2013年 08月 01日 ( 1 )

伊香保温泉・石段街

(1)
a0195032_11452100.jpg

伊香保と言ったら石段街はあまりにも有名で、その石段街見たさに伊香保温泉に行く人もいるそうです。
さて、その石段街ですが、歴史はかなり古くて戦国時代まで遡ります。

古来、伊香保には湯元源泉付近に湯宿が一軒あっただけでしたが、戦国時代に、白井城主長尾輝影の家臣団に温泉とともに、この地が与えられ、石段を中心とした屋敷がつくられました。
各屋敷には温泉宿を兼ねた「大屋」(おおや)とこれに属する「門屋」(もんや)が立ち並び、石段温泉街がつくられてゆきました。(環境省看板より)


ということで、上の方まで登っていくことにしましょう。
えっ、何々、段数が365段!
う~む・・・娘の手前、親父としても頑張らなければ(笑)

あと10枚掲載しています。続きはこちらで・・・
[PR]
by zeiss1221 | 2013-08-01 00:00 | 観光地