城南島海浜公園へ・・・しかし!

(1)
a0195032_10210419.jpg
この間の日曜日(8/16)は久しぶりに羽田空港の近くにある城南島海浜公園へお出かけしてきました。
目が覚めた時は靄がかかっていて「どうしようかな?」と思いましたけれど、「お天気が良くなる前兆だよね」と思って家を出ました。
最寄駅で地下鉄有楽町線に乗るのですが、外の様子が一切分からないというのは何かと不都合ですね。

有楽町駅に着いて地上に出たら曇り空でOrz状態となりましたが、西の方には青空も見えましたから初志貫徹することにしました。
京浜東北線に乗って大森駅まで移動し、京急バス城南島循環(日曜日は基本的に一時間に一本)に乗って目的地へ。
青空が広がっているように見えますが、雲は多いし海の方向には青空など見当たりませんでした。

「参ったな、レインボーブリッジに行った方が良かったかな?」と考えましたが、アフター・カーニバル・・・あ、いや、後の祭りです。
もう場所の移動は出来ませんから、このまま撮影地へとトボトボと歩いて行きます。




(2)
a0195032_10345282.jpg
城南島海浜公園へやって来た最大の目的が、客船「ぱしふぃっく・びいなす」を撮影することにありました。
横浜港ではよく見かけますが、何しろ晴海には滅多に客船がやって来ませんからね~。
今回は三か月ぶりの客船寄港ですから、大いに期待しておりましたが視程が悪すぎました。

どうも城南島海浜公園と私は相性が良くないのか、素晴らしい天気に恵まれたことは一度しかありません。
突然雨に見舞われたり、曇ったり、靄ったり・・・神様の言葉を借りれば「すべては日ごろの行いのせいである」と・・・(;'∀')


(3)
a0195032_10385720.jpg
まぁ、ぼやいていても始まりません。
最近は達観してきたというか、「目で見ることが出来ればそれはそれでいいよね」と思えるようにはなって来ました。
白い客船には青い海と青い空が似合いますが、まぁ、このように航行する姿を眺めるのも悪くはありません。


(4)
a0195032_10404711.jpg
ワイドレンズで撮ればこのような感じには写ってくれました。
画面左下には東京スカイツリーがありますが、本当にうっすらとしか見えません。


(5)
a0195032_10420771.jpg
船の科学館と・・・
まぁ、これ以上は深追いしても無駄カットの量産となりますから目で見送ることにしましょう。


(6)
a0195032_10440636.jpg
デイゴの花といってもアメリカデイゴのようで、一般的なデイゴとは花の形が異なるようです。
デイゴといえば「島唄」にも出てきますが、この歌詞の本当の意味を知ると涙なくしては聞くことが出来ません。

でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た
(1945年春、でいごの花が咲く頃、米軍の沖縄攻撃が開始された。)

でいごが咲き乱れ 風を呼び 嵐が来た
(でいごの花が咲き誇る初夏になっても、米軍の沖縄攻撃は続いている。)

これ以上は続けられません・・・


(7)
a0195032_10475237.jpg
南国に咲くデイゴですから、ひまわり同様に順光線で撮るのが似合うような気がします。


(8)
a0195032_10524394.jpg
サルスベリ(百日紅)も元気よく咲いていました。
この木の花つきは本当にすごいですね。


(9)
a0195032_10532976.jpg
近寄って写すことにしましょう。


(10)
a0195032_10535217.jpg
さらにアップでもう一枚!
色的には暑さを増幅しそうな感じですが、花弁のひらひらが涼しげに感じられます。
サルスベリで思い出しましたが、一か所行くべきところを思い出しました・・・それは後日また!


(11)
a0195032_10552172.jpg
城南島海浜公園は羽田空港に近いこともあって、航空機撮影のメッカとなっています。
勿論、私もビシバシと撮影しました。
飛行機の写真はいずれ別の記事にまとめたいと思っています。

何だかぱっとしない城南島海浜公園でしたが、この後は京急の電車を撮影しに行きました。
平和島でバスを降りればすぐに京急に乗れますからね~。
京急ではなかなかいい写真が撮れたと思いますよ。←またまた自画自賛也~(笑)

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 リンクはフリーとさせていただいております。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21555565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2015-08-19 22:41
バスが一時間に一本!
なかなか行けないですね。
って、はじめて、城南島という島を知りました。
デイゴの花や百日紅がたくさん咲いて
どこか遠くの南の島のような気もします。
珍しいところからの景色を見せてくださり
ありがとうございます^^
Commented by kurese0535 at 2015-08-19 23:38
こんばんわです。
・・・しかし!自分がよく使うタイトルのひとつです(笑)
天気は仕方ありませんね。自分も朝起きたときの天気最高でも現地ついたら・・・てよくあります^^;
にしても船、花、飛行機と盛りだくさんですね。
特に百日紅、こちらも記事上げしたばかりなのでかぶってますね。
都会っぽいそちらでもバスが一時間に一本てあるんですね^^;当たり前ですか^^;
Commented by mahoroba-shahai at 2015-08-20 02:31
船に、飛行機に、京急に、お花に・・・・・・
盛りだくさんの一日でしたね。

沖縄戦、為政者に責任を!と思いますが、責任の所在が
あやふやな日本、未だに定かでない。
若者よ! 兎に角、選挙投票に行くべきだ!と・・・・
Commented by zeiss1221 at 2015-08-20 09:00
雲母舟さん、おはようございます。

そうなんですよ。
元々は通勤者が使うバス路線ですから、平日は
それなりに走っているんですけれどね~。
土日祝日は本当に本数が少ないです、

城南島は埋め立て地で、純然たる島の様相は呈して
いないものの、なかなか面白いところです。
羽田空港が近いこともあって、船待ちの間も退屈
することはありません。
帰りに京急電車も撮影できますし・・・いいところです。
Commented by zeiss1221 at 2015-08-20 09:03
kureseさん、おはようございます。

まぁ、お天気ばかりは仕方ないところですけれど。
船舶の場合は撮り直しが出来ないというか・・・
そんなときは自分の目で見て満足しています。

船だけでは空振りに終わった時の脱力感が半端ない
ので、必ずほかの被写体も撮影しています。
バスは通勤のための路線ですから、土日祝日の乗車率
は決していいほうではありません。
仕方のないダイヤだと思います。
Commented by zeiss1221 at 2015-08-20 09:04
まほろばさんへ

城南島は飛行機と船と京急はセットになりますね。
そうでもしないと勿体なくて・・・

戦争の話はアレですが、この国の為政者は偽政者ですからね~。
本当に国のことを考えて活動している人は珍しいと思います。
選挙のために政治活動を行う・・・本末転倒です。
国が良くなるわけがありません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-08-19 00:00 | 船舶 | Trackback | Comments(6)