(1)
a0195032_21283986.jpg
5年前から勝手に山手234番館に住み着き、ハロウインなどのイベントにちょくちょく姿を現していた白ネコとその仲間たち。
今回は白ネコさんが仲間を招いて234で思いっきり楽しいパーティを開くようです。

エリスマン邸の斜め前、山手本通沿いに建つ山手234番館は、昭和2(1927)年頃外国人向けの共同住宅(アパートメントハウス)として、現在の敷地に民間業者によって建設されました。
設計者は、隣接する山手89-6番館(現えの木てい)と同じ朝香吉蔵です。
平成元(1989)年に横浜市が歴史的景観の保全を目的に取得しました。
※横浜市緑の協会ホームページより引用

なお、山手234番館の外観は、世界のクリスマス⑤~横浜山手西洋館「山手234番館」でご覧ください。
なかなか素敵な西洋館ですよ。


あと11枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2016-02-20 00:00 | 名所・旧跡 | Trackback | Comments(6)