森の妖精「レンゲショウマ」も見に行きたかったなぁ・・・

(1)
a0195032_10010028.jpg
月日が経つのは早いもので、とうとう9月を迎えましたね。
先月後半に計画していた撮影は天候のせいで、一部を除いてすべてご破算になってしまいました。
ここも行く筈の場所だったんですけれど・・・

さて、今を去ること10年前のことでしたが、友人と連れ立って青梅市御岳山に咲くレンゲショウマを見に行きました。
私はこの時は二度目の訪問でしたが、友人は初めてとのことで「こんな花があるんだね」と喜んでいました。

麓からケーブルカーに乗って、あと数分も歩けばレンゲショウマの大群生地に着きます。
山歩きといっても労苦は全くと言っていいほどありません。
日があまり射さない薄暗い林間に咲くレンゲショウマは、森の妖精という呼び名に相応しい佇まいで私たちを迎えてくれました。




(2)
a0195032_10010198.jpg
朝早い時間帯でしたからレンゲショウマには水滴がついていていい感じでしたね。


(3)
a0195032_10010375.jpg
ソフトフォーカスレンズを使って柔らかく・・・
このころ(10年前)は元気があったなぁ・・・かなり重い機材を担いであちこちへ行きましたからね~。
今はライトウエイトな機材でお手軽な撮影しかしておりませんけれど(笑)


(4)
a0195032_10010549.jpg
御岳山から下りてからはしばし御岳渓谷を散策しました。
川遊びをする人たちでにぎわっていて、どうにも撮影しづらい感じでした。
ただ、この急流部分はさすがに人はいませんでしたね。


(5)
a0195032_10010613.jpg
御岳渓谷を見下ろす高台に「ままごと屋のいもうとや」というお店があります。
清酒「澤乃井」の醸造元である小澤酒造さんが経営している食事処で、「ままごと屋」よりは席につきやすくなっています。
本当は御岳渓谷をすぐ見下ろせる席がいいのですが、選り好みはできませんから仕方ないですよね。


(6)
a0195032_10010894.jpg
席について注文したのがこれで、生湯葉を使った丼やナスの田楽、その他いろいろとついていました。
名前は忘れましたが、確か2,000円くらいしたかな?
独身貴族の友人と来ていなかったらこのお店に入ることもなければ、このような贅沢なお昼もいただかなかったことでしょう(笑)

この後、奥多摩駅近くの温泉に入り、汗を流してからご帰還でありました♪

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21596225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-01 11:34
レンゲショウマを今年いろいろと拝見させていただいています。
良い雰囲気で撮影されていていますね。

実物を見たことがありませんが、一度は撮影してみたい花です。
ありがとうございます。
Commented by kurese0535 at 2015-09-01 20:24
こんばんわです。
レンゲショウマ、たぶん初めて知りました。
どこかで見たことあるのかな?わかりません。
ここのところ変な天候であまり撮影に出れてないです。
美味しいもの食べて温泉つかって帰還!羨ましいです^^
Commented by zeiss1221 at 2015-09-01 22:00
まほろばさん、ありがとうございます。

レンゲショウマは関西ではあまり見かけないと思います。
六甲山高山植物園、京都府立植物園で見られるようです。
大阪府河内長野市にある「花の文化園」でも見られるよう
ですから、問い合わせてみてはいかがでしょうか?
Commented by zeiss1221 at 2015-09-01 22:05
kureseさん、こんばんは。

京都では京都府立植物園で咲くようですよ。
あとは六甲山高山植物園と大阪府河内長野市にある「花の文化園」
で咲くようで、関西ではあまり見かけない花かもしれません。

>ここのところ変な天候であまり撮影に出れてないです。
同じく。
あと1週間はこんな天気のようですから、潔くカメラは触らずに
のんびりしています。
土曜日は晴れ間が出るようですから、出かける心づもりですが。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-09-01 00:00 | | Trackback | Comments(4)