「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」大井ふ頭を出港(1)

(1)
a0195032_22353379.jpg

超大型豪華客船「VOYAGER OF THE SEAS」が三度大井ふ頭へ寄港しました。
総トン数は137,276トンもあって、当然のことながらレインボーブリッジをくぐることは出来ません。
大井ふ頭から出港するシーンを捉えるとなれば、ここ城南島海浜公園が撮影場所としては最適です。

天気予報では晴れるとのことでしたが、台風の影響によるものなのか上空は厚い雲に覆われていました。
「雲が切れてくれないかな~」という祈りは通じず、出港時は・・・(涙)

さて、定刻の16時30分になりました。
「VOYAGER OF THE SEAS」は静かに岸壁を離れていきました。

撮影地:東京都大田区城南島4−2−2「城南島海浜公園」
撮影機材:キャノンEOS7D EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS+UVフィルター
撮影データ:ISO400 f/10.0AE(SS1/250秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)
撮影年月日:2013年9月14日(土)






(2)
a0195032_22451485.jpg

ちょうど真正面を向いたところです。
横位置でもいいのですが、何となく縦位置での撮影と相成りました。

撮影データ:ISO400 f/10.0AE(SS1/250秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)


(3)
a0195032_22473457.jpg

なおも船首を左側に向けていきます。
赤と白のツートンカラーのキリンさん(港湾クレーン)が深々とお辞儀して見送っています。

撮影データ:ISO320 f/10.0AE(SS1/250秒) +0.3EV 200㎜(320㎜相当)


(4)
a0195032_22485294.jpg

いよいよ港外へ向けて前進していきます。

撮影データ:ISO400 f/10.0AE(SS1/320秒) +0.3EV 180㎜(288㎜相当)


(5)
a0195032_22522491.jpg

東京タワーと絡めようとして引きの構図にして構えたら「!?」・・・
何と、コンテナ船がこちらに向かってきているではありませんか。
「これじゃぁ被っちゃうなぁ!」

撮影データ:ISO200 f/10.0AE(SS1/125秒) +0.3EV 80㎜(128㎜相当)


(6)
a0195032_22542850.jpg

しっかりと東京タワーと絡めさせていただきやした♪

撮影データ:ISO320 f/10.0AE(SS1/250秒) +0.3EV 130㎜(208㎜相当)


(7)
a0195032_2256174.jpg

いよいよ港外へと出ていきます。
有難いことに、このあたりから西の空の一角で雲が切れたようです。
鈍い光ではあるものの、「VOYAGER OF THE SEAS」の船体を太陽が照らしはじめてくれました♪

撮影データ:ISO200 f/10.0AE(SS1/160秒) +0.3EV 120㎜(192㎜相当)


(8)
a0195032_22575034.jpg

うーん、やっぱりコンテナ船と並走ですね。
まぁ、「VOYAGER OF THE SEAS」の向こう側を航行するようですから、ここはヨシとしておきましょう。
それよりも問題な船がもう一隻あるんですけれどね~。

撮影データ:ISO125 f/10.0AE(SS1/100秒) +0.3EV 70㎜(112㎜相当)


(9)
a0195032_2305368.jpg

「VOYAGER OF THE SEAS」は完全に港外へ出ました。
コンテナ船もそんなに目立たないので助かりましたね。

撮影データ:ISO200 f/10.0AE(SS1/200秒) +0.3EV 110㎜(176㎜相当)

次回へと続く・・・
[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/18609641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2013-09-15 08:25
大井埠頭にも繰るのですね、まるでホテルが動いている感じですね、
バグースです。
いつかは見てみたいです。
Commented by zeiss1221 at 2013-09-15 10:58
アラックさんへ

東京港ではこの大井ふ頭にしか着岸できないんですよ。
レインボーブリッジをくぐることが出来ませんから晴海もダメ。
大井は貨物ふ頭ですから客船が着岸する場所ではないんですけれど・・・

横浜でもベイブリッジをくぐれないため、大黒ふ頭着岸となっています。
横浜市では新たに大型客船用のバースを設ける計画があるようですが。
Commented by kirafune at 2013-09-15 12:53
巨大ですね~。
目の前にしたら、きっと圧倒されます。
どんな方々が乗船されているのでしょう?
海の上の動くホテルですね。
Commented by 武ちゃん at 2013-09-15 18:44 x
本当に大きな客船ですね!  (^o^)丿
総トン数も、戦艦大和の倍はあるわけですから。
外洋に出てもほとんど揺れもなとと思われます。
一度でいいのでこうした豪華客船の旅をしてみたいものです。
お金と時間の両方が揃ってないと無理ですよね。  (^_-)-☆
Commented by zeiss1221 at 2013-09-15 20:25
雲母舟さんへ

実際に自分の目で見たらもっと圧倒されますよ。
私はこれで3回目ですが、最初に見たときは驚きまくりでした(笑)
巨大ホテルが洋上を動く感じですね。

明日は横浜に行く予定でしたが、台風のため取り止めにしました。
出歩けるような状況ではないため、オネーちゃんの撮影もキャンセルです。
折角のお休みだったのにね~(涙)
Commented by zeiss1221 at 2013-09-15 20:45
武ちゃんさんへ

はい、今までで見た客船の中では最大のものです。
13万7千屯と聞いてもピンときませんが、全長が310Mもあれば
半端じゃない大きさが分かります。
この大きさだとちょっとやそっとの波ではビクともしないでしょうね。

私も乗って洋上をのんびりと過ごしたいです。
でも、totoでも当たらない限りは・・・(涙)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2013-09-15 00:00 | 船舶 | Trackback | Comments(6)