2010年東北桜紀行(3)・・・岩手県一関市の名もなき桜

(1)
a0195032_20115194.jpg
この日は磐井川の堤防に咲くソメイヨシノに大満足した後、海へと向かって車を走らせていました。
すると、左前方にとてつもなく大きな桜の木があることに気づきました。
海へ行くのは後回しにして、まずは桜に近づいてみることにしました。

ところが、真っすぐアクセスできる道はなく、農道をさまよった挙句にやっとのことで見える位置までやって来ました。
手前はソメイヨシノですが、奥にある大きな桜はエドヒガンザクラだと思われます。
このカットではあえてエドヒガンザクラの上部を隠すことで、却ってその大きさを表現したつもりです。




(2)
a0195032_20115331.jpg
とてつもなく大きなエドヒガンザクラをアップ気味に捉えてみました。
いやぁ、このような無名の桜があるとは思ってもいなかったので、嬉しい誤算でした。


(3)
a0195032_20115406.jpg
一本桜だとばかり思っていたら、何本かの集合体だったのですね。
それでも大きな桜であることには違いはありません。
いいものを見させて貰ったという満足感に浸ることが出来ました。


(4)
a0195032_20115678.jpg
「今度こそ海へ行こう!」と決心したにも関わらず、車を少し走らせた地点で枝垂桜を見つけてしまいました。
当然のことながら素通りすることは出来ずに寄り道であります(笑)
お堂の傍にある枝垂桜ですが、これも全くの無名の桜なんですね。


(5)
a0195032_20115847.jpg
近寄ってみましたが、何やら文字が書かれた立て札のようなものが目に入りました。
桜のことが書かれているのかと思いきや、お堂のことしか書かれてはいませんでした。


(6)
a0195032_20120037.jpg
魚眼レンズで背景も広く取り込んでみました。
こうしてみると超広角レンズで写したかのようにも見えますが、右側が湾曲して写っているので違いが分りますね。
この日はとにかく午前中は桜ざんまいで、今度こそ海を目指して進むことが出来ましたとさ(笑)

さて、3回にわたってお届けしました東北桜紀行はこれでお仕舞にします。
このシリーズを続けてみたら、またいつか訪れたいなという気持ちになりました。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/22790508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-05-12 08:06
おはようございます、なかなか前に進みませんね、
私も同じです❗
Commented by zeiss1221 at 2016-05-12 21:57
シンシアさん、こんばんは。

いやぁ、一応は前には進んではいるんですけれどね~。
あっちにふらふら、こっちにふらふら・・・(笑)
Commented by 武ちゃん at 2016-05-12 22:15 x
こんばんは、
桜三昧の旅でしたね。  (^^♪
エドヒガンなら樹齢もそれなり‥無名とは勿体ないことです。
首都圏ならネットでも紹介され、カメラ持参で集まると思う。
周りに柵に囲まれて立て札も設置されるでしょう。
Commented by zeiss1221 at 2016-05-13 20:50
武ちゃんさん、こんばんは。

この時は本当に桜ざんまいでした。
無名の桜が数多くあり、特にエドヒガンと枝垂桜に感動しました。
仰るように、関東近県にある桜だったら、有名になっていたかも
しれませんね。
私以外に誰も狙っていない桜を独り占めできてハッピーでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2016-05-12 00:00 | | Trackback | Comments(4)