キツネノカミソリを見に行ったけれど・・・

(1)
a0195032_23121324.jpg
毎年、旧盆になるとお隣の新座市にあるキツネノカミソリの群生地を訪れます。
我が家から車で10分ほどの距離ですから、行こうと思えばいつでも行ける気軽さがあります。
その年によって開花状況は異なりますが、今年はほぼ花は終わっていました・・・Orz

これは群生地近くを流れている黒目川の河川敷で撮影した花ですが、唯一この株だけが元気でした。
後は・・・見るも無残な状況でしたね。




(2)
a0195032_23121593.jpg
肝心の群生地はご覧のような有様でした。
ぱっと見にはかなり咲いているように思えるかもしれませんね。
でも、ここはまだマシな地域で、ほかは7~8割の株が花期を終えていました。


(3)
a0195032_23121779.jpg
これは何ですかね~?
黒目川の河川敷に咲いていた花ですが、この花に蝶がやって来ていました。


(4)
a0195032_23122146.jpg
これはツマグロヒョウモンの♂のようですね。
ヒメアカタテハもよく似てはいますが、間違いないでしょう。


(5)
a0195032_23122223.jpg
おや、これは・・・???
アカボシゴマダラという関東で急速に増殖中の要注意外来生物だそうです。
tanuki_oyajiさん、ご教示ありがとうございますm(__)m


(6)
a0195032_23122485.jpg
ナミアゲハでしょうね。
かなり羽根が傷んでしましたから、そろそろ寿命なのかな?と思いました。
飛び方も弱々しかったようです。


(7)
a0195032_23122849.jpg
まぁ、晩夏ですからね、こういったものまで気になってしまいました。
今年もセミが大発生したようですが、さすがにこの時期になると夜は秋の虫の音が聞こえてきます。
残暑は続くものの、季節は確実に秋へと進んでいます。

撮影年月日:2016年8月13日(土)
撮影地:埼玉県新座市坂
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1
     M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/23106459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-08-14 10:33
ZEISSさん、おはようございます〜♪
キツネノカミソリは既に開花の最盛期は過ぎてしまっていましたか。
近くで難度も確認できるならともかく、花の見頃を見極めるのは難しいですね。
冬の雪も降らなくなって来ているし、日本の美しい四季のメリハリがなくなって行くような・・・
(5)の蝶はアカボシゴマダラですね。
ここ数年のうちに関東で急速に増殖中の要注意外来生物のようです。


アカボシゴマダラ
Commented by しーたけ at 2016-08-14 21:26 x
今年はやはり全体的に流れが早いのかも知れませんね
夕方はかなり涼しい日が増えました
キツネノカミソリ山の方ではこの週末でもバッチリでしたよ
アカボシゴマダラ、今年は家の庭にもよく遊びに来ていました。桃の実を吸密しによく来てましたし普通の?蝶より多かったです
Commented by zeiss1221 at 2016-08-14 22:46
tanuki_oyajiさん、こんばんは。

残念ながらほぼ夏期を終えていました。
いつもの年はお盆ではほんの少し早い状況ですから油断していました。
花に関しては琴寿はいずれも開花時期が早まったようですね。

>(5)の蝶はアカボシゴマダラですね。
ご教示ありがとうございます。
そうですか、とんでもない外来種なんですね。
Commented by zeiss1221 at 2016-08-14 22:48
しーたけさん、こんばんは。

しーたけさんところのキツネノカミソリの記事を見て
「やばい、遅いかも・・・」と思いながら出かけました。
案の定夏期は終わりを告げていました・・・Orz

アカボシゴマダラはそんなに跋扈しているんですか。
生態系の乱れが心配されますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2016-08-13 23:35 | | Trackback | Comments(4)