客船「にっぽん丸」レインボーブリッジをくぐる

(1)
a0195032_17301036.jpg

一昨日は夕闇せまる晴海ふ頭に停泊している「にっぽん丸」の姿をお届けしました。
今回は晴海ふ頭へ向かう「にっぽん丸」がレインボーブリッジをくぐるまでのシーンをお届けすることにします。
この日は風がかなり強かったもののいいお天気に恵まれ、綺麗な青空を背景に撮影することができました。

撮影はレインボーブリッジ直下の港区海岸にある「芝浦南ふ頭公園」で行いました。
不思議なことに同業者(=船舶を狙うカメラマン)の姿はなく、この素晴らしいシーンを独り占めすることが出来ました。
それにしてもヌケの良い構図は気持ちがいいですね♪

撮影地:東京都港区海岸「芝浦南ふ頭公園」
撮影機材:キャノンEOS7D EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/60秒) -0.3EV 18㎜(29㎜相当・C-PLフィルター使用)
撮影年月日:2012年12月8日(土)






(2)
a0195032_17382061.jpg

さて、時は遡ること12分前のことになります。
首都高湾岸線東京港トンネルの建物(排ガス抜き?)の右側に「にっぽん丸」の姿が目に入りました。
「キタ―――(゚∀゚)―――― !!」とわくわくする瞬間ですね。

因みに、手前を横切って行く船は東京都港湾局の監視艇「はやみ」です。
「にっぽん丸」がやってくるため、監視業務に就いているのでしょうね。

撮影データ:ISO400 f/10.0AE(SS1/320秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当・C-PLフィルター使用)


(3)
a0195032_17454019.jpg

「にっぽん丸」はある地点までくると、ぐいっと選手を右方向へと向けます。
画面右下にゆりかもめが飛んでいますが、もうちょっと高度を上げていてくれたならなぁ・・・

撮影データ:ISO320 f/10.0AE(SS1/320秒) -0.3EV 200㎜(320㎜相当・C-PLフィルター使用)


(4)
a0195032_17485353.jpg

ちょうどいいシーンで手前に別の船が入っちゃいましたね。
引きの構図で取り敢えず絡めてみることにしました。
と、ここで気づきました・・・これって既出の写真じゃん・・・まぁ、気にせずに続けることにしましょう(笑)

撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/125秒) -0.3EV 70㎜(112㎜相当・C-PLフィルター使用)


(5)
a0195032_17494622.jpg

いいですねぇ、この「にっぽん丸」のカラーリング。
白一色の船舶が多い中で、ダーク系の色を使っている客船は珍しいと思います。
日本の象徴である富士山の冬の姿のカラーに通じるものを感じました。

撮影データ:ISO160 f/10.0AE(SS1/320秒) -0.3EV 200㎜(320㎜相当・C-PLフィルター使用)


(6)
a0195032_17532818.jpg

左に見えるはお台場の象徴とも言うべきフジTVの社屋です。
好むと好まざるとに関わらず、必ず視界に入ります。
ここはバランスよく取り込んでおくことにしましょう。

撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/80秒) -0.3EV 50㎜(80㎜相当・C-PLフィルター使用)


(7)
a0195032_1754191.jpg

「にっぽん丸」がレインボーブリッジをくぐり始めました。
来月には「飛鳥Ⅱ」が二年ぶりに晴海ふ頭へ二日続けてやってきます。
二日とも通い詰めるつもりでいます♪

撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/60秒) -0.3EV 32㎜(51㎜相当・C-PLフィルター使用)
[PR]
by zeiss1221 | 2013-10-22 00:00 | 船舶