宇宙船「HIMIKO」

a0195032_21571320.jpg
夕暮れを迎えた港に宇宙船がやって来た。
船とは思えない存在感の「HIMIKO」を見た瞬間、鳥肌が立った・・・

撮 影 地 :アーバンドック ららぽーと豊洲
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+パナソニック LUMIX G VARIO 14-42mm F3.5-5.6Ⅱ ASPH.MEGA O.I.S.

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/22128834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otti468 at 2016-01-12 07:01
おはようございます。
何かと思いましたが、遊覧船か何かのボートでしょうか。
しっかりした構図が良いですね。
夕日が間もなく岸につくボートを盛り上げていますね。
Commented by kurese0535 at 2016-01-12 20:56
こんばんわです。
夕日を背景に上がった橋、そして船。
よいですね〜。しかも船が個性的ですね。
デザインは松本零士氏なんですね!思わず「へぇ〜」と声がでました^^
Commented by zeiss1221 at 2016-01-12 21:23
ottiさん、こちらにもコメントありがとうございます。

このHIMIKOはいわゆる水上バスで、一応は海も航行
することが出来ます。
浅草→お台場→豊洲→浅草といったコースで営業して
います。
乗ったことはありませんが、いつかは乗ってみたいと
思います。
Commented by zeiss1221 at 2016-01-12 21:26
kureseさん、こんばんは。

本当はHIMIKOの真後ろ近くに太陽があった方が作画上
様になるんですが、手前に別の船舶が二隻停泊している
ため無理でした。
セカンドベスト的な構図ですが、出来はまぁまぁですね。
はい、松本零士さんプロデュースの船です。
最初に見た時(相当前ですが・・・)このデザインに驚きを
隠せませんでした。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-12 22:07
映画に出てくる1シ-ンのようですね!
夕陽のもと、橋が八の字になっているのが気に入りました。
Commented by 武ちゃん at 2016-01-12 22:08 x
こんばんは、
沈む夕日をバックに跳ね橋と宇宙船みたいなHIMIKO‥ベストショットです。
船体がこんなに低くても橋ゲタが上がるのかな。
一度乗船してみたいものですが、人気で予約が必要なんでしょうね。
Commented by zeiss1221 at 2016-01-12 23:09
まほろばiさん、こんばんは。

前にここで昼間に同じような感じで撮影したことがあります。
やはり夕日が沈むシーンは絵になります。
跳ね橋はいつも跳ね上がっていて、それもポイントですね。
Commented by zeiss1221 at 2016-01-12 23:12
武ちゃんさん、こんばんは。

跳ね橋はいつも跳ね上がっているようですよ。
下りているのを見たことがありません。
機能はするんでしょうけれど、基本的にはお飾り的な
存在かもしれません。

>人気で予約が必要なんでしょうね。
お台場から豊洲を経て浅草へ行くルートだと、比較的
用意に乗船できるようです。
GWなどは難しいかもしれませんが・・・
Commented by koharu07028 at 2016-01-14 23:10
こんばんは。
スーパーカーならぬスーパーシップですね。
ほんとに宇宙船みたい。

気になったので検索してみました(^^)
東京クルーズということで、たくさんの船と運航ラインがあるんですね。
教えていただきありがとうございます。
Commented by zeiss1221 at 2016-01-15 21:50
こはるさん、こんばんは。

なかなか個性的で格好いい船でしょう?
初めて見た時は驚きました。
「何だこれは?」って感じでしたよ。

隅田川を下って東京湾へと航行する船は
いろいろなもんがあります。
陽気がいいときは相当な便数にも関わらず、
乗り切れない人が多数出る人気の高さです。
東京へいらしたらぜひ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2016-01-12 06:00 | 船舶 | Trackback | Comments(10)