雨の等々力不動尊へ・・・

(1)
a0195032_23012394.jpg
昨日(8/27)の土曜日は、雨が降る中を世田谷区等々力にある等々力不動尊へ行って来ました。
東急大井町線等々力駅で降りて、等々力渓谷を歩いて辿り着いたのがここです。
等々力渓谷は雨だと薄暗くて印象が薄く、そのうちに晴れたら再訪しようかと考えています。

さて、これは本堂ですが、中では何やら儀式(?)が執り行われていました。
邪魔をしてはいけませんので、そっと離れることにしました。




(2)
a0195032_23095167.jpg
これは等々力渓谷を歩いて、等々力不動尊の境内に入ったところです。
何だか厳かな感じがしましたね。


(3)
a0195032_23104879.jpg
何やらお店がありました。
茶店というか甘味処のようで、「雪月花」 との名前を読み取ることが出来ました。
立ち寄ってみたい気もしましたが、まだ本堂などを見てはいませんからね~←本当はビンボーだから・・・(;'∀')


(4)
a0195032_23132788.jpg
本堂へ至る坂道を登りながらも未練がましく・・・(笑)


(5)
a0195032_23143701.jpg
ふと前方を見ると木造の建物が目に入りました。
本堂ではないと思われますが。


(6)
a0195032_23152574.jpg
本堂ではありませんでしたが、はて、一体何でしょう?


(7)
a0195032_23160046.jpg
寺務所前にはお札が並べられていました。
御利益がありそうですね。


(8)
a0195032_23164686.jpg
写真に収めただけではご利益はないと思われ・・・(;'∀')


(9)
a0195032_23171669.jpg
本堂前に到着です。


(10)
a0195032_23175819.jpg
角度を変えて。


(11)
a0195032_23182076.jpg
急に雨脚が強くなってきました。


(12)
a0195032_23184600.jpg
手水にも雨粒が激しく落ちていましたが、写真にするとわかりにくいものですね。


(13)
a0195032_23193005.jpg
山門の脇に大書された「思う」の書・・・考えさせられます。


(14)
a0195032_23200832.jpg
「滝轟山」というのが山号なんでしょうね。


(15)
a0195032_23205598.jpg
山門から本堂方面を眺めたところです。
さて、では、本来の目的地へと移動することにしましょう。
その目的とは?・・・明日、アップする予定にしております♪

撮影年月日:2016年8月27日(土)
撮影地:東京都世田谷区等々力1-22-47「等々力不動尊」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/23161070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2016-08-31 08:08
タイトル : 都心の別天地「等々力渓谷」
渋谷から電車に乗って10数分。 深山幽谷の趣きを残す緑の谷が、都心の中に突如現れた。ここは東京都世田谷区にある等々力渓谷(とどろきけいこく)。 赤いゴルフ橋手前のらせん階段を降りると、 東京23区内とは思えないような、約1キロにも及ぶ緑の谷が広がっていた。 マイナスイオンに溢れる都心の別天地で、川に沿う木道の上をゆっくりと歩んだ。 渓谷の奥には「とどろき」の地名の由来にもなった不動の滝が今も流れる。 そして、滝の上には、江戸末期に建てられた等々力不動尊の不動堂があった。 ...... more
Commented by 武ちゃん at 2016-08-28 22:13 x
こんばんは、
世田谷区にありながら郊外の高尾のような雰囲気を感じます。
以前テレビで等々力渓谷の番組を見たことがあります。
降雨が多いせいで渓谷の水量は多かったでしょうか。
Commented by kurese0535 at 2016-08-29 00:10
こんばんわです。
雨の中、撮影お疲れ様です。
雨のせいで夏なのにしっとりな風景になっていますね。
等々力不動尊さん、よい雰囲気で!あ、切り撮りが見事です。
ゲリラ豪雨や台風の動きにお気をつけください。
Commented by zeiss1221 at 2016-08-29 10:11
武ちゃんさん、こんにちは。

等々力渓谷はお天気がいい時に再訪したいですね。
不動尊の方は雨でも被写体になり得ますが、渓谷は
単なる暗がりになっちゃいますから。
渓谷の水の量は多いとは言えないと思いますが、何しろ
初めて行った場所ですからわからないのが実情です。
Commented by zeiss1221 at 2016-08-29 10:14
kureseさん、こんにちは。

いえいえ、この後にはお楽しみが控えていましたから。
それまでの時間潰しというか、せっかく近くまで来たの
だからという貧乏人根性ですな(笑)

>ゲリラ豪雨や台風の動きにお気をつけください。
ありがとうございます。
今日はこれからカナダから帰国する娘を迎えに成田空港
まで行って来ます。
晴れていれば撮影もできるんですけれどね~(;'∀')
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2016-08-28 00:00 | 寺社仏閣 | Trackback(1) | Comments(4)