野反湖のニッコウキスゲ-2013年-(2)

(1)
a0195032_2265439.jpg

今回は野反湖のニッコウキスゲ第二弾をお届けします。
このトップ画像ですが、青空がもっと広がっていたら、前回の記事では間違いなくトップを飾っていた筈です。
でも、まぁ、例年ですと梅雨明けしていない時期ですから、これはこれでいいかな?と思えるようになってきました。

撮影地:群馬県吾妻郡中之条町六合(くに)「野反湖」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/250秒) ±0.0EV 12㎜(24㎜相当)
撮影年月日:2013年7月12日(金)






(2)
a0195032_2210289.jpg

えー、くどいようですが、湖と反対側の空はこのように青空が広がっていました。
うーむ・・・日頃の行いのせいかなぁ(涙)

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/500秒) ±0.0EV 12㎜(24㎜相当)



(3)
a0195032_2212519.jpg

まぁ、雲が多ければこういった撮り方もありですね。
手前に大きめにニッコウキスゲを入れて、画面を締めるといいますか・・・

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/640秒) ±0.0EV 13㎜(26㎜相当)



(4)
a0195032_22153742.jpg

これは休憩舎から左方向に進み、湖の方へかなり下りた地点から撮影したものです。
画面中央に白いガードレールが見えますが、その上に茶色く見える場所がお分かりになるでしょうか?
ここは八間山のガレ場で、ここには高山植物の女王と呼ばれる「コマクサ」が咲くんですよ。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/11.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 12㎜(24㎜相当)



(5)
a0195032_22185185.jpg

↑の4枚目のカットを撮影した場所を、今度は湖の対岸から狙ったものです。
尾瀬や雄国沼でも見ることが出来ない眺めは贅沢な気分にさせてくれます。
野反湖は何度も訪れているのに、この構図はお初でした。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO800 f/11.0AE(SS1/200秒) ±0.0EV 102㎜(204㎜相当)



(6)
a0195032_22213755.jpg

さて、湖の対岸を歩いていくと、やがて二本の白樺が見えてきます。
ここも有名な撮影スポットになっています。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO800 f/11.0AE(SS1/200秒) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)



(7)
a0195032_22212351.jpg

対岸を歩き終えて、上の道路を歩いて休憩舎方面へと戻ることにしました。
この道路は歩いたことがないため、新しい発見があるかもしれません。
ちょうど高い位置から、5枚目と同じ場所を俯瞰して狙うことが出来るポイントがありましたね~。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 35㎜(70㎜相当)



(8)
a0195032_22262031.jpg

さらに歩いていて見つけた、愛称は「バナナ君」です(笑)
蜘蛛の巣が見えますが、私は撮影のために巣を壊すような真似は一切しません。
蜘蛛も生きるために一生懸命なんですから、人間が自然界を壊すようなことはしてはならないと思います。

ニッコウキスゲは朝開いて夕方になってしぼむ一日花です。
翌日はこのような別の蕾が開きますので、日によって華やかさが異なる場合があるようです。
残念なことに、ここ野反湖でも笹の繁殖によってニッコウキスゲの数は減少傾向にあるそうです。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/125秒) ±0.0EV 50㎜(100㎜相当)



(9)
a0195032_22305592.jpg

さて、休憩舎まで戻ってきて、八間山に登ることにしました。
お目当ては高山植物の女王である「コマクサ」を見ることです。
このカットは、その「コマクサ」が咲くガレ場から、ニッコウキスゲが彩る野反湖畔を撮影したものです。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO800 f/10.0AE(SS1/160秒) ±0.0EV 70㎜(140㎜相当)

[PR]
by zeiss1221 | 2013-07-16 00:00 |