真壁のひなまつり -和の風第十五章-(3)

(1)
a0195032_20431488.jpg
真壁のひなまつりのご紹介も今回で三回目となります。
これは川島書店さんです。
特に「見世蔵」のひな人形が秀逸で、一度は見ておきたいところです。




(2)
a0195032_20453672.jpg
こちらは本業の書店(別棟)の中です。
普段は本で埋め尽くされている棚も、この時ばかりは吊るし雛や小物でいっぱいです。


(3)
a0195032_20464971.jpg
さて、再び「見世蔵」へ戻りましょう。
全体はこんな感じですが、今年は変わり雛が真壁庁舎へ出張していますので、やや寂しい感じかもしれません。
でも、よく見れば・・・


(4)
a0195032_20481334.jpg
江戸時代のひな人形が数多くあり、とても貴重なものがあることに気づきます。


(5)
a0195032_20485463.jpg
下ばかりでなく、上も見上げてみましょう。
蔵の階上にもこのように展示してあるんですよ。
背景は三十六歌仙が描かれており、重文クラスのものです♪


(6)
a0195032_20502969.jpg
右側のひな人形も江戸時代の物です。


(7)
a0195032_20510028.jpg
トップ画像のお雛様を中心に構成してみました。


(8)
a0195032_20513012.jpg
昔懐かしい黒電話があったり・・・
何ともゆったりとさせてくれる空間です。

撮影年月日:2017年3月4日(土)
撮影地:茨城県桜川市真壁町
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1
     M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
     M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

[PR]
by zeiss1221 | 2017-02-11 20:53 | 観光地