イタリアの客船「コスタ・ヴィクトリア」横浜に入港

(1)
a0195032_14384559.jpg
イタリアのコスタ・クルーズ社客船「コスタ・ヴィクトリア」が一日遅れで横浜港大さん橋にやって来ました。
本来の予定ではこの日は清水港に寄港する筈でしたが、何らかの理由で抜港となってしまったようです。
ということで、この日(2015年6月27日)に横浜に入港することとなりました。

何度も見ている客船ですし、天気も芳しくなかったので取り止めにしようかという考えはありました。
ただ、一か月も客船を見ていませんし、清水港で「コスタ・ヴィクトリア」を見るモードになっていましたからねぇ・・・
まぁ、雨が降ることもあるまいと思い、10時過ぎに家を出発して一路大さん橋を目指しました。

現地に着いても空から雨粒が落ちてくるでもなく、船は予定通りにベイ・ブリッジをくぐって港内へと入って来ました。
それにしても背後の空は何とも希望のない色で、太陽が顔を出すような気配はまったくなしといった感じでした。

撮影地: 神奈川県横浜市中区「山下公園&横浜港大さん橋」
撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/800秒) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)
撮影年月日:2015年6月27日(土)

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。




(2)
a0195032_14551907.jpg
山下公園からの撮影ですから、ベイブリッジをくぐるシーンを撮影することは出来ません。
山下公園から撮影することにした理由は二つありますが、一つはここから「コスタ・ヴィクトリア」を撮影したことがなかったからです。
もう一つの理由は、歓迎放水を行う予定になっていましたので、大さん橋からだと絡めるのが難しいと判断したからです。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/400秒) +0.3EV 150㎜(300㎜相当)


(3)
a0195032_14582615.jpg
ベイブリッジをくぐった本船は、ブイを通過した後にいよいよ港内へと入って来ました。
「それにしても今日はよく小型船が被るなあ・・・」

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/500秒) +0.3EV 150㎜(300㎜相当)


(4)
a0195032_15001008.jpg
これが歓迎放水で、放水を行う消防艇は横浜市消防局「よこはま」です。
横浜市消防局消防艇の中では最も大きな船体で、毎分5万リットルを放水できる大型消防ポンプと放水砲を装備しているそうです。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/800秒) ±0.0EV 96㎜(192㎜相当)


(5)
a0195032_15084997.jpg
歓迎放水が行われる中を「コスタ・ヴィクトリア」は静々と大さん橋の岸壁に近づいていきます。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/800秒) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)


(6)
a0195032_15104422.jpg
「コスタ・ヴィクトリア」が通過しましたので歓迎放水は終了です。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/800秒) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)


(7)
a0195032_15114310.jpg
今回サポートするのは東京汽船のハーバータグ「出雲丸」です。
今回は客船と繋ぐロープは見当たりませんね。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/800秒) ±0.0EV 96㎜(192㎜相当)


(8)
a0195032_15174201.jpg
どうやらサイド・スラスターを使って自力で岸壁に寄せていくようです。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/640秒) ±0.0EV 108㎜(216㎜相当)


(9)
a0195032_15182716.jpg
なおも船体を岸壁に寄せていきます。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/800秒) ±0.0EV 105㎜(210㎜相当)


(10)
a0195032_15185473.jpg
かなり岸壁に近づきましたね。
私はこのシーンを見届けてから山下公園を離れることにしました。
それは・・・

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/00秒) ±0.0EV 40㎜(80㎜相当)


(11)
a0195032_15195523.jpg
まだ岸壁に完全につかないうちに、「開港の道・山下臨港プロムナード」の上から真正面の画像を押さえておきたかったんです。
これがピッタリと接岸した状態だと、左手前にある大さん橋ふ頭ビルが少し被ってしまうんですよね。
ということで、ギリギリセーフでした♪

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/640秒) ±0.0EV 123㎜(246㎜相当)


(12)
a0195032_15233741.jpg
大さん橋の屋上デッキからいつもとは違うカットを摂ろうと思いつきました。
まぁ、こんな感じでどうってぇこともないんですけれど、芝生の緑が綺麗だったものですから・・・(;'∀')
やはり、こうしてみると全長253mもある船体はかなり大きく見えますね。

撮影機材:オリンパスOM-D EM-1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/640秒) +0.3EV 12㎜(24㎜相当)

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21397819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurese0535 at 2015-07-01 09:17
おはようございます。
またでかい船ですね〜。
歓迎放水、かっこいいです。
小さい船からすごい放水できるものなんですね〜。
Commented by zeiss1221 at 2015-07-01 19:37
kureseさん、こんばんは。

はい、7万5千トンありますからねぇ。
前に記事にした同じコスタ・クルーズ社のコスタ・アトランチカ
よりも一回り小さくなりますが、それでも飛鳥Ⅱの1.5倍の重さ
があります。

消防艇の放水はなかなか凄いですよ。
ただ、水圧で船が動かないような装置が付いていますから、これ
だけの水量を浴びせても大丈夫なんです。
コンビナート火災にも対応できるような放水能力を持っています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-07-01 00:00 | 船舶 | Trackback | Comments(2)