月曜日にはバラを・・・②

a0195032_22114138.jpg
新宿御苑で撮影した「ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ」(Jubile du Prince de Monaco)です。
この気品に満ち溢れた花をトップ画像に据えたことで、2枚目以降に用意したほかのバラが霞んでしまいました。
ですから、本日はこの一枚だけにしておきます。

白から鮮紅色に変化する花の色はとても華やかですね。
赤と白はモナコ公国の国旗の色であり、また、モナコはフランスとも関係の深い国です。
故グレース王妃の夫君であるモナコ公国元首レニエ三世大公の即位50周年記念に捧げられたバラであるため、モナコ公の名がついています。

このバラは2000年にフランスのメイアンで作出され、2003年にはAll-America Rose Selections(AARS=全米バラ協会)賞を受賞しています。
因みに、アメリカでの名前は「チェリー パフェ」(Cherry Parfait)となっています。

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントとトラックバックは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントとトラックバックは承認しませんので予めご了解ください。
 なお、リンクはフリーとさせていただいております。

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/21258096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 武ちゃん at 2015-05-25 22:36 x
こんばんは、
この薔薇‥情熱的で気品のある品種だと思います。
バラ園に足を運ぶと種類も多くて様々なものが見られますね。
香りもいいのでなんともいい気分になります。   (*^^)v
Commented by zeiss1221 at 2015-05-25 23:32
武ちゃんさん、こんばんは。

なかなか素敵なバラでしょう?
新宿御苑へバラの撮影に行ったら、真っ先にこの品種の許に駆けつけるんですよ。
バラは品種改良が進んでいますから多種多様です。
いい香りに包まれて撮影するのは至福の時ですよね~。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-05-25 00:00 | | Trackback | Comments(2)