<   2013年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

太田吉沢ゆりの里(2)

(1)
a0195032_21122058.jpg

前回に引き続いて、太田吉沢ゆりの里で撮影した画像をお届けします。
このカットはここのハイライトと言いますか、いわゆる定番構図のようですね。
北海道上富良野のラベンダー畑にある虹のお花畑のような、ゆりで構成された虹のお花畑が奥に広がっています。

所沢のゆり園でもこのような感じにしていますが、見栄えはかなり違いますね。
これだけ壮観な眺めというのはそうそうはないと思います。

撮影地: 群馬県太田市吉沢町2168「太田吉沢ゆりの里」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18㎜ 1:4-5.6+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/200秒) ±0.0EV 9㎜(18㎜相当)
撮影年月日:2013年6月27日(木)


あと8枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-30 00:00 | | Trackback | Comments(4)

太田吉沢ゆりの里(1)

(1)
a0195032_12383549.jpg

しーたけさんに触発されて、群馬県太田市にあるゆり園に出かけてきました。
我が家からは所沢のゆり園の方が近いのですが、毎年のように行っていますからね~。
この太田吉沢ゆりの里は前々から一度は行きたかった場所だったんですよ。

ずーっとお天気が愚図ついていましたが、梅雨の晴れ間を見つけて次女を伴って出かけてきました。
現地に着いたら、そこには驚きの光景が待ち受けていました。
口をついて出た言葉は、「凄い!」・・・この一言です。

それはそうですよね、面積8万㎡の敷地に50種150万輪のゆりの花が咲くのですから・・・
本当に見ごたえのあるゆり園です♪

撮影地: 群馬県太田市吉沢町2168「太田吉沢ゆりの里」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/320秒) ±0.0EV 12㎜(24㎜相当)
撮影年月日:2013年6月27日(木)


あと8枚+1枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-29 00:00 | | Trackback | Comments(8)

逮捕しちゃうゾ!

(1)
a0195032_15583031.jpg

「こんなチャーミングな婦警さんなら逮捕されてみたい!」って思う人はいる筈です。
そう言いそうな人は、間違いなくこの人(爆)
まぁ、そうは言っても、逮捕されたくないと思っている方が大勢を占めるとは思いますが・・・

撮影地:東京都新宿区西新宿「西新宿マンションスタジオ」
撮影機材:キャノンEOS7D EF24-105mm F4.0L IS USM+MC-1Bフィルター+ストロボ
撮影データ:ISO400 プログラムAE(SS1/60秒 f/4.0) +1.0EV 105㎜(168㎜相当)
撮影年月日:2013年6月15日(土)
モデル:松野瞳(オフィス・トラッシュワン所属)


『注意』
 所属事務所とモデルさんの許可を得て画像を掲載しています。
 画像の持ち出し、および二次使用等は肖像権と著作権の侵害となりますので固く禁じます。
 上記注意事項に反した場合は損害賠償等の法的手段を講じます。


あと4枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-28 00:00 | ポートレート | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_17414784.jpg

就航から長年親しまれた客船「ふじ丸」も引退まで、残すところあと二航海となりました。
本当は一航海ですが、7月5日に由良へ向けて晴海から出航します。
それを含めて二航海とさせていただきました。

この6月は頻繁に晴海に寄港するのに、あいにくの梅雨空が続いています。
今度の日曜日(6/30)は一昨日までお日様マークがあったのに、なんと昨日になってから傘マークに変更・・・Orz
まぁ、自然が相手ですから、こればかりはやむをえません。

この画像は梅雨の合間の少し晴れた日に撮影したものです。
場所は台場近くの「潮風公園」で、「ふじ丸」の出航時刻である午前10時だとここしか思いつかなかったんですよね。

撮影地:東京都品川区東八潮「潮風公園」
撮影機材:キャノンEOS7D EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS+C-PLフィルター
撮影データ:ISO160 f/11.0AE(SS1/200秒) ±0.0EV 145㎜(232㎜相当)
撮影年月日:2013年6月17日(月)


あと9枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-27 00:00 | 船舶 | Trackback | Comments(4)

(1)
a0195032_2056663.jpg

イタリア厨房「伊呂波」さんで、ランチコースを楽しんできました。
場所は彩の国・入間郡毛呂山町であります。
何でそこへ行ったかというと、この近所の病院に入院している親類を見舞ったからなんですね。

まぁ、それはさておき、私が頼んだのは「ロミオコース」税込1,890円です。
女性向けには「ジュリエットコース」というものがあり、価格は一緒です。
まずは運ばれてきたのはアンティパスト(前菜)ですが、左から・・・えーと、なんだったけ?(笑)

どうもイタリアンとかフレンチは名前が覚えられませんでね~。
とにかくオリーブが使われていて、真ん中はタコとオニオンを使ったもの、右端は・・・(汗)


(2)
a0195032_2114745.jpg

次に運ばれてきたのが、焼き立てパンと伊呂波オリジナルサラダです。
パンは「オリーブオイルをつけてお召し上がり下さい」と言われましたが、私はそのままの方が美味しく感じられました。
どうもオリーブオイルって、そのままは苦手なんですよね(笑)・・・健康にはいいらしんですが。


(3)
a0195032_2143998.jpg

メインのパスタが運ばれてきましたが、「ロミオコース」は男性向けとのことで、大盛りでありました。
女性向けの「ジュリエットコース」は普通盛りですが・・・
で、私が注文したのはシラスと梅の和風パスタです。

後は飲み物がつきますが、「ジュリエット」コースは焼き立てパンがない代わりに、デザートにティラミスがついていました。
後はパスタの量の違いくらいですね。
勿論、女性が「ロミオコース」を頼んでも一向に差支えはありません。

価格もお手頃でお味も上々のイタリアンが味わえたのはHAPPYでした。
都内にお店があったら行列でもできそうな感じですね。
貧乏人のZEISSメもたまにはささやかな贅沢をするものであります♪
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-26 00:00 | グルメ | Trackback | Comments(4)

日光滝めぐり⑤・湯滝

(1)
a0195032_21151150.jpg

日光滝めぐりもいよいよフィナーレです。
この湯滝へ来る前に竜頭の滝も寄りましたが、躑躅も咲いておらず、現在の季節感とはちょっと違いますので飛ばすことにしました。

で、湯滝の滝見台に着いたら次女がエライ怒っていました。
滝壺に釣り人がいたんですね~。
折角撮ろうと意気込んで来た娘ですが、撮影意欲を失ったようです。

私も同様で、3枚だけ撮影して撤収!!
何もこれ見よがしにこんなところで釣りなんかしなくてもね~。
見ていたら全然釣れてへん・・・(笑)

撮影地: 栃木県日光市「湯滝」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+C-PLフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/100秒 f/4.5) +0.3EV 12㎜(24㎜相当)
撮影年月日:2013年5月21日(火)


あと7枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-25 00:00 | 風景(滝・渓谷) | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_12435745.jpg

私はキャノンEOSユーザーですから、Digital Photo Professional(以下、DPP)でRAW画像の現像を行います。
直近で撮影した画像は問題がないのですが、過去に撮りためた画像を処理しようとしたらエラーが出るようになってしまいました(涙)
これはデジタルレンズオプティマイザを適用して保存しようとして出たエラー画面です。


(2)
a0195032_12435911.jpg

エラーログを見ても、単に「エラーが発生しました」とだけしか情報がありません。
原因がわからなければ手の打ちようもないですよね~。


(3)
a0195032_1244177.jpg

で、とりあえずDPPを終了させようとしたら、変更があった画像を保存するかどうか聞いてきますので、「はい」を選択します。


(4)
a0195032_1244451.jpg

予想したとおり、画像の保存ができません。
「保存先がロックされている可能性があります」と・・・
別名で保存してもいいのですが、後々のことを考えたらそれも困りものです。

でも、まぁ、大方の予想はつきそうですね。
多分、これはDPPだけの問題ではなく、ファイルとフォルダのアクセス制御の問題ではないかと・・・
そうであれば、エクスプローラでフォルダ、またはファイルを右クリックしてプロパティからセキュリティタブの中味をチェックしましょう。


(5)
a0195032_16234329.jpg

ということで、実際に確認してみました。
これはアドミニ権限の画面ですから、御覧のようにすべてが許可、つまり、フルコントロールとなっています。
まぁ、当たり前の話ですよね、アドミニストレータですから・・・(笑)


(6)
a0195032_16261372.jpg

で、これが通常使用するユーザーの画面です。
「変更」と「書き込み」が許可されていません。
これでは画像ファイルに変更を加えて保存しようにも、それが出来ないのは当たり前の話ですよね。

それでは、実際に許可されるように変更を加えてみましょう。
まず右下の方にある「詳細設定」のボタンをクリックします。


(7)
a0195032_16283777.jpg

すると、アクセス許可を行う画面が立ち上がります。


(8)
a0195032_16315393.jpg

この画面で「変更」と「書き込み」のところにチェックを入れて「OK」または「適用」をクリックすれば作業は完了です。
ということで、無事にDPPで画像処理を加えて保存がまともにできるようになりました。
このやり方はほかのソフトで発生した同様な事象にも適用ができます。

なお、これはWindows7での画面ですから、XPやVista,8では違った表示になると思われます。
同じことでお困りの方はお試しになってはいかがでしょうか?
あくまでも自己責任でね!
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-24 00:00 | ソフトウエア | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_14294816.jpg

「ありがとう。今日はロゼだね?」
「はい、お仕事でお疲れのことと思いましたので・・・」
「瞳ちゃんは気がきくね~」

って、一度はこのような生活をしてみてぇ~(爆)
まぁ、男の夢ですな・・・貧乏人の私にはまったく縁のない話ではありますが。
それにしてもカチューシャが猫耳というのは、これはもう反則技であります!

撮影地:東京都新宿区西新宿「西新宿マンションスタジオ」
撮影機材:キャノンEOS7D EF24-105mm F4.0L IS USM+MC-1Bフィルター+ストロボ
撮影データ:ISO400 プログラムAE(SS1/160秒 f/4.0) +1.0EV 55㎜(88㎜相当)
撮影年月日:2013年6月15日(土)
モデル:松野瞳(オフィス・トラッシュワン所属)


『注意』
 所属事務所とモデルさんの許可を得て画像を掲載しています。
 画像の持ち出し、および二次使用等は肖像権と著作権の侵害となりますので固く禁じます。
 上記注意事項に反した場合は損害賠償等の法的手段を講じます。


あと4枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-23 00:00 | ポートレート | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_10165443.jpg

ゆりかもめに乗って国際展示場正門前駅に差し掛かった時でした。
車窓の左手に見える10号地その1多目的ふ頭に船舶が停泊しているのが見えました。
特に急ぎの用事がなければ下車して向かいたいところですが、台場に用事があったものですから・・・

台場の用事を終えて、帰り道に10号地その1多目的ふ頭にたちよりましたところ、停泊中の船舶は「銀河丸」でした。
晴海ふ頭でも時々見たことはありますが、これほどまでに近寄ることはできません。
この10号地その1多目的ふ頭は、船舶のそばまで近寄ることが出来るので気に入っている場所です。

撮影地:東京都江東区有明3丁目「10号地その1多目的ふ頭、有明西ふ頭公園、水の広場公園」
撮影機材:キャノンEOS7D EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/60秒) ±0.0EV 50㎜(80㎜相当)
撮影年月日:2013年6月17日(月)


あと6枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-22 10:47 | 船舶 | Trackback | Comments(6)

a0195032_945014.jpg

これはRAW画像を何も手を加えずにJPEGに出力したものです。
実際とは違って画像全体が暗くて色も濁っており、さらには周辺光量落ちも見られます。
撮影条件としては雲が空のほとんどを占めており、雲間から太陽が顔を出すといった感じでした。

これが青空だったらキャノンのことですから、多分「撮って出し」が出来たのではないかと思われます。
さて、RAWという画像ファイルは撮影時の生データですから、基本的に現像ソフトを使って現像処理を行います。
今回はこの見た目が良くない画像を処理して、まぁ、何とか見られるようにすることについてお話をさせていただきたいと思います。


a0195032_993868.jpg

因みに、私はキャノンEOSのユーザーですから、基本的には「Digital Photo Professional」を使用しています。
「DxO Optics Pro」も使っていますが、こちらはかなり気合を入れて画像処理する場合にのみ使います。
基本的には綺麗なオネーちゃん御用達かな?(笑)

続きはまだあります、それはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-06-21 00:00 | ソフトウエア | Trackback | Comments(4)