雪が降り積もる箱根登山鉄道(3):小涌谷駅

(1)
a0195032_13263828.jpg
とにもかくにも空きっ腹を抱えながら箱根登山鉄道小涌谷駅までやってきました。
雪は小降りになったかと思うと、また激しく降るといったような状況でした。
とりあえず改札口を出たら、「えっ、ここも冬季休業中?」

う~む、なかなか昼飯にありつけないZEISSメにござりまする。
ボーっとしていても仕方ないので、撮影地である駅の手前にある踏切へとトボトボと歩いていくことにしました。
その踏切は箱根駅伝でも有名な場所でして、選手がやって来ると電車を止めて通すんですよね。

撮影地:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷「箱根登山鉄道小涌谷駅とその周辺」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/160秒 f/5.6) ±0.0EV 12㎜(24㎜相当)
撮影年月日:2015年2月5日(木)

※撮影に当たっては安全とルールを最優先とし、プラットホームと車内、許可された場所を除いては鉄道敷地外で行っております。

【お断り
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしまして、コメントは承認制をとっております。
 承認するまで若干のお時間をいただきますが、不適切な内容のコメントは承認しませんので予めご了解ください。
 また、トラックバックは現在のところ受け付けてはおりません。




(2)
a0195032_13361745.jpg
その踏切に到着しましたが、程なく宮ノ下駅を発車した旧型電車が登ってきました。
「先頭が103ということは、もしかしたら最後尾は金太郎塗装の108かも」と小躍りしたくなりました。
まぁ、そのようなことはしませんでしたが、目の前を通過した後もきちんと追わなくてはいけません。

相変わらず雪は激しく降り続け、ちょっとピントも怪しくなってきたかもしれません。
さすがに電車もヘッドライトを点灯させての走行です。
この後、踏切手前で線路が左側(向かって右側ですな)にカーブして、私の右側を電車は走行していきます。


(3)
a0195032_13432316.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やっぱり最後尾の車両は金太郎塗装の108でした。
電車や鉄道に興味がない方は、「こいつは何を興奮しているんだ」と思われたことでしょう(笑)

金太郎塗装の電車とは、2008年に箱根登山鉄道創業120周年記念として、小田急ロマンスカー3000形(SE車)の塗装を模した車両のことを言います。
この108は3両の場合は103+107+108の組み合わせだったり、2両の場合は110+108の組み合わせだったりすることもあります。
とにかくこの108号しかありませんから、この車両だけを追いかけて撮影されている方もいらっしゃるようですよ。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/200秒 f/5.6) ±0.0EV 53㎜(106㎜相当)


(4)
a0195032_13515258.jpg
さらにズームアップして追います。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/5.6) ±0.0EV 92㎜(1840㎜相当)


(5)
a0195032_13523156.jpg
雪が激しく降る中を、小涌谷駅のホームに停車です。
ここで箱根湯本駅へと向かう電車と擦れ違うことになります。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/6.3) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)


(6)
a0195032_13533731.jpg
右側の線路に箱根湯本駅行きの電車が停車しました。
贅沢を言わせて貰うと、両方とも旧型電車であって欲しかったですね。
でも、まぁ、これはこれで雰囲気があると思います。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/6.3) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)


(7)
a0195032_13550557.jpg
強羅駅行きの旧型電車が発車した後、少ししてから箱根湯本駅へと向かう電車が発車してこちらに向かってきました。
はやる心を押さえて、構図を確認しながら撮影を進めていきます。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/6.3) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)


(8)
a0195032_13563960.jpg
相変わらず雪は激しく降り続けますが、この電車はヘッドライトを点灯させていません。
何か基準があるとは思うのですが、点灯させて向かってきて欲しかったですね。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/250秒 f/5.6) ±0.0EV 70㎜(140㎜相当)


(9)
a0195032_13575439.jpg
都合、4本の電車の撮影を終えて駅へと戻って来ました。
折よく旧型電車が2両編成でやって来たではありませんか。
いい加減昼飯にありつきたくなってきたので、これに乗って彫刻の森駅へ向かうことにしましょう。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/200秒 f/6.3) +0.3EV 12㎜(24㎜相当)


(10)
a0195032_13590983.jpg
旧型電車のすれ違いシーンですが・・・「しまった~、金太郎塗装の108が来るまで踏切で待てば良かった~!!」
アフターカーニバル、あ、いや、後の祭りであります。
空腹に負けてしまったZEISSメの思考回路はどうやら停止していたようでありました。

でも、こういった素敵なシーンを撮ることが出来たのですから、よしとしましょう。
旧型電車同士のすれ違いシーンというのも見ごたえがありますよね。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/6.3) +0.3EV 28㎜(56㎜相当)

[PR]
Commented by しーたけ at 2015-02-24 19:46 x
車両が赤と言うこともあり雪が映えますね!
これだけ降ると撮っている間かなり冷えたのではないでしょうか?
私の場合、寒いのはそんなに苦手ではないのですがトイレが近くなって困ります(><)
Commented by zeiss1221 at 2015-02-24 19:49
しーたけさんへ

そうですね、車両が赤いからいいアクセントになります。
雪が降っている間は意外なほど寒くはありませんでしたよ。
まぁ、完全防寒装備で行きましたけれど・・・
トイレは・・・うーむ、一緒ですね。(爆)
Commented by arak_okano at 2015-02-25 18:11
そりゃ寒くてお腹が空けば移動をしてしまいますよ。それでも、雪のなかの金太郎さん、お見事バグースです。3月26日に姫路城上空をブルーインパルスが飛びます。1000から1020までの20分間です。多分、この長さですから、国立競技場のラストと同じで、四回だけ、違った編隊で通過すると思います。
Commented by zeiss1221 at 2015-02-25 20:04
アラックさんへ

この電車に乗ったからこそ、次の駅で昼飯にありつくことができました。
本音は金太郎塗装が向かってくるシーンを押さえておきたかったんですが。
姫路でブルーインパルス・・・ニュースかネットで見ます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-02-24 00:00 | 鉄道 | Comments(4)