とってもチャーミングなyukaちゃんとアンティックなスタジオで①

(1)
a0195032_21583809.jpg
モデルのyukaちゃんと五か月ぶりの再会でした。
「もう撮ることができないのかなぁ」と半ば諦めていたのですが・・・
CC撮影会の専属モデルとして復活してくれたのは嬉しい限りです♪

今回初めてお邪魔したCC撮影会さんは、独特のスタイルの撮影会でした。
勿論、予約時に指名したモデルさんと一対一の個人撮影ですが、この時は総勢10組ほどの同時進行でした。
スタジオは広いですからある程度の自由度はあるものの、好きな場所で自由に撮れないジレンマは若干ありました。

でも、そんなことは素敵なyukaちゃんの前では何の不都合もありません。。
レフ板も使わず、ストロボも使わず、そこにある光をいかしての撮影であります。
このカットが一番のお気に入りですね。




(2)
a0195032_21584046.jpg
はい、これがこの日のファーストショットです。
ちょっと暑かったけれど、Studio Queの外から撮影を開始しました。


(3)
a0195032_21584265.jpg
この日は2か所あるスタジオが自由に使えるため、トップ画像と同じStudio ittoの2階へと移動しました。
レースのカーテンにデフューズされた光は優しくyukaちゃんを包み込んでくれました。


(4)
a0195032_21584399.jpg
今度は真正面から・・・


(5)
a0195032_21584521.jpg
レーズのカーテンがかかった窓に向かって椅子に座って貰いました。
あくまでも光は優しく・・・


(6)
a0195032_21584712.jpg
置いてあった黒い帽子を使って・・・


(7)
a0195032_21584897.jpg
yukaちゃんはこの場所が気に入っていたようです。
最初は「えっ?」って思ったものでしたが、よく見れば「なるほどね」といった感じでした。


(8)
a0195032_21585051.jpg
再びStudio Queに戻ってきました。
どちらもアンティックな感じの空間で、「こういった雰囲気もいいよね」とyukaちゃんと話したものです。


(8)
a0195032_21585135.jpg
あっ、yukaちゃん、そんな表情で見つめられたら・・・(;'∀')

撮影年月日:2016年8月7日(日)
撮影地:東京都目黒区碑文谷「Studio Que&Studio itto2F」
モデル:yuka(CC撮影会)
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

『注意』
 モデルさんの許可を得て画像を掲載しています。
 画像の持ち出し、および二次使用は肖像権と著作権の侵害となりますので固く禁じます。
 上記注意事項に反した場合は損害賠償等の法的手段を講じます。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/23104070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 武ちゃん at 2016-08-13 10:19 x
こんにちわ、
朝から素敵な娘を拝見させてもらいました。
瞳が大きく眉毛の長いモデルさんですね。
周りにいるのは皆、おばはんばかりで鮮度に欠けます。

…先日、サックス奏者の纐纈歩美さんのジャズコンサートに。
CDにサインしてもらい幸せな気分になりました。
Commented by zeiss1221 at 2016-08-13 23:06
武ちゃんさん、こんばんは。

瞳が大きいのはカラコンしているからだと思います。
モデルさんの多くはカラコンしているようです。

>周りにいるのは皆、おばはんばかりで鮮度に欠けます。
誰もが通る道であります。
若い娘もいずれはオバハンに・・・(笑)

>先日、サックス奏者の纐纈歩美さんのジャズコンサートに。
あっ、この方知っていますよ。
素敵な方ですよね。
Commented by kirafune at 2016-08-14 21:30
こんばんは!

レフ板も使わずに、
ストロボも使わずに、
そこにある光だけで
こんなにきれいに撮れるなんて!
さすがzeissさんですね。
モデルさんの撮影会で助手をしている
友達が言うには、必ずレフ板を持つ係りなので
腕が逞しくなったということでした。
Commented by zeiss1221 at 2016-08-14 22:51
雲母舟さん、こんばんは。

いやぁ、一応は綺麗な光があるところを選んで撮影しています。
レフ板は持参していましたが、助手がいないことにはどうにも・・・

当日参加していたカメラマンは凄かったですよ。
大型レフ板&レフスタンドやバンクストロボを持ち込んでいる人
もいました。
私は目を付けた場所でスピーディに撮影したいから、そこにある
光だけで勝負でした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2016-08-12 22:23 | ポートレート | Trackback | Comments(4)