USB3.0関連パーツを購入!

(1)
a0195032_2012027.jpg

我が自作デスクトップPC5台(内2台は休眠中)は、いずれもマザーボードが古いんですよ。
1台のみLGA1155対応で、後はLGA775対応という古さ・・・(涙)
一応、いずれも背面にUSB3.0のポートはありますが、後ろでは抜き差しする機器の場合は面倒であります。

そこで、ちょっとPCのテコ入れをしようと考え、仕事帰り(土曜なのにねぇ・・・)にパソコンショップに立ち寄りました。
最初は池袋にあるビックパソコン館で、ここは6階にDOS/Vパーツコーナーがあります。
昨今では売り場面積げ減少してしまい、取り扱いアイテムも激減していました。
まぁ、とりあえずお目当てのものがあったため、まずは一つをGET!

これは3.5インチのオープンベイに取り付ける「USB3.0端子がついたカードリーダー」です。
カードリーダーもUSB3.0仕様ならば嬉しいんですが、悲しいことにUSB2.0対応となっています。
それはそれとして、背面にあるUSB3.0端子にケーブルを直接挿してフロントに出すタイプですからお手軽ですね。

お値段は税込2,180円で、10%ポイント還元がありますから実質的に1,962円といったところでしょうか?
カードリーダーもついていますから、決して悪い価格ではないと思います。

続きはまだまだあります。こちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-23 20:24 | パソコン関連 | Trackback | Comments(2)

a0195032_21254512.jpg

私はいわゆる邦画ファンです。
特にこの「幸福の黄色いハンカチ」は映画史上に残る名作と言っても過言ではないでしょう。
また、私と同世代、もしくはそれ以上の世代の方々がもつ高倉健さんのイメージをガラリと変えた作品でもあります。

何しろ高倉健さんと言えば、東映のヤクザ映画の主役でしたからね~。
それが不器用な役回りが受けてか、この作品を皮切りに様々な映画に出演されるようになりました。

この「幸福の黄色いハンカチ」は1977年に公開され、その年の映画賞を悉く受賞した作品でもあります。
第1回日本アカデミー賞
第51回キネマ旬報賞
第32回毎日映画コンクール
第20回ブルーリボン賞
第2回報知映画賞などなど・・・

今から15年ほど前ですが、富良野から芦別を経由して夕張に立ち寄りました。
それは、当時の撮影現場を「幸福の黄色いハンカチ想い出広場」をこの目で見ておきたかったからです。
夕張りの街はさびれてはいたものの、現地には黄色いハンカチがたなびいていました。


a0195032_21254865.jpg

さて、この「幸福の黄色いハンカチ」ですが、レンタル屋で借りても観ることができます。
たまたま本屋さんに立ち寄ったらこういったものが店頭に積んでありました。
創刊号ということで、DVDがついて税込790円と破格だったため、速攻で購入したことは言うまでもありません。

さて、今度のお休みにでもゆっくりと鑑賞することにしましょう。
やはりラストシーンは涙なしでは見られないかも・・・

>≪お知らせ≫
大風邪をひいてしまいましてダウンしますた~。
回復するまでブログの更新をお休みさせていただきます。
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-19 20:25 | その他 | Trackback | Comments(4)

a0195032_2263733.jpg

私が愛用しているRAW画像の現像ソフト「DxO Optics Pro」がVer.8にバージョンアップしました。
すべてのRAW現像ソフトを使ったわけではありませんが、これが一番しっくりとしたためVer.6から使い続けています。
Ver.6ではプロジェクト管理を一々保存しなくてはなりませんでしたが、Ver.7から自動保存となって利便性が上がりました。

とにかく、画像の仕上がり具合がほかのソフトウエアとは明らかに違います。
高精細な画像が得られるのは当たり前なんですが、各レンズの補正データを持っていてそれが高画質に繋がるんですよね。
確かにインターフェイスは他では見られないため、最初はなかなか馴染めない点があったのは事実です。

慣れれば「このソフトウエアを使わない手はないよな」と思うほど素晴らしさを感じること請け合いです。
騙されたと思って使ってみてはいかがでしょうか?


a0195032_20455599.jpg

独特のインターフェイスを持つ「DxO Optics Pro」ですが、このVer.8からはさらに洗練されたものとなりました。
Ver.7から比べると、ちょっと人に自慢できる格好よさもあるんではないかと・・・
31日間使える体験版もありますので、使ったことがない方は是非!

Ver.7から比べると安定感は増していますし、64bitのOSですと処理速度はかなり速くなっています。
32bit版OS対応のみのVer.6では「こんなものか!」というほど時間もかかりましたが、Ver.7からは64bitOS完全対応となっています。
プラグインも用意されており、フィルム描写の再現性を狙ったものや、ディストーション補正するものがあります。

ということで、気になる方は↓のサイトで全容をご確認くださいね♪
DxO Labs - 製品情報 - ホーム
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-18 20:00 | ソフトウエア | Trackback | Comments(0)

マンサクの花は春色(2)

(1)
a0195032_2021368.jpg

一週間ほど前にお届けした和光樹林公園に咲くマンサクの花です。
今回はちょっと変わったレンズで撮影した数々の写真をご覧いただくことにします。

トップバッターは魚眼レンズで撮影したものです。
特徴は通常の超広角レンズとは異なり、特有の歪曲像を作り出すことにあります。
魚眼レンズを「歪曲収差を故意に残したレンズ」とした説明を見ることもありますが、これは全くの誤りです。

こういったレンズをたまに使うのは実に新鮮な感じがします。
もったいないことに昨年は一回も使わず、何と1年半ぶりのご出馬と相成りました。

撮影地:埼玉県和光市広沢地内「和光樹林公園」
撮影機材:キャノンEOS7D TOKINA AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5(IF)
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/160秒) -0.3EV 10㎜(16㎜相当)
撮影年月日:2013年2月11日(祝)


あと4枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-17 20:24 | | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_202777.jpg

今日は次女のたっての希望で、常陸の国へドライブに出かけました。
風が強かったため、行きの常磐道は友部SAまで私が運転しました。
半端なく風が強くて、軽自動車で80km以上で走るのは危ないため安全運転に徹しましたよ。

まぁ、そうこうしているうちに友部SAに到着して、一旦休憩をとることにしました。
車を下りて建物の方へ行くと、和服を着た女性2名が何やらにこやかに配っていました。
「そうか、水戸の梅大使さんだ!」と気づき、綺麗なオネーさんに目がない私は家族の目も気にせず近づいていきました(笑)

「水戸の梅大使」は毎年各地で水戸の観光案内やモデルなどで活躍しています。
元々は芸者さんがその役を務めていたようですが、時代の変遷で芸者さんから梅むすめ、そして梅大使と変わっていったそうです。
こちらの梅大使さんは高岡亜弥乃さんで、3月3日の撮影会ではメインで撮影させていただきました♪

で、左側のゆるキャラは見ての通り水戸黄門様で、「ハッスル黄門」と名がついています。
とにかく動きが元気で、ハッスルの名に相応しい活躍をしていました。

あと6枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-16 21:02 | スナップ | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_20375344.jpg

近江八幡市にある「かわらミュージアム」は世にも珍しい瓦専門の展示館です。
江戸時代から続く地場産業である八幡瓦を中心に、歴史や製法などが紹介されています。
昨年訪れた時は中には入りませんでしたが、この外観だけで満足(?)して立ち去った記憶があります。

今回は「観光パスポート」も入手したことですし、折角ですから入館することにしました。
この八幡堀側からですと裏口からの入館となるため、入り口が分かりにくかった~(汗)

あと5枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-15 20:56 | 名所・旧跡 | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_21183495.jpg

フリーで使えるブルーレイライティングソフトを探していましたら、この「CDBurnerXP」に巡り合いました。
海外製のソフトウエアですが、日本語もサポートしていますので使いやすいですね。

メディアはCD-R / CD-RW / DVD+R / DVD-R / DVD+RW / DVD-RW / DVD-RAM / BD / HD-DVDに対応しています。
オーディオCD(mp3 / wav / ogg / flac / wma)の作成、データディスクのコピー、ISOイメージの作成、ISOイメージからCD への書き込みが可能です。
また、オーディオディスク用の簡易カバー印刷機能も搭載しているんですよ。

続きはまだまだあります。こちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-13 23:51 | ソフトウエア | Trackback | Comments(0)

(1)
a0195032_22123147.jpg

先日、「ノートン360」の不調でPCの挙動がおかしくなったことをお伝えしました。
再インストールして何とかなったかと思いきや、またしてもPCが不調に陥りました。

仕方なく、試しに同じノートンの「アンチウィルス」を導入してみました。
初めのうちはちゃんとネットに繋がってはいたものの、時間が経ったらまた繋がらなくなってしまいました。
いろいろと対策はあるようですが面倒なのでノートンシリーズをアンインストールし、他社製ソフトを使ってみることにしました。

で、今回導入したのが「トレンドマイクロ・ウィルスバスタークラウド」です。
これは会社でも使っており、操作性に関しては特に勉強する必要もありませんから。
まぁ、とにかくネットに繋がらないのでは話にならないので、「どげんかせんといかん!」といった発想でした。

実は、そろそろこのWindowsXPマシンともお別れを告げる予定にしています。
ですから、取り敢えずの繋ぎで「体験版」を入れてあります・・・念のため。

続きはまだまだあります。こちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-12 20:00 | ソフトウエア | Trackback | Comments(2)

マンサクの花は春色(1)

(1)
a0195032_19551625.jpg

私が住んでいる彩の国・和光市にある「和光樹林公園」のマンサクの花が見ごろを迎えました。
暦の上では春とはいえ冬景色が広がる中で、この黄色い花をつけるマンサクは春を感じさせてくれる貴重な存在となっています。

マンサクは早春に他に先駆けてまず咲くからマンサクと呼ばれているという説があります。
あるいは、花が沢山つくことから、豊年満作という願いを込めて呼ばれているとも言われています。
また、花期が長いことも特徴の一つで、その理由は花粉を媒介する虫が少ないからだそうです。

撮影地:埼玉県和光市広沢地内「和光樹林公園」
撮影機材:キャノンEOS7D EF70-200mm F/4.0L IS USM
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/160秒) -0.3EV 127㎜(203㎜相当・MC-1Bフィルター使用)
撮影年月日:2013年2月11日(祝)


あと7枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-11 20:28 | | Trackback | Comments(4)

(1)
a0195032_21214845.jpg

昨年のことですが、初めて近江の国・五個荘を訪れて、一番印象に残ったのは「中江準五郎邸」でした。
今年は名神高速道路を下りて、現地には午後1時頃に到着しました。
とにかく食事は後回しにして、真っ先に訪問したことは言うまでもありません。

昨年と変わることなく迎えてくれたお雛様には癒されますね。
段飾りではなくて、ほぼ平面で見せる手法も新鮮だと感じます。

撮影地:滋賀県東近江市五個荘「中江準五郎邸」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42㎜ F3.5~5.6ⅡR
撮影データ:ISO800 プログラムAE(SS1/60秒 f/3.5) -0.3EV 14㎜(28㎜相当・UVフィルター使用)
撮影年月日:2013年2月2日(土)


あと8枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-10 21:55 | 名所・旧跡 | Trackback | Comments(2)