モノトーンの世界~小中大滝~

(1)
a0195032_2056463.jpg

世の中には不思議なこともあります。
普通にカラーで撮っていても、条件によってはモノトーンになってしまうことが・・・
コントラストが強くて、このように白と黒(陰になっている部分)とに分かれてしまいます。

これはコンデジのRICOH Caplio R6小中大滝(こなかおおたき)を撮影したものですが、元々露出オーバー気味に写る傾向があります。
そこで、思い切り露出を切り詰めて撮影したのが、今回の一連の画像です。
よく見れば木々の葉の緑色がほんの少しだけお分かりになることと思います。

撮影地:群馬県みどり市「小中大滝」
撮影機材:RICOH Caplio R6
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/620秒 f/7.1) -2.0EV 96㎜相当
撮影年月日:2008年7月19日






(2)
a0195032_2056459.jpg

このカットだとモノクロモードにして写したものではないことがお分かりいただけると思います。
楓が多くみられることから、紅葉時期はさぞや見ごたえがあることでしょう。
今年の紅葉シーズンは再訪してみようかな?

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/540秒 f/6.4) -1.3EV 200㎜相当


(3)
a0195032_20565731.jpg

このときは定番のお立ち台的な場所からももちろん撮影してあります。
でも、ここにこだわったのは虹が滝にかかっていたからなんですよね。
虹は肉眼ほどはっきりとは見えなかったものの、その副産物としてモノトーンの世界を手に入れることが出来ました。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/540秒 f/5.0) -0.3EV 200㎜相当


(4)
a0195032_2057752.jpg

2枚目とは若干構図が被ってしまいますが・・・

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/410秒 f/8.9) -0.7EV 175㎜相当


(5)
a0195032_20572183.jpg

↑とほぼ同じ位置で縦位置で切り取っています。
やはり滝は縦位置のほうが安定感がありますね。

撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/440秒 f/9.4) -1.0EV 200㎜相当

※今までコメントとトラックバックは受け付けていませんでしたが、今回から設定変更しました。
 ただし、申し訳ありませんが、承認制とさせていただきます。
 悪しからずご了解ください。

[PR]
トラックバックURL : https://zeiss1221.exblog.jp/tb/13244639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しーたけ at 2011-08-09 22:08 x
コメント受付に変えたんですね。
小中大滝、確か群馬で一番落差があったような・・・
秋に訪れるのでしたらわたらせ渓谷鐵道と紅葉もあわせてお願いしますね(^^)
Commented by zeiss1221 at 2011-08-10 17:20
しーたけさんへ

まぁ、そろそろいいかな?って感じで開けてみました。
ずーっと続けるかどうかは???ですけれど。

>秋に訪れるのでしたらわたらせ渓谷鐵道と紅葉もあわせて・・・
そうしたいところですね。
秋は秋でいろいろと行きたいといころがありますが、まだプランは
何も考えてはいません。
でも、ある程度は考えておいてもいいかもしれません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2011-08-09 21:16 | 風景(滝・渓谷) | Trackback | Comments(2)