霧降高原のオオヤマツツジ

(1)
a0195032_20323323.jpg
いやはや、なんとも驚いたものです。
「霧降高原」へ向かう途中では色鮮やかなヤマツツジが咲いているのは目にしましたが、これほどまで凄いとは・・・
この「つつじヶ丘」は何度か訪れていますが、いずれもツツジが咲く時期ではなかったんですよね。

昨日は念願の明智平からの眺望を楽しんだ記事をお届けしましたが、当初は霧降高原を訪れる予定はありませんでした。
明智平を目指していたところ、第二いろは坂方面が厚い雲に覆われていたために行き先を変更したという訳だったのです。
もし、いろは坂方面で青空が広がっていたら、このように見事なオオヤマツツジを見ることはなかったことでしょう。

撮影地:栃木県日光市「霧降高原・つつじヶ丘」
撮影機材:オリンパスE-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+・C-PLフィルター
撮影データ:ISO250 f/9.0AE(SS1/80秒) -0.3EV 27㎜(54㎜相当)
撮影年月日:2013年5月21日(火)





(2)
a0195032_20414888.jpg
ここに着いたときは、このようにオオヤマツツジが見え隠れしていた程度でした。
ところが、売店近くの駐車場に車をとめて、車外に出たら「!!」状態でした。

撮影データ:ISO200 f/8.0AE(SS1/160秒) -0.3EV 39㎜(78㎜相当)


(3)
a0195032_20444493.jpg
うーん、できることなら青空に抜きたかったなぁ・・・

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/125秒) -0.3EV 32㎜(64㎜相当)


(4)
a0195032_20453559.jpg
一応、青空に抜いてはみましたが、松の木は必要ないかな?

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/100秒) -0.3EV 15㎜(30㎜相当)


(5)
a0195032_20464815.jpg
つつじガ丘の先にある「霧降高原大山ハイキングコース」の入口まで行きました。
車が止められていなければもっといい構図で切り取ることができたのですが・・・
まぁ、登山客の車でしょうから、こればかりは致し方ありません。

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/125秒) -0.3EV 28㎜(56㎜相当)


(6)
a0195032_20505244.jpg
↑の5枚目の地点から左手には、なんと、オオヤマツツジのトンネルが・・・
一応くぐってみましたが、それ以上先に進むとこの日の予定が狂ってしまいますから早々に引き揚げました。
残念かもしれませんが、この後には明智平へ行くことにしていましたから仕方ないですね。

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/80秒) -0.3EV 25㎜(50㎜相当)


(7)
a0195032_20515716.jpg
最後はド派手な絵で締めくくりましょう。
これは売店や蕎麦屋さんがある場所ですが、なんとも凄いでしょう?
ここで娘が蕎麦屋のおじさんから「今日は地味に暑いね」と話しかけられていました(笑)

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/200秒) -0.3EV 33㎜(66㎜相当)
[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/17827464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tachibana at 2013-05-23 20:00 x
こんばんは。
4年前、千葉に住んでいた時にニッコウキスゲを見に行ったことがあります。
ヤマツツジも咲くのですね。知らなかったです。
地味に暑いねというのはさわやかだけど暑いということでしょうか^^
Commented by zeiss1221 at 2013-05-24 08:49
tachibanaさん、おはようございます。

いやいや、私もオオヤマツツジはノーマークでした。
いろは坂方面の雲が厚かったことを感謝しなくてはいけないようでして・・・

地味に暑いというのは、多分、めちゃくちゃ暑いほどではないけれど、じわじわと
暑く感じるって意味合いでしょうか?
近くにいる女子高生にでも答えを確認するしかないかな?(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2013-05-23 00:00 | | Trackback | Comments(2)