国営昭和記念公園に咲く花②

(1)
a0195032_11430068.jpg
さて、見事なサルスベリの花が見えましたので、最後の気力を振り絞って昭和記念公園の昭島口までやって来ました。
ひとしきり撮影して見渡したら、一角に風鈴が何個かぶら下がっていたのに気づきました。
安全を優先してのことなのか、本体はプラスティック製のようでガラスでできた風鈴のような音は聞こえてきません。
でも、まぁ、見た目はいかにも涼しげであります。

角度を変えて撮影しているうちに、本体を通して背後のサルスベリが見える位置がありました。
なんとなくいいかな?と思って撮影したカットです。
ただ、背後のボケ味が今ひとつですかね?

撮影地:東京都立川市「昭和記念公園」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/6.7AE(SS1/640秒) -0.3EV 300㎜(600㎜相当)
撮影年月日:2015年8月22日(土)




(2)
a0195032_11432039.jpg
地面にはかなり花が落ちていましたから、やはり旬の時期は過ぎていたようです。
それでも、これだけの咲きっぷりは見事だなぁと感心してしまいました。
もっと広い範囲を入れたかったものの、この左側の木陰には親子連れがいて無理でした。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/400秒) -0.3EV 12㎜(24㎜相当)


(3)
a0195032_11433582.jpg
やはり花のアップは押さえておきたいところです。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
撮影データ:ISO200 f/4.5AE(SS1/1000秒) ±0.0EV 40㎜(80㎜相当)


(4)
a0195032_11434751.jpg
これがサルスベリのファーストショットですが、逆光ではあまりメリハリがつきません。
順光のほうがいいようですね。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
撮影データ:ISO200 f/6.3AE(SS1/250秒) -0.7EV 40㎜(80㎜相当)


(5)
a0195032_11440169.jpg
サルスベリのラストカットは、帰り道の方向を狙ってみました。
それにしても雲が多くて太陽待ちをする時間が長かったですね~。
これは切れそうもない雲を見て、しびれを切らしたところでシャッターを押したものです。←案外イラチ(笑)

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/6.3AE(SS1/400秒) -0.7EV 221㎜(442㎜相当)


(6)
a0195032_11441550.jpg
花ではありませんけれど、炎暑の中をトボトボと歩いていて見つけたものです。
まぁ、特徴ある葉を見たら何だかすぐに分かっちゃうんですけれど・・・(笑)
これはホオノキの果実で、見た目は何だかトロピカルフルーツのような感じですね。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO640 f/8.0AE(SS1/320秒) -0.3V 132㎜(264㎜相当)


(7)
a0195032_11442867.jpg
もっと近寄ってみることにしましょう。
赤く熟したホウノキの果実の中には、小豆くらいの小さな赤い種がいっぱい入っています。
乾燥すると種が飛び出すそうですが、その乾燥した状態も見たいものですね。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO500 f/8.0AE(SS1/320秒) -0.3V 187㎜(374㎜相当)


(8)
a0195032_11444011.jpg
朴葉味噌や豚肉などを包んで焼く朴葉焼きなど、ホウノキの葉は食べ物でおなじみですね。
一方、木材としては朴歯の下駄や版画や彫刻の材料としても用いられています。
さらに樹皮はコウボク(厚朴)という漢方薬の原料にもなっているそうです。

実は、この右手がヒマワリ畑になっていて、そこから可愛いおネーちゃんが二人現れたんですよね~。
とても気になってしまい、ヒマワリもこの木もどうでもよくなってきちゃいました(笑)
いやぁ、若いっていいなぁ!と・・・

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/160秒) -0.3EV 25㎜(50㎜相当)

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 リンクはフリーとさせていただいております。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21573905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurese0535 at 2015-08-25 19:50
こんばんわです。
百日紅、まだまだ十分見頃ですね。
真ん中の百日紅はやや種類が違うのでしょうか?色が少し違いますよね。
気のせいかな??
昭和記念公園、四季を通して色々な花や木が楽しめるんですね〜。
Commented by zeiss1221 at 2015-08-25 20:36
kureseさん、こんばんは。

かなり花が散り始めてはいたものの、まだまだ十分鑑賞に耐えうる
ものはありました。
サルスベリも色は何種類かあって、濃い色もあれば白いものもあり
ますね。
一度、紫色をしたのも見かけたことがあります。
昭和記念公園は広いですし、四季折々の花で目を楽しませてくれます。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-08-25 21:32
昭和記念公園、googleで確認しましたが、広い駐車場も完備していて
充実していますね!
この規模だと、四季を通して楽しめますね。

この夏、百日紅を撮影しましたが・・・・・
Commented by pikorin77jp at 2015-08-25 22:04
こんばんは。先程はコメントありがとうございました。
夏の風物詩である 風鈴が大好きです。そして ひまわりと百日紅の花は 私の中では 夏から晩夏というイメージがあります。奥の百日紅をぼかし
風鈴が前にあるところに 夏の終わりを感じます。そうだったんですか  涼しげで ガラスに見えますがプラスチックだったのですね。でも 写真では
ガラスに見えます。そして 少し風を感じます。台風も去り もうすぐ秋がやってきますね。写真 楽しみにしております。
Commented by 武ちゃん at 2015-08-25 22:23 x
こんばんは、
サルスベリの木にお猿さんを放したら‥??
百日紅というだけに長い間咲き続けますね。
我が街には百日紅が植えられた通りが何本もあります。
そういえば、長瀞の裏通りは百日紅でしたね。
Commented by zeiss1221 at 2015-08-26 20:02
まほろばさん、こんばんは。

何しろ国営ですから敷地そのものも半端ない広さです。
レインボープールというのがありますから、駐車場は夏は
満車状態が続くようですよ。

さすがに冬はイルミネーション目当てでしか行ったことは
ありませんが、春から秋にかけてはいろいろな花が咲いて
目を楽しませんてくれます。
紅葉シーズンもなかなかのものがあります。
Commented by zeiss1221 at 2015-08-26 20:06
ぴこさん、こんばんは。
こちらこそコメントいただきありがとうございます。

風鈴は古くからある夏の風物詩ですが、都会の住宅地では
騒音問題で下げる家はほとんどありません。
殺伐とした世の中になったものです。

私が撮影した風鈴はガラスではありませんでしたが、まぁ、
素材は何であれ風鈴には間違いはありませんよね。
最初は風鈴だけ狙っていましたが、風鈴にもサルスベリが
写りこんだのは面白いなと感じて撮影したのがトップ画像
です。

ここ数日は変に肌寒い日が続いています。
夏の暑さに慣れた体には結構堪えますから、風邪などひかない
ようにお互いに注意しましょう。

またのお越しをお待ちしています。
Commented by zeiss1221 at 2015-08-26 20:09
武ちゃんさん、こんばんは。

あいにくサルスベリの木に猿が絡んだシーンは
見たことがありません(笑)
本当にすべるんですかね?

確かにサルスベリは感じで書くと百日紅で、長いこと
花が咲き続けるイメージがあります。
それは夾竹桃も同じような気がしますね。

>そういえば、長瀞の裏通りは百日紅でしたね。
あっ、そうだったんですか。
あまりこの時期は秩父方面は行くことがなくて・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-08-25 00:00 | | Trackback | Comments(8)