客船フォーレンダム、清水港日の出ふ頭に接岸!

(1)
a0195032_21072894.jpg
今月15日に清水港に寄港したオランダの客船フォーレンダムの接岸シーンをお届けします。
普段は横浜港や東京港で撮影していますから、アイレベルで接岸シーンを見ることが出来るのは嬉しい限りですね。
もちろん岸壁には柵がありますが、船舶とは適度な距離で設置されていますから写り込むことも少ないんですよ。

作業員が腕組みをしてフォーレンダムが寄ってくるのを待ち構えています。
間もなく、係留ロープ繋がった細いロープが岸壁に投げ込まれます。




(2)
a0195032_21072995.jpg
細いロープを手繰り寄せている作業員の姿です。


(3)
a0195032_21072953.jpg
↑と同じく・・・


(4)
a0195032_21072911.jpg
じっと見ていましたから、太い係留ロープが船体から出てくるシーンは撮影していませんでした~(;'∀')


(5)
a0195032_21072926.jpg
二人がかりで思い切り引っ張っているシーンです。
大きな客船の係留ロープですから、太さも重さも相当なものがあります。


(6)
a0195032_21073055.jpg
これは午後になって順光線で撮影したものです。
船体へと伸びているロープに赤い円盤のようなものがついていますが、これはラットガードです。
ネズミが船内に侵入するのを防ぐもので、客船には必ずといっていいほどついていますね。


(7)
a0195032_21073049.jpg
船首がドドーン!
まぁ、何もこんな撮り方をしなくてもいいようなものですが(笑)

撮影年月日:2017年3月15日(水)
撮影地:静岡県静岡市清水区「清水港日の出ふ頭」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1
     M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
      M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/23739380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-03-22 21:27
シャープな船白黒が素晴らしいですね、
こうやって見事な写真を有り難うございます。
バグースです。
Commented by 武ちゃん at 2017-03-22 22:26 x
こんばんは、
飛鳥Ⅱ並みに美しい客船ですね。  (^^)v
係留時に使うラットガードなるもの初めて知りました。

前の記事のnarumiちゃん‥背景の桜とのシーンは素敵です。
世田谷の玉堤方面は昔よく通りました。
Commented by zeiss1221 at 2017-03-23 21:43
アラックさん、こんばんは。

このフォーレンダムという客船はすっきりとしたデザインで
結構好きな船です。
飛鳥Ⅱより一回り(?)大きいんですよ。
Commented by zeiss1221 at 2017-03-23 21:46
武ちゃんさん、こんばんは。

飛鳥Ⅱとはまた違った美しさがあります。
何度か見ていますが、清水港で見たのは初めてです。

前の記事のnarumiちゃんの背後の桜はヒガンザクラだと
思います。
もっと桜に寄って撮りたかったのですが、花見客(?)が
寝そべっていたので諦めました。
次回は隅田川の桜堤で撮るつもりでいます。
Commented by koharu07028 at 2017-03-24 08:13
おはようございます。
青空と迫力ある船体、美しいですね~~。
こうやって作業されている方と船を一緒に撮るというのもありですね。

ラットガード、ペットが病気の時に首に巻くラッパみたいなのに似ていると思いました(笑)
Commented by zeiss1221 at 2017-03-26 20:14
こはるさん、こんばんは。

清水は岸壁からも撮影出来ますから、迫力ある撮影が可能です。
横浜や東京では絶対に撮れない構図がそこにはあります。
次回は4月16日(日)のクリスタル・セレニティが寄港するときですね(
天気が良ければ)。

>ラットガード、ペットが病気の時に首に巻くラッパみたいなのに似ていると思いました(笑)
そうくるとは思ってもいませんでした(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2017-03-22 21:22 | 船舶 | Trackback | Comments(6)