山藤が咲く渓谷

(1)
a0195032_2031492.jpg

野反湖に行く途中の国道405号線を走っていると、あちこちに山藤が咲いているのが見られます。
行きはシラネアオイ見たさに先を急ぎましたが、戻るときは検討をつけておいた場所で山藤を堪能することにしました。
白砂川へそそぐ支流というか渓谷には、山藤が綺麗に咲き誇っていました。

撮影地:群馬県吾妻郡中之条町荷付場(共通)
撮影機材:CANON EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/5.6AE(SS1/200秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)
撮影年月日:2011年6月4日(土)





(2)
a0195032_20342748.jpg

肉眼で見ると「凄い!」という言葉が出ますが、こうして写真にすると地味ですなぁ(汗)
でも、藤棚にある藤の花と違って、ある意味で野性味があると思います。
画面左下に咲いている白い花は、ミズキだと思いますが・・・

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF]+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/7.1AE(SS1/80秒) -0.3EV 32㎜(51㎜相当)



(3)
a0195032_20343885.jpg

そのミズキと思しき木をちょっとアップ気味でパチリ!

撮影機材:CANON EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/7.1AE(SS1/80秒) -0.3EV 70㎜(112㎜相当)



(4)
a0195032_20344914.jpg

密集して咲いている山藤を横位置で捉えてみました。
こうして見ると、結構咲いているのがお分かりになると思います。

撮影機材:CANON EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/7.1AE(SS1/80秒) -0.3EV 93㎜(149㎜相当)



(5)
a0195032_203515.jpg

縦位置で引き気味に写すと、やはり地味な存在に思えてしまうかもしれません。
まぁ、それでも結構多く咲いていることには違いはありませんが・・・

撮影機材:CANON EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/7.1AE(SS1/100秒) -0.3EV 70㎜(112㎜相当)



(6)
a0195032_20351727.jpg

これは白砂川ですが、水の色が綺麗でしょう?
そういえば、支流の上流にある品木ダムの水の色も大層綺麗なんですよ。
山藤は画面下にありますが、松の木の花(同行した友人曰く・・・)の方が目立ちますね。

撮影機材:CANON EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/50秒) -0.3EV 100㎜(160㎜相当)



(7)
a0195032_20352981.jpg

ならば、もう少し右側によって、山藤の花が川面にくるようにして写してみましょう。
この方が画面がスッキリとした感じになりますよね?

撮影機材:CANON EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/60秒) -0.3EV 116㎜(186㎜相当)



(8)
a0195032_20354090.jpg

山藤は写っていませんが、同じ地点から下流方向を眺めてみたものです。
やはり水の色が印象的ですね。

撮影機材:CANON EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/60秒) -0.3EV 70㎜(112㎜相当)

[PR]
by zeiss1221 | 2011-06-13 20:50 | 風景(滝・渓谷)