Windows7が壊れた・・・何とか修復!

a0195032_2018216.jpg

昨夜(4/5)のことですが、RAW画像の現像中にパソコンがフリーズしてしまいました。
タスクマネージャーも起動しないため、やむなくリセットボタンを押して強制終了したら起動しなくなりました。
いろいろとやってみたけれど、徒に時間が過ぎるだけです。

この自作4号機であるWindows7マシンは画像処理専用にしており、海外製のソフトウエアも数多く入れてあります。
国内のものならサポセンに電話すれば事足りますが、海外製ではそれも無理・・・参ったなぁ。
で、翌日の土曜日も仕事であるため、とりあえず仕事から帰ってから再度修復を試みることにしました。

本日、帰宅してから考えられるすべての対応策をとってもダメなものはダメで、Windows7をインストールし直すことも考えました。
後はダメ元でパソコンの筐体を開けて、必要最小限の構成にしてマザーボードのCMOSクリアを実行することに・・・
これでダメなら男らしく(?)諦めて、最初からWindows7をクリーンインストールするだけの話となりますが・・・

POST画面でBIOSの設定画面を立ち上げて、光学ドライブを起動ドライブにしてWindows7のインストールディスクを挿入。
Windows7のディスク読み込みが始まり、メニューから修復を選びます。
そして、起動の修復を選びますが、見事に弾かれてしまいました・・・「やっぱダメかぁ」(涙)

「うーん、諦めるしかないのかな?」と思いましたが、再度、起動の修復を試みたら見事に完了!
さっき弾かれたのはなんだったんだろう???
まぁ、とりあえずご機嫌を直してくれたので、PCを再起動させることにしました。

POST画面でBIOSの設定画面を立ち上げて、起動ドライブを光学ドライブからSSDに変更!
無事にWindows7は立ち上がりましたが、なぜかチェックディスクが作動しません。
まぁ、普通には使えそうですから、取り敢えずこのまま暫くは使ってみることにしましょう。

ということで、疲れたのでその後は2時間爆睡(笑)
まぁね、今週は採用面接やら新入社員の対応、はたまた各種工事の見積もり立ち合いなどで疲れましたからねぇ。
人使いの荒い会社ともあと暫くしたらオサラバです。ヤッホー♪
[PR]
トラックバックURL : https://zeiss1221.exblog.jp/tb/17577669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2013-04-06 20:40 | パソコン関連 | Trackback | Comments(0)