032_14235968.jpg
変わりまして、こちらからは「川島書店」さんのお雛様で、江戸時代から平成生まれのお雛様が展示されていました。
これは江戸時代のものですが、とてもいい状態で保存されていますね。
飾り方にも品があって、とても印象に残りました。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18㎜ 1:4-5.6+UVフィルター
撮影データ:ISO640 プログラムAE(SS1/60秒 f/4.2) -0.7EV 10㎜(20㎜相当)


(5)
a0195032_14241996.jpg
これは何とも大らかなお雛様ですね。
楽器を演奏したり、その音楽で踊ったり・・・えっ、ビールの大ジョッキを持ったお雛様までありますよ。
おや、奥に見える屏風は三十六歌仙が描かれたものではありませんか、凄い!

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/2.2) -0.7EV 25㎜(50㎜相当)


(6)
a0195032_14242215.jpg
このように踊ったり、アコーディオンを鳴らしたり、はたまた生ビールを呷ったりと楽しいですね。
昭和の時代につくられたものだそうですが、こういった遊び心というのは大事ですね。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/125秒 f/2.2) -0.7V 45㎜(90㎜相当)


(7)
a0195032_14234625.jpg
ここは「橋本旅館」さんや「川島書店」さんとは関係ありませんが、まだこれから雛飾りを準備している最中でした。
何かご事情があって出遅れたのでしょう。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18㎜ 1:4-5.6+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/320秒 f/9.0) -0.7EV 11㎜(22㎜相当)

[PR]
Commented by kurese0535 at 2015-02-25 23:57
初めまして、こんばんわです。
ぴんぼけふぉとぶろぐのkureseと申します。
先ほどは当ブログに訪問、コメントをいただきありがとうございました。
アラックさんのコメントリンクよりこちらに訪れたのがきっかけでした。
EOSとオリンパスとセットが同じなのでそのように使い分けておられるかも気になり拝見しておりました。
ギターやアコーディオン、ダンスにビール片手なお雛様とはユニークですね。
昔からの伝統的なものからこういったものまであると観ていて楽しいですね。
↓E-M1、万能に活躍できそうですね。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by zeiss1221 at 2015-02-26 20:25
kurese0535さん、こんばんは。

こちらこそ、この拙いブログへのご来訪とコメントありがとうございます。
そうですか、アラックさんのところから・・・

EOSとオリンパスの使い分けとしては、本気モードはEOS、お気軽な撮影は
オリンパスという形になっておりました。
記事にもしましたが、機材の軽量化を推進することもあって、とうとう
OM-D EM-1に手を出してしまいました。

この記事の後半にあるお雛様は実にユニークでした。
自由闊達とでもいうのでしょうか?
それでも背景の屏風は三十六歌仙ですから凄いものがあります。

また、お気軽にお立ち寄りください。
今後とも宜しくお願い致します。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-02-25 00:00 | 名所・旧跡 | Comments(2)