2013年 08月 15日 ( 1 )

自作PC3号機改Ⅲが完成♪

(1)
a0195032_1723771.jpg

自作3号機の改造を施した3号機(紛らわしい?)が完成しました。
簡単に言ってしまえば、3号機の改造を3回行ったということですね。
基本的にマザーボードごと交換しますから、今回は買い集めておいたパーツを使ってすべて入れ替えました。

写真は一部しか写していませんが、筐体はCooler MasterのCENTURION5のままです。
通気性が良くて高級感もあるため、気に入っていて使い続けています。
筐体のかなりの部分がメッシュ構造ですから音は結構外に漏れますが、CPUクーラーや電源は最新のものですから結構静かです。

上の2台は光学ドライブで、上がブルーレイの書き込みができるLG製のもので、下は松下(現、パナソニック)のDVDマルチです。
特筆すべきはその下にあるThermaltakeの「Max 5 Duo」です。
2.5インチのSSD/HDDを1台、3.5インチのHDDを1台フロントから入れ替えることができるんです。
また、その右上にはUSB3.0の端子があって、フロントからアクセスできることも見逃せません。
USB3.0端子が後ろ側だけですと、デスクトップの場合は大変アクセスしにくいですからね~。

まぁ、何だかんだできちんと起動できるようにはなりましたが、OSインストール時には思わぬトラブルが・・・
自作機の場合は自分がサポセンですから、何とか一人で解決しなくてはいけません。
しかし、汗かいたな~(半分は冷や汗か?)

続きがあります。それはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-08-15 06:00 | パソコン関連