客船にっぽん丸、東京晴海ふ頭に帰港

(1)
a0195032_20105699.jpg
12月18日に客船にっぽん丸が東京港晴海ふ頭に帰港しました。
飛鳥Ⅱやぱしふぃっくびいなすも素敵な客船ですが、個人的にはこのにっぽん丸が一番好きかな?
以前はふじ丸が一番好きでしたが、それが引退した今となってはにっぽん丸なんであります。




(2)
a0195032_20105628.jpg
この日はAISの更新がおかしくて、途中からにっぽん丸がどこにいるのかわからなくなりました。
羽田空港沖までは追えていたので、時間の余裕をもって晴海国際客船ターミナルの草原デッキで待ち構えました。
ほどなく、にっぽん丸の姿が見えて、やがてレインボーブリッジをくぐって近づいてきました。


(3)
a0195032_20105683.jpg
レインボーブリッジをくぐるときに、船体の向きがぐぐっと変わりました。
そこで、出船で着岸しるんだなと確信しました。
案の定、ターミナルとはかなり距離をとって航行してきました。


(4)
a0195032_20105719.jpg
視聴率不振にあえぐフジTV本社と・・・


(5)
a0195032_20105710.jpg
冬の太陽は低い位置にありますから、こんな撮り方も面白いものです。


(6)
a0195032_20105717.jpg
さて、ターミナルの傍まで来て、いよいよ回頭し始めました。


(7)
a0195032_20105838.jpg
真正面を向いたところでパチリ!


(8)
a0195032_20105892.jpg
慎重に岸壁に近づいてきました。


(9)
a0195032_20105901.jpg
着岸したら超広角レンズをもってしても全体を写すことは儘なりませんでした。
そこで、何ちゃって魚眼レンズを使って無理やり入れてみました。
何ちゃって魚眼レンズって、ボディキャップにプラシティック単玉のレンズが埋め込まれている代物なんですが・・・(;'∀')

撮影年月日」2016年12月18日(日)
撮影地:東京都中央区晴海「晴海国際客船ターミナル」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1
     M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
     M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
     M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
     フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980(9mm F8.0 Fisheye)

とにかく超多忙で、まだまだ仕事納を迎えていません。
年末までこき使われるのって、話として聞いていないんですが・・・

[PR]
by zeiss1221 | 2016-12-29 20:28 | 船舶