カテゴリ:その他( 44 )

節電より「命」

a0195032_23263494.jpg

                 (↑YAHOO!天気予報より引用)

立秋にも関わらず、日本列島各地でまたまた猛暑日となりました。
一昔前では35℃を超える気温はそうそうは発生しなかったものです。
地球温暖化やヒートアイランド現象などの理由で、夏の気温は上昇するばかりです。

こういったときに注意したいのは「熱中症」です。
冷房した家の中でも車の中でも、起きるときは起きるのが「熱中症」です。
冷房していても室温設定が28℃以上ではあまり意味がありません。

今年はさすがに「節電」は声高に叫ばれていませんが、それは当たり前の話ですね。
節電をするあまり、「熱中症」にかかってしまっては元も子もあったものではありません。
「命」より大事なものがこの世にあるでしょうか?

室内でも冷房を使用し、適度に水分をとることが重要です。
のどがかわいていなくとも、事前に水分を取っておくことは「熱中症予防」に効果的です。
水分と言ってもただの水では効果は薄く、汗で失われた電解質を補うスポーツドリンクなどが有効ですね。

これから2週間は猛暑日が続くと気象庁が注意を呼び掛けています。
「自分は大丈夫」などと油断せずに、日ごろから注意をしておきたいところです。
節電より「命」・・・お互いに気を付けたいですね。

とにかく、異常に暑い夏を乗り切りましょう!
[PR]
by zeiss1221 | 2013-08-07 21:07 | その他

a0195032_21254512.jpg

私はいわゆる邦画ファンです。
特にこの「幸福の黄色いハンカチ」は映画史上に残る名作と言っても過言ではないでしょう。
また、私と同世代、もしくはそれ以上の世代の方々がもつ高倉健さんのイメージをガラリと変えた作品でもあります。

何しろ高倉健さんと言えば、東映のヤクザ映画の主役でしたからね~。
それが不器用な役回りが受けてか、この作品を皮切りに様々な映画に出演されるようになりました。

この「幸福の黄色いハンカチ」は1977年に公開され、その年の映画賞を悉く受賞した作品でもあります。
第1回日本アカデミー賞
第51回キネマ旬報賞
第32回毎日映画コンクール
第20回ブルーリボン賞
第2回報知映画賞などなど・・・

今から15年ほど前ですが、富良野から芦別を経由して夕張に立ち寄りました。
それは、当時の撮影現場を「幸福の黄色いハンカチ想い出広場」をこの目で見ておきたかったからです。
夕張りの街はさびれてはいたものの、現地には黄色いハンカチがたなびいていました。


a0195032_21254865.jpg

さて、この「幸福の黄色いハンカチ」ですが、レンタル屋で借りても観ることができます。
たまたま本屋さんに立ち寄ったらこういったものが店頭に積んでありました。
創刊号ということで、DVDがついて税込790円と破格だったため、速攻で購入したことは言うまでもありません。

さて、今度のお休みにでもゆっくりと鑑賞することにしましょう。
やはりラストシーンは涙なしでは見られないかも・・・

>≪お知らせ≫
大風邪をひいてしまいましてダウンしますた~。
回復するまでブログの更新をお休みさせていただきます。
[PR]
by zeiss1221 | 2013-02-19 20:25 | その他 | Trackback | Comments(4)

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます
a0195032_13322070.jpg

いよいよ新しい年の始まりです。
今年はどんな年になるのでしょうか?
とにかく昨年までの重苦しい空気を払拭して、良い年になって貰いたいものです。
今年も宜しくお願い申し上げます。

神奈川県横浜市「横浜港大さん橋」より赤レンガ倉庫、MM21と遠く富士山を望む
[PR]
by zeiss1221 | 2013-01-01 00:00 | その他 | Trackback | Comments(8)

2012年を振り返る(2)

(1)
a0195032_13275660.jpg

7月ともなれば国蝶であるオオムラサキの動向が気にかかります。
山梨県北杜市にオオムラサキセンターという有名どころもありますが・・・
ここは地元の彩の国にあるオオムラサキが舞う里を迷うことなく選びました。

暑い中待っていると、オオムラサキのペアがやって来ました。
このカットから先は大人の時間ですからそっとしてあげましょう。

この日の記事は↓でご覧いただけます。
ヤマユリを探しに・・・
国蝶・オオムラサキ
「オオムラサキの森」にて①

あと13枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2012-12-31 13:32 | その他 | Trackback | Comments(2)

2012年を振り返る(1)

(1)
a0195032_1344341.jpg

年が明けると必ずと言っていいほど訪れるのが上野東照宮ぼたん苑です。
藁囲いに守られた冬ぼたんの花が可憐に咲いており、何とも言えない風情を感じます。
これはソフトフォーカスレンズを使って撮影していますが、花やポートレートに活躍してくれています。

この時の記事は↓でご覧いただけます。
上野東照宮の冬ぼたん
上野東照宮の冬ぼたん②
上野東照宮の冬ぼたん③

あと11枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2012-12-31 01:42 | その他 | Trackback | Comments(4)

(1)
a0195032_1583973.jpg

私が住む街のお隣の埼玉県朝霞市には陸上自衛隊の駐屯地があります。
そこには「りっくんランド」という陸上自衛隊広報センターがあって、誰でも見学することが出来る施設があります。
「そのうちに行こう」と思ってはいても、近いといつでも行けるといった安心感(?)があってなかなか実現しませんでした。

で、昨日(11/3)の文化の日に見学に行くことにしました。
本当はその日は長野県白馬村へ北アルプスの展望を見に行くはずだったんですけれどね~。
連日のお疲れモードに加えて、風邪のひきはじめの症状があったため自重しました。

だからという訳でもないんですが、車で10分とはかからない場所ですし「今日は行ってみるか!」というノリでした。
祝日でしたが駐車場は半分ほどしか埋まっておらず、館内は人が多いといった印象はありません。
入り口で簡単な注意事項(撮影禁止区域)を聞いて、まずはエレベーターで2階へ・・・

あと4枚+1枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2012-11-04 00:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

a0195032_221454.jpg

ということで、本屋さんで「大井川鐡道フォトさんぽ」という本を買っちゃいました。
大井川鉄道を初めて訪れたのは、今を去ること5年前の晩秋でした。
大した予備知識もないまま訪れたのですが、地元のブロガーさんの案内で堪能することが出来ました。

その時の記事は↓です。
大井川鐵道(PART.1) 『川根路に汽笛が響く(Ⅰ)』
大井川鐵道(PART.2) 『アプト式列車、紅葉の中を往く』
大井川鐵道(PART.3) 『川根路に汽笛が響く(Ⅱ)』
大井川鐵道(PART.4) 『夕映えの列車』
大井川鐵道(PART.5) 『C10型蒸気機関車・・・千頭駅にて』
大井川鐵道(PART.6) 『ノスタルジックな世界』

私が写真を始めるきっかけは鉄道だったんですよね。
子供の頃は鉄道模型をやっていて、そのうち車両を自作するようになりました。
本物そっくりに作りたいという願望から、カメラ片手に鉄道写真を始めたという訳なんです。

だから・・・大井川鐡道へ行きてぇ!・・・なんです。
うーむ、狙うは11月の後半にある三連休かな?
気力と財力があればという悲しい前提がありますが。
[PR]
by zeiss1221 | 2012-10-10 22:33 | その他 | Trackback | Comments(0)

女房殿の誕生祝!

a0195032_2122554.jpg

えー、私の女房殿の誕生祝を執り行いました。
と言っても、今日が誕生日ではないのですが・・・
実は、上の娘が国際会議出席のため、つい一昨日までスロベニアとウイーンへ行っていたのです。

遅まきながら、家族全員が揃ったところでお祝いをしたということなんです。
このケーキ、見た目はシンプルというか地味なんですが、味は抜群なんです。
池袋東武百貨店地下にある「アンリシャルパンティエ」というお店で買ったものです。


a0195032_2122894.jpg

飾りは真ん中にベリー系が載っているだけで、生クリームのデコレーションもシンプルそのもの。
ふわふわスポンジが特にウリだとのことです。
お値段は普通は手を出すようなものではありませんが、我が女房殿の誕生祝いですから・・・

さて、明日のお昼からまた暫くは粗食ですな(涙)
[PR]
by zeiss1221 | 2012-09-23 21:30 | その他 | Trackback | Comments(2)

(1)
a0195032_21244566.jpg

今日遅くなって帰宅したら、オリンパスから何やら届いていました。
結構前に応募したものですから、すっかり忘れておりました。
「そうか、やっと届いたんだね!」って・・・

さて、その気になる中味とは?

中味を知りたい方はこちらをクリック!
[PR]
by zeiss1221 | 2012-09-13 21:32 | その他 | Trackback | Comments(4)

娘の誕生祝い

(1)
a0195032_2030725.jpg

我が家には娘が二人いまして、誕生日はそれぞれ一月ほど前後しています。
これは長女の誕生日のお祝いに用意したケーキですが、なかなかいいでしょう?
大きさは分かりにくいと思いますが、そこそこの大きさで2,000円でお釣りがきます。

パイ生地とカスタードクリーム、生クリームが主体で、あとはイチゴとキウイフルーツの組み合わせです。
甘さ控えめで美味しくいただきました。

この後、長女はロンドンと北欧へ旅立ちました。
遊びではなく、自身が専門にしているコンピュータ音楽の発表と勉強なんですが・・・
三週間近く出かけていましたが、先月無事に帰国しました。


(2)
a0195032_2030945.jpg

で、長女が帰国してから、少し遅くなった次女の誕生日のお祝いのケーキです。
↑のケーキと同じお店(池袋東武百貨店の地下・・・デパ地下ですな)で買ったものです。
同じくパイ生地と少し見えているからお分かりだと思いますが、カスタードクリームと生クリームの組み合わせです。

まぁ、二人とも素直に育ってくれて、親としては本当にうれしいものがありますね。
嫁に出すときはどんな気分になるんだろう?
それを思うと、大きくなるに従って複雑な気持ちになります。
[PR]
by zeiss1221 | 2012-07-17 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)