人気ブログランキング |

笛吹川・一之釜滝

(1)
a0195032_21133355.jpg

今日は違う記事を用意したのですが、あまりにも蒸し暑いので「滝」で決まりです。
山梨市三富といえば西沢渓谷があまりにも有名ですが、ほかにも素晴らしい滝がいくつもあります。
一昨年、やっとこの「一之釜滝」を訪れる機会に恵まれました。

この滝は国道からの入り口がわかりにくく、友人の車で出かけてやっと入り口を見つけました。
「旧三富村役場のそばに分岐がある」という情報しかなくて、目を皿のようにしてわかったくらいです。
水量もリサーチした内容よりも遥かに多く、十分満足できるだけの「滝」でした。

撮影地:山梨県山梨市三富「一之窯滝」
撮影機材:キャノンEOS40D シグマ18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/3秒) +1.3EV 125㎜(200㎜相当)
撮影年月日:2009年8月15日(土)






(2)
a0195032_21183972.jpg

↑の横位置バージョンですが、ここはやはり縦位置のほうが収まりがいいようです。
えっ、早く滝の全体像を見せろと・・・(・_・ゞラジャ!

撮影データ:ISO100 f/20.0AE(SS1.3秒) +0.7EV 110㎜(176㎜相当)


(3)
a0195032_2123189.jpg

はい、これが「一之釜滝」の全貌です。
岩の奥まった場所に流れ落ちていますが、おそらく長年の浸食で滝が後退していったからなんでしょうね。
それだけに、また神秘さも感じさせてくれる滝でした。

撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1.6秒) +1.3EV 46㎜(74㎜相当)


(4)
a0195032_21255849.jpg

データがありませんのではっきりとはわかりませんが、おそらく落差は15~20mほどだと思われます。
笛吹川本流にかかる滝だけにスケールは大きかったようですが、この4km上流に広瀬ダムが出来てから様子が変わったようです。
ダムがなければ水飛沫をまともに浴びるような滝だったのではないかと想像されます。

撮影データ:ISO100 f/16.0AE(SS6.0秒) +0.3EV 32㎜(51㎜相当)


(5)
a0195032_21301485.jpg

さらに広い範囲を取り込んでみました。
ちょうど旧暦のお盆のときでしたが、さすがに訪れる人はほとんどいませんでした。
実は、この滝へ行く手前にも「釜沢の滝」という魅力的な滝もあって、近々お目にかけたいと思っています。

撮影データ:ISO100 f/20.0AE(SS1.3秒) +0.3EV 20㎜(32㎜相当)
トラックバックURL : https://zeiss1221.exblog.jp/tb/13297572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しーたけ at 2011-08-17 15:58 x
涼しげな写真ありがとうございます
やはりこの時期、滝はいいですね
私も昨日、規模は小さいのですが滝を撮ってきました。
木陰だったのでひんやりとした空気とマイナスイオンでリフレッシュできました
Commented by zeiss1221 at 2011-08-17 21:17
しーたけさんへ

今日は昨日よりもさらに蒸し暑さを感じました。
滝を選んで正解だったですかね?

会社では社内ネットワークが2回もダウンしてエライ目に遭いました。
SEでもない私が面倒を見ているんですが、なんだかそれだけで疲れてしまいました。
幸いに2回とも復旧してくれましたが、なんだかなぁ・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2011-08-16 21:33 | 風景(滝・渓谷) | Trackback | Comments(2)