「Costa Victoria」猛暑の横浜港入港

(1)
a0195032_916919.jpg

8月18日(日)は正確に言えば猛暑日ではありませんでしたが、この日の横浜の最高気温は34℃でした。
その中を「Costa Victoria」はお昼過ぎに横浜港大さん橋に着岸しました。

客船は概ね朝早い時間か、もしくは午前10時ころまでに着岸します。
ベイブリッジをくぐる際の光線状態を考えると、お昼以降の入港というのはありがたい話なんですよね。
朝の早い時間帯ですとほぼ逆光ですから、なかなかいい色が出ませんしメリハリにも欠けます。

前回「Costa Victoria」を撮影した4月29日も午前中の早い時間帯でした。
でも、今回はお昼過ぎの着源とあって、かなり期待したんですよね。
暑いことは暑いのですが、何とか頑張って撮影してきました。

撮影地:神奈川県横浜市「横浜港大さん橋」
撮影機材:キャノンEOS7D EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS+UVフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)
撮影年月日:2013年8月18日(日)





(2)
a0195032_9261595.jpg

午前11時40分頃、山下埠頭の先に独特のオレンジイエローのファンネルが見えました。
その10分後、「Costa Victoria」が姿を現して、ベイブリッジをくぐり始めました。
お天気も上々ですし、光線状態もいいですね。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/320秒) ±0.0EV 110㎜(176㎜相当)


(3)
a0195032_9383839.jpg

実は、「Costa Victoria」がベイブリッジをくぐる直前まで、大さん橋ホールで涼んでいようと思ったんですが・・・
中は意外と涼しくなく、海風が吹いている屋上デッキの日陰の方がよっぽど涼しさを感じたほどでした。
まぁ、着岸予定時刻の1時間前にはデッキに出るつもりではいましたが。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)


(4)
a0195032_942427.jpg

ベイブリッジをくぐり終えた「Costa Victoria」は、なおも速度をさほど落とさずに港内を目指します。
今回は事前に横浜市港湾局のサイト内で見ることが出来る大さん橋Webカメラで、「Royal Wing」という船の係留場所を確認しておきました。
カメラで見ると新港側のバースに係留されていましたから、「Costa Victoria」は山下公園側のバースに着岸することが分かりました。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/320秒) ±0.0EV 170㎜(272㎜相当)


(5)
a0195032_9541093.jpg

いよいよ港内に入ってきて、船首を左側に向け始めます。
この角度が一番美しく見えるのではないかと思います。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)


(6)
a0195032_9563295.jpg

なおも船首を左側に向けていきます。
後方にタグボートが追走している姿が見えますね。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/500秒) ±0.0EV 185㎜(296㎜相当)


(7)
a0195032_9575289.jpg

ちょうど真正面を向いたところです。
流れ落ちる汗を拭いている間にこのシーンを迎えてしまいました。
本当は縦位置で大きめに写すつもりではいたんですが・・・

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)


(8)
a0195032_9592856.jpg

せっかくですからベイブリッジも絡めて撮影することにしましょう。
画面ではお分かりと思いますが、意外と岸壁との距離はあります。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 35㎜(56㎜相当)


(9)
a0195032_1011818.jpg

手前で「PILOT」船が待ち構えています。
ここをターゲットにして客船は岸壁に近づいていくんですね。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/320秒) ±0.0EV 18㎜(29㎜相当)


(10)
a0195032_1035510.jpg

岸壁に徐々に近づいていきます。
サイドスラスターも使っていると思われますが、船尾ではタグボートが押しているんでしょうね。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/250秒) ±0.0EV 32㎜(51㎜相当)


(11)
a0195032_1054428.jpg

無事に着眼しました。
と言っても、このカットは右舷に太陽光が直接当たる時間帯まで待って撮影したものです。
季節によっても違いますが、午後1時30分過ぎじゃないと右舷には光が回らないものなんですね。

撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/640秒) ±0.0EV 18㎜(29㎜相当)

さて、「Costa Victoria」は8月24日(土)午前9時に着岸予定となっています。
今度は氷川丸の近くから超望遠ズームを使って狙おうかと考えています。
午前の早い時間帯の入港ですし、たまには違った構図で狙いたいですからね~♪
[PR]
by zeiss1221 | 2013-08-20 00:00 | 船舶