雪が降り積もる箱根登山鉄道(1):大平台駅とその周辺

(1)
a0195032_10055932.jpg
雪が降り積もるのを待っていました。
関東地方の今年は、昨年と違ってそんなに雪が積もらないことは日常生活にとってはいいことだと思います。
ですから、千載一遇のこのチャンスを逃してはならないと思い、急遽箱根登山鉄道へ向かうことにしました。

箱根登山鉄道の起点となる小田原駅では雪の気配もなく、一度は撤収しようかと思いました。
駅のインフォメーションでは、箱根は雪が降り積もっていて、遊覧船とロープウエイは運行休止であるとのことでした。
本当に意味での登山電車の起点である箱根湯本駅まで行くと、さすがに箱根方面は雪模様となっていることが分かりました。

箱根湯本駅の次の塔ノ沢駅からは完全に雪国のような景色が広がっており、目的の写真を撮ることができそうな気配が濃厚となってきました。
はやる心を落ち着けて、まずは大平台駅で途中下車です。
昨年、あじさいが綺麗に咲いている頃に一度訪問しており、おおよその撮影場所は記憶しております。

駅でも撮影はしましたが、やはりここは走行写真を撮りたいところです。
ということで、駅から少々離れた場所にある、大平台踏切で暫し撮影することに・・・
やがて、強羅方面から箱根湯本駅行きの電車が下ってきました。

撮影地:神奈川県足柄下郡箱根町大平台「箱根登山鉄道大平台駅及びその周辺」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/200秒 f/7.1) ±0.0EV 50㎜(100㎜相当)
撮影年月日:2015年2月5日(木)

※撮影に当たっては安全とルールを最優先とし、プラットホームと車内、許可された場所を除いては鉄道敷地外で行っております。

【お断り】
 当ブログのルールとしまして、投稿されたコメントは承認制をとっております。
 承認するまで若干のお時間をいただきますが、不適切な内容のコメントは承認しませんので予めご了解ください。
 また、トラックバックは当面受け付けておりません。




(2)
a0195032_10255445.jpg
大平台踏切の反対側で待っていると、次にやって来たのは待望の旧型電車でした。
新型電車がどうのという話ではありませんが、やはり箱根登山鉄道には旧型電車の方がよく似合います。
電車を撮るだけならもっと手前に引きつけてからでもいいのですが、雪景色となればこれくらいがいいのかな?と思いまして・・・

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/160秒 f/7.1) ±0.0EV 23㎜(46㎜相当)


(3)
a0195032_10284926.jpg
↑の2枚目の電車が去っていく姿も収めておきました。
これは遮断機が上がってから撮影したカットですから、こちらに向かって来る姿はこのアングルでの撮影は出来ません。
あくまでも安全というか、ルールというものが最優先されます。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/125秒 f/7.1) ±0.0EV 27㎜(54㎜相当)


(4)
a0195032_10303662.jpg
これは強羅駅から箱根湯本駅へ向かう帰りの電車の中から撮影したカットです。
大平台駅はこのようにスイッチバック方式の駅となっており、突端は行き止まりとなっています。
駅に到着したら、運転士さんと車掌さんは入れ替わり、電車も向きを変えて駅絵お出発します。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/6.3) ±0.0EV 29㎜(58㎜相当)


(5)
a0195032_10321163.jpg
私が乗車したのは2両編成の旧型電車で、撮影上は2両編成の方が収まりがいいような気がしますね。
午後3時になっても雪は収まる気配はなく、しんしんと降り続いています。

撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/4.5) ±0.0EV 15㎜(30㎜相当)


(6)
a0195032_10340400.jpg
車両の先頭では駅員さんと乗務員の方が先の方を見ています。
どうやら箱根湯本駅を出発して強羅駅へと向かう電車が少し遅れているようでした。
遅れといっても一分となかったような気がしますが・・・

撮影データ:ISO500 プログラムAE(SS1/100秒 f/6.3) ±0.0EV 50㎜(100㎜相当)

[PR]
Commented by arak_okano at 2015-02-17 08:00
雪の中の箱根登山鉄道にバグースです。アラックも大平台が大好きです、桜と紅葉を撮りました、でも雪は固まる軟弱です。
Commented by saho at 2015-02-17 12:18 x
こんにちは(^^)/

ご無沙汰しております。
私もしばらくお休みしていたんですよ(^^;)
偶然開いたPC、しーたけさんのページで zeissさんのブログ再開
を発見!!!
とってもうれしくてコメントしちゃいました~♪
電車のない島に住んでいますから憧れのお写真です。
私もそろそろブログ再開しようかな・・・
Commented by zeiss1221 at 2015-02-17 20:03
アラックさん、ご訪問ありがとうございます。
ご無沙汰しておりました。
雪景色の中で撮りたいなと思っていましたから、千載一遇のチャンスでした。
そうですか、桜と紅葉の時期に・・・私もその頃にまた訪れたいですね。
Commented by zeiss1221 at 2015-02-17 20:06
sahoさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰していました。
sahoさんもブログを休止していたのは存じでおりました。

私は、実はHNを変えて別のところでやっていました。
ただ、しっくりと来ないHNでしたから、結局舞い戻ってきました。
sahoさんも無理せず、マイペースで再開されてはいかがですか?
Commented by しーたけ at 2015-02-17 21:18 x
あれま、私の名前が出てますね(笑)
それはさておき、これだけ雪が降ると絵になりますね!
私は1年前の大雪で懲り懲りですが・・・
ラストもまたいいですね
Commented by zeiss1221 at 2015-02-17 21:28
しーたけさんへ

えっ、名前?
あぁ、sahoさんのコメントですね。
思わず記事を中にあるか探しちゃいました(笑)

雪はいろいろなものを隠してくれますから、本当に絵になります。
念願の雪の中の箱根登山鉄道でしたが、今になって思えば「何で夜まで粘らなかったかな?」です。
雪景色は夜も様になりますから・・・
Commented by 武ちゃん at 2015-02-17 22:22 x
こんばんは、
雪景色のなかの列車はいいものですね。
山合のローカル列車なのでいっそう味わいがあります。
寒さ厳しいのにお疲れさま‥楽しませて戴きました。  (*^^)v
Commented by kirafune at 2015-02-17 23:27
zeissさん

お久しぶりです。
待ってましたあ。
zeissさん、上手いのにやめてしまって
残念だなと思っていました。
復活、うれしいです。
また、すてきなお写真を楽しみにしていますね。
カナダ、きれいなところらしいですよ。
今後とも、よろしくお願いします。
Commented by zeiss1221 at 2015-02-18 20:04
武ちゃんさん、こんばんは。

前々から狙っていたシーンだっただけに嬉しかったですね。
特に山岳路線だけに余計面白味が加わったと思います。
寒さは・・・完全防備で行きましたから大丈夫でしたよ♪
Commented by zeiss1221 at 2015-02-18 20:07
雲母舟さんへ

ご来訪、並びにコメントありがとうございます。
はい、ZEISSメ、恥ずかしながら戻ってまいりました。

上手いってことはありませんが、単なる下手の横好きでして・・・
最近はスナップの比重がかなり増えてきました。
写真とは気楽に付き合っていこうかなという考えに傾いてきているんですね。
カメラも徐々に器量化へと進行中です。

こちらこそ宜しくお願い致します。
また、お気軽にお立ち寄りください。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-02-17 00:00 | 鉄道 | Comments(10)