城南島海浜公園で客船「にっぽん丸」を撮る

(1)
a0195032_15412289.jpg
台風の影響で茨城県の大洗港を出発地とした客船「にっぽん丸」のクルーズが東京港発に変更となりました。
本来は前日に大洗港へ向けて日没後に出港する筈でしたが、高波の影響で晴海ふ頭に留まることとなったのです。
出港は午後3時ですから、今回は城南島海浜公園で撮影することに決めました。

レインボーブッリッジで撮ろうかとも考えましたが、何回も撮影していますから新鮮味がありません。
その点、城南島で「にっぽん丸」を撮影したことがなかったため、一度は撮っておきたいなと思いました。
今回はよく晴れ上がりましたので、雲に邪魔されずに撮影することが出来ました。

念願の(?)東京スカイツリーと絡めて撮ることもできましたし、大とまではいかなくとも満足しました。
もう少し視程が良くてヌケの良い背景となっていたら言うことなしだったんですけれどね~。
まぁ、贅沢は言いっこなしです。




(2)
a0195032_15461065.jpg
今回は変化をつけるためにも、先ずは城南島海浜公園の大井ふ頭寄りで「にっぽん丸」を待ち構えることにしました。
ここからだとレインボーブリッジをくぐるところから、東京タワーを一緒に写しこむことが出来るんですよね。
おや、東京消防庁「みやこどり」と思われる消防艇が並走していますね。


(3)
a0195032_15510130.jpg
その消防艇は全速力(?)で駆け抜けていき、いつしか「にっぽん丸」よりも先に行ってしまいました。
さて、ここでレインボーブリッジ船の科学館を絡めることにしました。
台風の影響で風が強いため、いつもは穏やかな東京港も白波が立っていますね。


(4)
a0195032_15512977.jpg
やはり先ほどの消防艇は大型化学消防艇「みやこどり」でした。
白波を蹴立てて航行していますので、間もなく展望広場の岸壁にかき分けた波が打ち上げられることでしょう。
ここの岸壁は海面からの高さが低いため、小型船が目の前を通過すると「ヤバイよ、ヤバイよ!」となるんですよ(笑)


(5)
a0195032_15555899.jpg
なおも「にっぽん丸」はパレットタウン大観覧車を左手に見ながら近づいてきます。
と、この後、岸壁には予想通り「みやこどり」が通過したことにより、案の定、波が岸壁に打ち上げられました。
私は波を被らないで済む場所に避難していましたから大丈夫でしたが、さもないと下半身はずぶ濡れになってしまいます。


(6)
a0195032_15562288.jpg
「にっぽん丸」がかなり近づいてきて順光に近くなりましたので、空の色もきれいに出るようになりましたね。


(7)
a0195032_15564175.jpg
舳先の右に小さく見えるのが東京ゲートブリッジです。
昨日の記事に比較写真で掲載しましたから、ご記憶の方もいらっしゃるのではないでしょうか。


(8)
a0195032_15565733.jpg
ほぼ真横にきたところです。


(9)
a0195032_15571206.jpg
後は追いかけシーンとなりますけれど、ここから先はまさに遮るものがない海の上を行く感じがします。
午後遅くに入港してくる場合は最高の光線状態なんですけれど、午前中に入ってくる船が圧倒的に多いですね。
因みに、この「にっぽん丸」は前日は午後5時着岸予定でしたから、いい絵が撮れたのではないかと思います。


(10)
a0195032_15572740.jpg
かなり遠くへ行ってしまいました。
素晴らしい航海を!

なお、今回使用した機材は以下の通りです。
・M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14(2~5枚目、9枚目、10枚目は↑のマスターレンズとの組み合わせ)

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21723038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyakokoto at 2015-10-11 08:59
おはようございます(^^♪
 大型船、二枚目のビルを背景に・・・さすが大都会東京って感じがしますネ!
素敵です!
関西も、海遊館に停泊して居ます。最初の頃は珍しく写真を撮りに行きましたが・・・
今も素晴らしい大型船来ていますので情報が有れば行って見たいです。
お越しくださり有り難うございます。
Commented by tachibana at 2015-10-11 10:08 x
濃紺の海に、白×濃紺の船体…安定感を感じますね。
純白の豪華客船は都会の風景に似合いますが、にっぽん丸は自らの存在を主張しつつも
都会の風景を引き立たせているような感じで、これまたお似合いです。
(うまく表現できませんが・・・)
これから空気も澄んでくる季節、ますます良い画が撮れそうですね。
Commented by kirafune at 2015-10-11 16:25
なんといっても、陸のスカイツリーと
海上の大型船とのコラボに
目が釘付けです。
いつも陸の上から眺めているタワーなので
海側からの眺めが新鮮でした。
赤いみやこどりとスカイツリ―の競演もいいですね~。
Commented by zeiss1221 at 2015-10-11 17:29
miyakokotoさん、こんにちは。

東京港晴海ふ頭に客船がやってくるのは横浜ほど多くはないため、
概ね寄港したら撮りに行っています。
まぁ、都合と天気次第なんですけれど。

客船などの気候情報は各地の港湾局のホームページに公表されます。
撮りに行かれる場合は、着岸予定時刻の一時間前に現地入りされた
方がいいですよ。
それと、港湾施設は入れる場所とそうでない場所がありますから、
事前にどこで撮るかもお調べになった方が宜しいかと思います。
Commented by zeiss1221 at 2015-10-11 17:31
tachibanaさんへ

「にっぽん丸」は元と白一色の客船でしたが、ある時から
2トーン塗装になりました。
個人的には今の塗装の方がいいなと思っています。

最近は船舶や鉄道の撮影が多くなっていますが、ブログの
タイトル通りに四季折々に変化を見せる被写体に向き合い
たいところです。
いい加減、紅葉の撮影にも出かけないと・・・(笑)
Commented by zeiss1221 at 2015-10-11 17:39
雲母舟さん、こちらにもコメントありがとうございます。

この城南島海浜公園で東京スカイツリーと客船を絡めたことは
過去に一度しかなかったんですよ。
後は曇ったり、スカイツリーだけ陰ったり・・・

スカイツリーと隅田川の競演でしたら、隅田大橋からの眺めも
いいですよ。
以前、不動産広告で見て「どこだろう?」と探し回って、やっと
見つけた場所です。
ここもお勧めです。
Commented by しーたけ at 2015-10-11 23:06 x
消防艇はやはり目立ちますね!
先日、家のすぐ側で火事があり真っ赤な車がたくさん家の側の交差点を曲がっていきました
そうそう、ついにm4/3に絞られたわけですね(^^)
確かに軽いですよね(^^)
今後どうカメラが変わっていくか楽しみです
Commented by zeiss1221 at 2015-10-12 09:32
しーたけさんへ

この「みやこどり」は比較的新しい消防艇ですから余計に目立ちますね。
私は幼少期に火事の現場を見てショックを受けました。
炎が立ち上がり、煙はかなり上空まで昇っていたんですよね。

はい、オリンパスに絞りました。
見極めがついたので、もうキャンンにはお別れを告げることにしました。
レンズをPROと普及タイプと二通り持っておけば、大抵の撮影には対応しますから。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-10-11 00:00 | 船舶 | Trackback | Comments(8)