客船「飛鳥Ⅱ」を横浜の大黒で撮影するも・・・

(1)
a0195032_10251447.jpg
楽しみにしていた「飛鳥Ⅱ」の朝の入港シーンだったんですけれどね~。
ご覧のようにもやっとした感じでテンションは上がりませんでした。
せっかくオリンパス OM-D E-M1の実力を探るいい機会でもあったんですが・・・

ところが、このあまり芳しくない天候により、新しく手に入れたレンズの欠点が分かることになりました。
光量がたっぷりとある青空が広がる環境では目立たたなかった周辺減光が、この撮影環境ではものの見事に露呈してしまいました。
いやぁ、今まで気が付きませんでしたね~。

イメージサークルが小さいこともあるのでしょうけれど、まぁ、仕方ないですね。
高倍率ズームでも周辺減光は出ますし、頭の片隅にでも入れておいて使えばいいだけの話です。
欠点(と言っていいのかな?)を理解して使うのが「使いこなし」だと思います。

撮影地:神奈川県県横浜市鶴見区大黒「スカイウォーク入口付近」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1600秒) -0.3EV 270㎜(540㎜相当)
撮影年月日:2015年3月23日

【お断り】
 この拙いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 当ブログのルールとしましてコメントは承認制をとっております。
 承認まで若干のお時間をいただきますが、不適切なコメントは承認しませんので予めご了解ください。
 また、トラックバックは当面受け付けておりません。




(2)
a0195032_10354069.jpg
さて、話題を「飛鳥Ⅱ」に戻しましょう。
天気予報では「晴れ」とのことで最寄駅から始発電車に乗り、JR京浜東北線鶴見駅へ降り立った私でした。
鶴見駅の上空にも申し分のない青空が広がっていましたので、何の心配もせずにバスに乗り込んだんです。

ところが、大黒大橋を渡るときに垣間見た「横浜港大さん橋」が妙にもやっていたんですよね。
「うーむ、今日もスカっと晴れないのか」と思いながら、バス停「大黒ふ頭」で下車してスカイウォークまでトボトボと歩きました。
状況が一変するはずもなく、まさに”東京湾・横浜港視程悪し”であります。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/2000秒) -0.3EV 300㎜(600㎜相当)


(3)
a0195032_10420340.jpg
まぁね、ぼやいてみたところでどうなるものでもありません。
とにかく「飛鳥Ⅱ」はどんどんと近づいてきています。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/2000秒) -0.3EV 300㎜(600㎜相当)

(4)
a0195032_10434303.jpg
途中で小型貨物船が目の前で回頭作業を始めたために撮影は一旦休止となり、再び「飛鳥Ⅱ」の姿が見えた時はここまで接近していました。
天候にも阻まれるし、小型貨物船にも遮られてしまうし「何だかなぁ・・・」という気分になりかけたのは事実です。
でも、そんな嫌~な感じは「飛鳥Ⅱ」の美しい船体が忘れさせてくれました。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1600秒) -0.3EV 300㎜(600㎜相当)


(5)
a0195032_10461559.jpg
お約束の「横浜港シンボルタワー」と・・・

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1600秒) -0.3EV 124㎜(248㎜相当)


(6)
a0195032_10464521.jpg
さらに進んだところで紅白のキリンさんが「おい、飛鳥Ⅱが来たゼ」とでも言っているかのようでした(笑)

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1250秒) -0.3EV 75㎜(150㎜相当)


(7)
a0195032_10474293.jpg
レンズを変えて広い範囲を取り込んでみることにしました。
ここまで引けば上空にある青空がやっと画面に入りましたね。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1250秒) -0.3EV 32㎜(64㎜相当)


(8)
a0195032_10483027.jpg
ベイブリッジの橋脚には耐震補強港のためか、鉄筋が巻かれている最中で美観は若干損なわれています。
でも、せっかくですから通過中のカットを。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/800秒) -0.3EV 23㎜(46㎜相当)


(9)
a0195032_10494007.jpg
↑のカットを撮り終え、すぐさまダッシュしての場所移動であります。
これだけ見れば「何だ、結構いいお天気じゃないか」と思われるかもしれませんね。
でも、全体的にはかなりコントラストと彩度を上げて画像処理を施しているんですよ。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1000秒) -0.3EV 16㎜(32㎜相当)


(10)
a0195032_10511955.jpg
さらに進んだところでもう一枚!

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1000秒) -0.3EV 12㎜(24㎜相当)


(11)
a0195032_10514365.jpg
今回の目的は「みなとみらい21」を背景にして撮影するためにスカイウォーク入口あたりで張っていたんですよね。
でも、ご覧のように怪しい雲がどんどん押し寄せてきています。
雲が出るのがちょっと早いんでないかい?

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/640秒) -0.3EV 34㎜(68㎜相当)


(12)
a0195032_10532156.jpg
一応撮りましたけれど、画面で見える空はすべて雲なんです。
青空のように見えますけれど、グレーの雲が色温度の関係でやや青っぽく見えるだけの話でして・・・
この後も撮影を続行したものの、俄かに太陽の光が弱まりましたので撤収することにしました。

撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/1250秒) -0.3EV 150㎜(300㎜相当)

[PR]
Commented by arak_okano at 2015-04-12 17:03
アラックには十分なバグースだと思うんですが、だめなんですね、難しいですね、レンズの特徴ってありますね。
Commented by kirafune at 2015-04-12 20:52
こんばんは。
始発列車で行かれるとは
気合の入り方が違いますね。
私も見習わなければと思いました。
そして、どんだけ早いダッシュの移動なのでしょう。
ほんと頭が下がります。
Commented by あおの ひろ at 2015-04-12 21:12 x
二枚目の構図がとても好きです。
船と海!を感じます。

飛鳥はいつ見ても素敵ですね。
Commented at 2015-04-13 16:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zeiss1221 at 2015-04-13 19:22
殿、ありがとうございます。
評価、厳しいですか?
でも、欠点を知った上で使うのですから、それはそれで・・・
Commented by zeiss1221 at 2015-04-13 19:23
アラックさんへ

やはり船はすかっと晴れ上がった青空で撮りたいものです。
画像は何とか見られるようにかなり手を加えております。
元画像はもやっとして残念なものなんです。
Commented by zeiss1221 at 2015-04-13 19:27
雲母舟さんへ

「早起きは三文の徳」と言いまして、副産物(目当ての船以外のもの)にもありつけます。
客船は早く入港するものが多いですし、鉄道と違って着岸予定時刻よりも早まることも多いんですよ。
何度も悔しい思いをしましたので始発電車に乗るんです。

未だに体力は衰えず、数百メートルを大爆走することも出来ますよ。
ここではベイブリッジの幅を目一杯の速さで移動しております。
8枚目と9枚目をご覧になれば何となく距離感は分かるでしょうか?
Commented by zeiss1221 at 2015-04-13 19:29
あおの ひろ さんへ

ありがとうございます。
かなりぼにゃりとした元画像を、とりあえず見られるようには仕上げました。
肉眼でもこんなにはっきりとは・・・(笑)
Commented by 武ちゃん at 2015-04-13 21:46 x
こんばんは、
飛鳥Ⅱはクルーズ船として相変わらず人気が高いようです。
大きさもさることながら、設備や乗船客へのもてなしも第一級なんでしょうね。
このあと大桟橋へ接岸でしょうか‥追っかけの移動も大変だったと思います。
Commented by しーたけ at 2015-04-13 22:48 x
周辺減光も味だと思いますよ(^^)
気になるようでしたら最近PC上でそれを補正する現像ソフトもありますし・・・
ED 75-300mm は私も欲しいレンズの1つです
これがあると600mmまでいきますもんね
Commented by zeiss1221 at 2015-04-14 08:47
長武ちゃんさん、おなようございます。

飛鳥Ⅱはやはり日本を代表するクルーズ客船です。
その姿を見るとときめきますね。
大黒を過ぎた後は、大さん橋の港内に入って赤レンガ側に着岸します。

えっ、追っかけの移動ですか?
そうですね、50m近く走りますが転ばないように注意しています。
年齢とともに、足がもつれるようになっているかもしれませんから(笑)
Commented by zeiss1221 at 2015-04-14 08:49
しーたけさんへ

そうですね、周辺減光はどのレンズでも多かれ少なかれ発生します。
この時に気づいたんですが、予想よりも大きいなと・・・
まぁ、オリンパスビュワー3でもシェーディング補正はありますからいいんですけれど。

基本的には75-300㎜はいいレンズですよ。
AFのレズポンスはいいですし、手持ちで600㎜相当に撮影がこなせますから。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2015-04-12 00:00 | 船舶 | Comments(12)