客船「ぱしふぃっくびいなす」と「にっぽん丸」の競演

(1)
a0195032_17065839.jpg
昨年12月29日の記事、客船「にっぽん丸」東京港晴海ふ頭への続きです。
本当は昨年の内に掲載したかったものですが、あまりの忙しさに気力が潰えました。

何度も書いていますが、この客船「ぱしふぃっくびいなす」は私が客船を撮るようになったきっかけを与えてくれた船です。
快晴に恵まれたレインボーブリッジをくぐる純白の船体は太陽光に輝き、どことなく誇らしげなものを感じました。
やはり客船を眺めるのはいいものですが、本当は乗ってみたい気持ちでいっぱいです。




(2)
a0195032_17071303.jpg
レインボーブリッジのサウスルートで「ぱしふぃっくびいなす」がやって来るのを待っていました。
この日は北風が強くて、日陰となるノースルートで待ち続けるガッツはありませんでした。

AIS(船舶自動識別装置)で「ぱしふぃっくびいなす」の位置は確認済で、あと10分後には姿を見せるかな?と・・・
その時、いきなり姿が見えたので慌てました。
どうも最近はAISの情報もあてにはできないようで、実際に清水港では「飛鳥Ⅱ」の位置はずーっと変わりませんでした。


(3)
a0195032_17081556.jpg
まぁ、とにかくレインボーブリッジをくぐる前の姿を捉えることが出来て良かったです。
午前中だと右舷に光が当たりますから、台場側から狙うとバッチリなんです。


(4)
a0195032_17083464.jpg
さて、↑の4枚目のカットを収めた後は、サウスルートからノースルートへ階段を含めて大爆走であります。
結構な歳ですからこけないように細心の注意を払いながら・・・(笑)
余裕で間に合いましたよ~♪


(5)
a0195032_17084956.jpg
東京タワーざんす!
実は、限られたある場所からじゃないと下の方までタワーが姿を見せてくれないのす。
せっかく東京港へとやって来たのですから、東京タワーと記念写真であります。


(6)
a0195032_17090658.jpg
「ぱしふぃっくびいなす」が晴海客船ターミナルへ近づきました。
ここで一時間ほど前に着岸した「にっぽん丸」とご対面です。
「飛鳥Ⅱ」は南太平洋・南極グランドクルーズで不在ですので、それ以外の二隻の客船が晴海に寄港するとは僥倖ですね。


(7)
a0195032_17092514.jpg
回頭して船首をレインボーブリッジ側に向けるのかと思いきや、入船での着岸となりました。
先に着岸した「にっぽん丸」にお尻を見せるのは失礼だからでしょうか?
本当は着岸姿勢は港湾局が決めることなんですけれどね。


(8)
a0195032_17104741.jpg
北風が吹き荒ぶ中をレインボーブリッジのノースルートを移動しながら撮影しました。
移動するにつれて東京スカイツリーの位置も刻々と変わっていきます。
この日は客船以外には練習船の帆船「海王丸」(だと思う)ともう一隻の練習船が晴海に停泊していました。


(9)
a0195032_17094280.jpg
二隻の客船をどどんーとアップで・・・


(10)
a0195032_17112120.jpg
レインボーブリッジ芝浦川の終端から晴海客船ターミナルに憩う二隻の客船を眺めたところです。
上の方の画像を比較するとがらっと様相が変わって見えますね。


(11)
a0195032_17113580.jpg
さらに地上に下り立って眺めてみました。


(12)
a0195032_17114711.jpg
折角ですから、芝浦南ふ頭公園まで行って暫く眺めることにしました。
北風さえ強く吹いていなければ、ここでおにぎりでもぱくついたことと思いますけれど・・・
「ぼ、ぼくはおにぎりが好きなんだなぁ」(笑)

なお、今回使用した機材は以下の通りです。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21960491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 武ちゃん at 2016-01-03 18:13 x
湾岸部の都市景観の極みのようなショットですね!
居ながらにして現地へ行ったような気持です。
お天気もいいのに三が日は市内から一歩も出ていません。
なんか気持ちもスッキリしたような感じ‥。  (^-^;
Commented by zeiss1221 at 2016-01-03 21:01
武ちゃんさん、こちらにもコメントありがとうございます。
芝浦や晴海、豊洲はタワーマンションや高層ビルが林立して
います。
田舎住まいの私からすると違和感があったりします。
「あんな高いところには住みたくないな~」なんて思ったり・・・
まぁ、眺めている分にはいいんですけれど(笑)
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-16 23:04
夢のような都会の光景ですね!
7枚目、まほろば好みです。
高層ビルは、マンションですか? オフィスですか?
埋め立て地の高層ビルは、耐震性があるのですか?
田舎者は、つい心配してしまいます。
Commented by zeiss1221 at 2016-01-17 08:54
まほろばさん、おはようございます。

7枚目・・・ありがとうございます。
高層ビルはマンションとオフィス両方あって、
数的には半々といったところでしょうか?

>埋め立て地の高層ビルは、耐震性があるのですか?
この辺りは大丈夫です。
台場を含めて都内の湾岸部はそこのところを考えて
造成されています。
それよりも周辺部、特に浦安あたりは脆弱な地盤で
あることが先の震災で露呈されてしまいましたが。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2016-01-03 13:52 | 船舶 | Trackback | Comments(4)