武蔵丘陵森林公園のヤマユリ

(1)
a0195032_22395488.jpg

武蔵丘陵森林公園のホームページをチェックしていたら、ヤマユリが見ごろであるという情報がありました。

やまゆり情報
7月26日(金)現在のヤマユリの開花状況です。
◆ヤマユリの小径(中央口) 約473輪
◆梅林(南口) 約390輪 
◆南エリア古鎌倉街道(南口) 約162輪

ヤマユリの開花がどんどん進み、園内全体で見頃となりました。
また、ヤマユリの良い香りもお楽しみいただけます。
※昨年よりも早く開花が進んでいます。見頃は7月下旬までとなりそうです。


ということで、早速見に行くことにしました。
数箇所で咲いていますが、私は中央口からアクセスする「やまゆりの小径」を選択しました。
これは木の葉を前ボケに使い、爽やかさを演出してみたカットです。

撮影地:埼玉県比企郡滑川町「国営武蔵丘陵森林公園」
撮影機材:キャノンEOS7D EF70-200mm F4.0L IS USM+MC-1Bフィルター
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1600秒) -0.7EV 200㎜(320㎜相当)
撮影年月日:2013年7月26日(金)






(2)
a0195032_2248547.jpg

「やまゆりの小径」です。
ここが森林公園でも最も株数が多いようです。

撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/320秒) -0.7EV 200㎜(320㎜相当)


(3)
a0195032_2251214.jpg

その「やまゆりの小径」に咲いていたヤマユリです。
先日訪れた嵐山町よりもかなり咲いている印象がありました。

撮影データ:ISO100 f/7.1AE(SS1/250秒) ±0.0EV 100㎜(200㎜相当)


(4)
a0195032_22541981.jpg

「やまゆりの小径」を歩いていると、いろいろなシーンに出くわします。
これはその一つですが、結構気に入っているカットです。
最初はトップ画像に据えるつもりでいましたが、構成の関係で4枚目にもってきました。

撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1000秒) -0.7EV 97㎜(155㎜相当)


(5)
a0195032_2257790.jpg

別のヤマユリを前ボケに使ったり、まぁ、いろいろと・・・

撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/320秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)


(6)
a0195032_22574333.jpg

実は、このカットが一番気合が入って、都合100枚ほど撮ったでしょうか。
木が多い場所であるため、太陽光が全体に行き渡るまで粘ったんですが・・・
結局、株(4株)全体に太陽光が行き渡ることはありませんでした(涙)

撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)


(7)
a0195032_2305061.jpg

とにかく蒸し暑くて、中央口に戻った時には汗まみれで、まるで洋服ごとシャワーを浴びたような感じでした(笑)
ゲート脇の売店を見たら、「やまゆりソフト」という文字が目に入りました。
「ここでしか食べられない、ゆりの花香る期間限定ソフトクリームです。」と・・・

期間限定という言葉に弱い上に、かなりの蒸し暑さで弱っていましたからねぇ・・・
300円也を支払って賞味することにしsました。
確かにゆりの花の香りがします。

不思議だなぁ・・・
クリームの色はゆりの葉を練りこんだのか、それとも笹?・・・それはないか。
えっ、味はどうだったのか?って・・・うーむ、忘れました(爆)

【お知らせ】
諸般の事情により、しばらくの間はコメント欄とトラックバック欄を閉じさせていただきます。
また、皆様のところへお伺いしても、足跡(コメント)は多分残せないと思います。
悪しからずご了解ください。

[PR]
by zeiss1221 | 2013-07-27 00:00 |