客船「にっぽん丸」晴海ふ頭より出航!

(1)
a0195032_19024032.jpg
今回は二か月ほど前に撮影した客船「にっぽん丸」晴海ふ頭から出航するシーンをお届けします。
晴海ふ頭も年々寄港する船舶の数が減っているようで寂しい限りです。
5月初めにこの「にっぽん丸」が寄港してからは、三か月も客船は晴海にやって来ないのです。

それはさておき、ツートンカラーの「にっぽん丸」が、豊洲のハイテク企業が入っているビル群を背景に航行する姿をトップ画像に据えました。
時系列的に言えば、ふ頭に停泊しているシーンから始めるという選択肢もありますけれどね~。

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 リンクはフリーとさせていただいております。




(2)
a0195032_19094021.jpg
ということで、晴海ふ頭の岸壁に停泊中の「にっぽん丸」です。
まだ出港予定時刻には一時間近くありますから、タグボートの姿も作業員の姿もありません。


(3)
a0195032_19110628.jpg
私が撮影場所に選んだ「芝浦南ふ頭公園」から見ると、このような感じとなっています。
レインボーブリッジがどどーんとあって、晴海ふ頭は画面左端に小さく見えます。


(4)
a0195032_19124394.jpg
出港予定時刻の30分前になるとタグボートが出動します。
この時のタグボートは芝浦通船の大山丸でした。


(5)
a0195032_19144784.jpg
出港予定時刻の13時30分になり、「にっぽん丸」はタグボートの支援を受けて静かに岸壁を離れました。


(6)
a0195032_19162826.jpg
本船とタグボートを繋いでいたロープも解放され、前進しでいきます。


(7)
a0195032_19173209.jpg
船は向きを変えてレインボーブリッジを目指して航行する姿です。
画面右端には築地市場の移転先(工事中)が見えますが、本当に来年11月のオープンに間に合うんでしょうか?


(8)
a0195032_19191753.jpg
もうすぐレインボーブリッジの姿が見えてきますが、あれっ、大山丸さん、基地に戻るのがちょっと早くねぇですか?
気持ちは分かりますが・・・


(9)
a0195032_19204116.jpg
「あぁ、これでは被ってしまう!」と嘆いていたら、手前を東京都の清掃船が横切ろうとしているではありませんか。
船足は遅いものの左方向へと進んでいますから、まぁ、こちらは何とかなるかな?
それよりも気になるのがタグボートの位置ですが、心の中で「早く行ってくれ~!」(;'∀')


(10)
a0195032_19222872.jpg
本船がレインボーブリッジの中央に来た時は、何とか被らずに済みました。
タグボートの航跡はありますが、まぁ、これくらいは我慢しましょう。


(11)
a0195032_19232884.jpg
有名なフジTVの社屋とホテル・ニッコー東京を左手に見て「にっぽん丸」は進んで行きます。
この日はよく晴れていましたから、いい航海になったことでしょうね。


(12)
a0195032_19245103.jpg
なおも遠ざかる姿を追い続けましたが、これ以上は陽炎の影響で船体が鮮明に写りません。
後は肉眼でその姿が視界から消えるまで見送ることにしました。
客船は去りゆく姿もいいものですね。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21433537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-07-11 09:36
船とビルが同じデザイン、そして日本的な配色ですね、バグースです。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-07-11 11:17
大きなビルが建ち並び、そこに競い合うかのように大きな船!
日常的な世界とは違うところへ、迷い込んだように感じました。
Commented by zeiss1221 at 2015-07-11 12:54
アラックさん、こんにちは。

晴海ふ頭から出港する場合は豊洲の高層ビル群と絡めることが出来ます。
このにっぽん丸は客船にしては珍しいカラーリングですが、世界に目を
向けると結構あります。
クイーン・エリザベスやオランダの客船、そしてセレブリティ・クルーズ
などなど・・・
Commented by zeiss1221 at 2015-07-11 12:56
まほろばさん、こんにちは。

晴海ふ頭から出港する船は高層ビルを背景に出来ますから楽しいですよ。
最近は晴海にも大きなマンションが立ち並びましたので、少し前よりも
光景が変わりました。
空が少なくなったとでも言うんでしょうか?
Commented by kirafune at 2015-07-11 18:00
zeissさん

こんにちは!
現代に江戸の浮世絵師が生きていたなら
レインボーブリッジをくぐるにっぽん丸を
描いたのでしょうね。
迫力あるお写真、かっこいいですね。
Commented by zeiss1221 at 2015-07-11 21:05
雲母舟さん、こんばんは。

あぁ、浮世絵師・・・そういった発想はありませんでした。
彼らならどのように描写するんでしょうね。
現代にタイムスリップして欲しいものです。
そうなったら、バラエティ番組に引っ張りだこかな?(笑)
Commented by 武ちゃん at 2015-07-11 22:00 x
こんばんは、
我が国を代表する客船の日本丸や飛鳥などで大海原を航海してみたいです。
今日のような暑い日でもデッキで潮風に吹かれながらボヤ~とするのもいいかも‥。
船体も優美ですし、喫水線のような白いラインが印象に残りますね。
Commented by kurese0535 at 2015-07-11 22:37
こんばんわです。
むかーし昔だったら
陸地の高いものって灯台とか山くらいだったんでしょうね。
ああ、やっぱりフジテレビ本社が気になります^^;最近元気がないテレビ局ですが・・
9の早く行ってくれ〜、気持ちめっちゃわかります^^
撮ってる時に限ってこういうのがおこりやすいんですよね^^
Commented by zeiss1221 at 2015-07-11 23:11
武ちゃんさん、こんばんは。

そうですね、クルーズ客船で海しか見えない大海原を楽しんでみたいですね。
そうなるには宝くじかtotoでも当たらないことには・・・(^^ゞ
お袋は先日、ダイヤモンド・プリンセスに乗って一週間ほどのクルーズに行って
来ましたけれど。
Commented by zeiss1221 at 2015-07-11 23:16
kureseさん、こんばんは。

そうですね、本当に今では高層ビルが林立するようになりました。
晴美や豊洲もどんどん高層マンションなどが建設されていますけれど、
この不況の時に誰が買うんだろう?と思いますね。
まぁ、投資目的の買い物もあるようですけれど・・・

フジTVは最近元気がない、とうか、日本TVが独走している状態ですね。
人気アナも大勢いますし、番組作りが面白いと思います。

>9の早く行ってくれ〜、気持ちめっちゃわかります^^
船舶撮影ではよくあるんですよね。
前に超大型客船を撮影したときは、廃棄物のような台船が暫く並走して
参りました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-07-11 00:02 | 船舶 | Trackback | Comments(10)