人気ブログランキング |

軽井沢・竜返しの滝

(1)
a0195032_22335328.jpg

休みともなると、相変わらず娘の運転の特訓に付き合わされています。
まぁ、それは半分は口実で、お蔭で女房殿からも文句も言われずに好きなところへ出かけておりまする。
今回は娘が「軽井沢へ行きたい!」と希望を出したため、軽井沢が訪問先となりました。

関越道から上信越道へ入ったところで、事故渋滞の情報が・・・何々、碓氷軽井沢IC前まで7km40分とな。
迷わず一つ手前の妙技松井田ICで高速を下りて下道を行くことにしました。
碓氷バイパスを使いましたが、まぁ、娘の運転の特訓には丁度いいかも(笑)

とにもかくにも旧軽井沢を通過して、白糸ハイランドウエイ(有料:300円)に入りました。
まっずぐ「白糸の滝」を目指してもいいのですが、折角ですから「竜返しの滝」を先に訪れることにしました。
駐車場からほぼ平坦な遊歩道を15分歩くと、このような水量たっぷりの滝に出遭うことができます。

撮影地:長野県北佐久郡軽井沢町長倉「竜返しの滝」
撮影機材:キャノンEOS7D EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
撮影データ:ISO100 f/13.0AE(SS1/4秒) -1.7EV 50㎜(80㎜相当・UVフィルター使用)
撮影年月日:2012年8月19日(日)






(2)
a0195032_2245387.jpg

この「竜返しの滝」には、竜のような大蛇が豪水に飲まれ滝つぼに落ちたという伝説があります。
まぁ、作り話ですから実話ではありませんが、各地の滝にはこのような伝説が必ずと言っていいほどあります。

撮影データ:ISO100 f/13.0AE(SS1/3秒) -1.0EV 50㎜(80㎜相当・UVフィルター使用)


(3)
a0195032_224757100.jpg

この滝は二段に分かれて落ちているようです。
でも、上部が確認できる位置までくると、このように木の枝に邪魔されてしまいます。
冬ならばもっと視界が開けるのかな?

撮影データ:ISO100 f/13.0AE(SS1/6秒) -1.3EV 70㎜(112㎜相当・UVフィルター使用)


(4)
a0195032_2250979.jpg

いやぁ、凄い苔ですなぁ。
その美しさに惹かれて撮影したカットです。

撮影データ:ISO800 f/4.5AE(SS1/80秒) -1.0EV 40㎜(64㎜相当・UVフィルター使用)


(5)
a0195032_22514359.jpg

これは帰り道に撮影したものですが、滝へ向かう時にここで「路チューカップル」を発見!
まだ朝の9時台といのに「発情してんじゃねーよ」と思いながら通ったものでした。
先方がなかなかこちらに気づかないし、参ったね(爆)

撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/100秒) -1.7EV 40㎜(64㎜相当・UVフィルター使用)


(6)
a0195032_2254215.jpg

で、これが娘が買った車です。
三菱のEKワゴンですが、EKスポーツという派生車種を除けば、「G」という一応は最上級グレードであります。
軽自動車といえどもお値段はそれなりにしますが、我が家は三菱車を乗り継いでいるためか破格の値段でGET!

まぁ、この車種はエコカー現在の対象ではないため、メーカーから対策金が出ているとのことでした。
でも、それを除いても、値引き額はおおっぴらには言えないほどの額でした。
同時に検討した第三のエコカー・ダイハツミライースは値引き0でしたから・・・


(7)
a0195032_22571095.jpg

色は女の子らしく「サクラピンクメタリック」を選びました。
全くのピンクでもなく、独特の色ですね。
まぁ、オッサンが乗るボディカラーでないことだけは間違いありません(笑)
by zeiss1221 | 2012-08-25 22:44 | 風景(滝・渓谷)