「VOYAGER OF THE SEAS」大井ふ頭を出港

(1)
a0195032_16304731.jpg

超大型豪華客船「VOYAGER OF THE SEAS」(13万7千屯)が4月27日(土)に、東京の大井ふ頭を出港したシーンです。
この日は午後2時過ぎまで横浜港大桟橋でお船三昧でしたが、最大の目的はこの出港シーンを見ることにありました。
後にも先にもこのような大きな客船を見たとこはなく、もうドキドキ、ワクワクしていました(笑)

大井ふ頭ですから関係者以外の立ち入りは禁止されています。
そこで地図を見ていたら、「!」・・・そうです、この城南島海浜公園というのを見つけました。
バスが一時間に一本程度しか通わない場所ですが、何とか時間前にたどり着くことができました。

このカットは出港してから暫く進んだ先で、東京スカイツリーと絡めたものです。
何だか満たされた気分に浸ってしまいました。

撮影地:東京都大田区城南島4−2−2「城南島海浜公園」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/9.0) ±0.0EV 58㎜(116㎜相当)
撮影年月日:2013年4月27日(土)






(2)
a0195032_1643464.jpg

午後4時30分頃、いきなり船の汽笛が鳴りました。
「えっ、なんだろう?」と思いましたが、その10分後に定刻より20分も早く岸壁を離れていきました。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/400秒 f/9.0) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)



(3)
a0195032_16471787.jpg

実は、横浜からの移動中に上空は雲に覆われつつありました。
「あぁ、これでは曇り空の下での撮影になっちゃうのかな?」と半ばあきらめていました。
城南島海浜公園に着いた時も状況は変わる気配がありませんでした。

ところが、船が岸壁を離れる少し前から、太陽の高度が下がったことで雲の切れ目から光が!!
人間、こつこつと真面目にやっていればいいこともあるというものです♪
あれっ、このフレーズは前にも書きましたっけ?(笑)

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/400秒 f/8.0) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)



(4)
a0195032_1651215.jpg

なおも向きを変えて大井ふ頭を後にしていきます。
いいですねぇ、やはり船には太陽の光がよく似合います。
完全な青空ではないものの、こうやって光が当たっているだけでもありがたいものですよね。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/9.0) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)



(5)
a0195032_1653837.jpg

まだ突堤の向こうに船体はありますが、見たこともない大きさが離れた場所からでもはっきりとわかります。
ただただ、「デカイ!」・・・ほかに言葉がみつかりません。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/9.0) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)



(6)
a0195032_16555153.jpg

突堤から抜け出そうとしているシーンで、船尾の向こうに東京タワーが小さく見えます。
ここまで、離岸してから6分ほどしかかかっていません。
トップ画像はこの後に撮影したものです。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/8.0) ±0.0EV 78㎜(156㎜相当)



(7)
a0195032_16574876.jpg

船首の部分をアップ気味に撮影してみました。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/9.0) ±0.0EV 150㎜(300㎜相当)



(8)
a0195032_16583913.jpg

そろそろ標準ズームにバトンタッチしなくてはいけません。
全長が310メートルもある巨艦ですから、望遠ではフレームからはみ出してしまいます。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/400秒 f/9.0) ±0.0EV 40㎜(80㎜相当)



(9)
a0195032_1713231.jpg

ほぼ真横を通過するシーンですが、この時にはありがたいことに青空も出現してくれました。
やはり船は太陽の光と青空の組み合わせが必須ですね。
それと単調さを払しょくする白い雲も・・・

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/320秒 f/11.0) -0.3EV 31㎜(62㎜相当)



(10)
a0195032_174144.jpg

目の前を通過して行ったら、それ以降は後姿の追いかけしかありません。
でも、こういったシーンも逃してはいけませんよね。
再び望遠ズームに切り替えての撮影です。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/640秒 f/10.0) -0.3EV 116㎜(232㎜相当)



(11)
a0195032_1771241.jpg

さて、船はかなり遠ざかっていきましたので、私はバス停まで急ぎ足で向かいます。
何しろ一時間に一本程度しかバスは運行していませんから、逃したら大変なことになります。
急いだことで私は座れたからいいようなものですが、本当に超満員で発車したんですよ。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R+UVフィルター
撮影データ:ISO200 プログラムAE(SS1/500秒 f/9.0) -0.3EV 150㎜(300㎜相当)

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/17735866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AandM at 2013-05-06 21:53 x
こんばんは。これはまた本当に豪華な船ですね。
次はこれに乗ってみたくなりました。
青空も味方に付いてくれて、スカイツリーもバッチリ撮れて本当に良かったですね。ところで、これは世界でも大きさはトップクラスでしょうか?
9枚目、雲の感じがいいですね。
Commented by zeiss1221 at 2013-05-06 22:17
AandMさん、こんばんは。

確かにこの船はデカイですし、豪華です。
同じアメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するクルーズ客船の
オアシス・オブ・ザ・シーズ(Oasis of the Seas)が最大でしょうね。なんと22万5千トンもあります。
2009年12月1日から就航を開始して、同社のフリーダム・オブ・ザ・シーズを抜いたそうですよ。

>9枚目、雲の感じがいいですね。
はい、私も気に入っているカットです。
Commented by ワンちゃん at 2013-05-07 11:02 x
13万7千トン?…想像も出来ないような大きさにビックリです。
これが世界最大かと思いきや、上には上があって22万5千トンの超弩級 大型客船もある由。
直感的に、廃船後の処理が気になってしまいました。
写真としては、正面や側面より 10枚目の去りゆく後ろ姿に惹かれます ♪~
Commented by zeiss1221 at 2013-05-07 22:23
ワンちゃんさんへ

これでも十分にデカイです。
日本に寄港した客船では最大級のものでしょうね。
それまでは7万7千トンの船が私が見た中では最大のものでした。

>・・・10枚目の去りゆく後ろ姿に惹かれます ♪~
ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2013-05-06 21:00 | 船舶 | Trackback | Comments(4)