そろそろ八間山のシラネアオイが気になる・・・

(1)
a0195032_20242371.jpg
6月が近づくと群馬県の野反湖の近くにある八間山に咲くシラネアオイが気になってしまいます。
5年前に訪れて以来ご無沙汰していますが、今年は何とかして行きたいところです。
ただ、梅雨に入る時期ですから、お休みとお天気と開花がうまくシンクロしないとなかなか・・・




(2)
a0195032_20242485.jpg
シラネアオイ(白根葵、学名:Glaucidium palmatum Siebold et Zucc.)は、キンポウゲ科シラネアオイ属の多年草です。
北海道から本州中北部の日本海側にかけての山地帯と亜高山帯のやや湿り気のあるところに分布しています。
日光白根山に多く、花がタチアオイに似ることからシラネアオイ(白根葵)と名づけられたとのことです。


(3)
a0195032_20242617.jpg
6月初めの野反湖はまだこのような感じで、遅い春がやっと訪れたかのような様相を呈しています。
一か月半後には湖畔がニッコウキスゲ(現地ではノゾリキスゲ)で埋め尽くされるとは想像が出来ませんよね。


(4)
a0195032_20242851.jpg
野反湖から少し下ったところには世立八滝があって、清涼感たっぷりです。
これは仙の滝で、水量は多くはないものの、繊細な感じがするのが気に入っています。
車で行くと国道からの分岐が分かりにくいかも・・・


(5)
a0195032_20242918.jpg
こちらは大仙の滝で、国道から少し入った場所にあります。
駐車場から歩いても5分とはかからず、アクセスは簡単です。
水量もたっぷりとあり、近づくと水しぶきを浴びますよ。


(6)
a0195032_20243138.jpg
この辺りは道祖神が多いことでも知られています。
これは和光原の道祖神で、かなり風化しているせいかよくわかりませんね。


(7)
a0195032_20243377.jpg
こちらは荷付場の道祖神です。
男神と女神が抱擁しているといった、実におおらかな道祖神ですね。


(8)
a0195032_20243463.jpg
↑の荷付場の道祖神から少し歩くと「寅さんバス停」があります。
映画「男はつらいよ」で寅さんとリリーが再開したバス停です。
映画でご覧になった方もいらしゃるのではないでしょうか?


(9)
a0195032_20243620.jpg
草津もさほど距離が離れていませんから。草津で温泉に浸かるのもいいですね。
また、少し足を延ばして志賀草津高原ルートを車でドライブするのも爽快な気分にさせてくれます。


(10)
a0195032_20243781.jpg
箱庭のような芳ヶ平です。
一度は歩きたいと思っていますが、これがなかなか・・・
足腰が元気なうちに訪れておきたいところですね。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/22834387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyakokoto at 2016-05-23 16:44
こんにちわ(^^♪
 今日は全国的に真夏日大阪も30℃超えました。部屋で初めてエアコンを使いました。
>シラネアオイ・・・優しい綺麗な花ですネ 新緑の葉、花の彩・・・素敵な花ですネ
此方ではきっと見られ無いと思います。
新力に滝・・・清涼感が有って素敵です。水の有る風景は大好きです!
Commented by tanuki_oyaji at 2016-05-23 20:33
ZEISSさん、こんばんは〜♪
シラネアオイの花はとても品があって素敵な色ですね。
まだ天然で咲いているのを見たことがないので行ってみたいのですが、
何かと調整がつかずに何時の事になるやらです。
Commented by zeiss1221 at 2016-05-23 20:52
miyakokotoさん、こんばんは。

東京も今日は30度を超えました。
でも、真夏の暑さとは違って、からっとしていましたから
会社でもエアコンなしで過ごせました。
ビルの7階に事務所がありますから、風通しはいいんです。

シラネアオイは素敵な花ですよ。
六甲で見ることが出来たと思いますので、検索されては
いかがでしょうか?
滝もありますし、この近辺は見どころ満載なんです。
Commented by zeiss1221 at 2016-05-23 20:54
tanuki_oyajiさん、こんばんは。

シラネアオイを初めて見たのは日光白根山の近くでした。
それからというものは、もっと群生しているところを見たいと
思って探しました。
八間山のシラネアオイは基本的に植栽されているものですが、
一応は天然ものと言っても差し支えないでしょうね。
明日は仕事をさぼって行こうかと思っていましたが、仕事が
立て込んでしまいました(;'∀')
Commented by 武ちゃん at 2016-05-23 21:48 x
こんばんは、
志賀草津高原ルートは昨日開通したみたいですね。
白根レストハウスは噴火警報レベルが解除されてないため休業中みたいです。
ここから芳ヶ平湿原へと気軽にハイキングできるのに残念です。
八間山にもお天気のよい日に歩いてみたいものです。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-23 22:37
自生しているシラネアオイですか!
しっかりと見守ってあげたいですね。
桜井の山奥に、自生のジエビネがありましたが、持ち帰る
人達がいて、今、消滅してしまいました。
Commented by zeiss1221 at 2016-05-24 22:13
武ちゃんさん、こんばんは。

>志賀草津高原ルートは昨日開通したみたいですね。
おっ、そうなんですね。
ならば、今度の土曜日はお出かけしてきましょう。
本当は出勤日なんですが、このイ間の日曜出勤の振り替えにしますよ。
金よりも休みがいいですぅ(笑)

芳ヶ平はなかなか行くことが出来ません。
いつかは・・・なんて言っているうちに足腰がダメになりそうです(;'∀')
Commented by zeiss1221 at 2016-05-24 22:18
まほろばさん、こんばんは。

実は、元々は植栽から始まったんですよ。
今では相当な株数になりましたが、地元の方々の
努力と熱意の賜物ですね。
7月になればコマクサも咲く別天地なんです。
今度の土曜日は久しぶりに行こうかと思っています。

盗掘・・・腹立たしい限りです。
自然への冒涜ですから、重罪を与えてやりたいところです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2016-05-23 00:00 | | Trackback | Comments(8)