楓の花

(1)
a0195032_21462862.jpg

皆さんは楓の花ご覧になったことがありますか?
小さくて目立たないから、なかなか記憶に留まることもないかもしれません。
でも、その小さな花は、いつしか種となって遠くへ飛んで、見事な大木になることを願っているかのようです。

「いつか大きくなって、秋には綺麗な紅葉を見せてあげるからね♪」とでも言っているように感じました。
そんな健気な楓の花も、この時期は風に吹かれながら夢でも見ているのでしょう。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」
撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R
撮影データ:ISO200 f/10.0AE(SS1/640秒) -0.3EV 123㎜(246㎜相当)
撮影年月日:2013年4月7日(日)・・・ラストカットを除く






(2)
a0195032_21463138.jpg

光が丘公園には枝ぶりのよい楓の木が何本もあります。
わざわざ遠くへ行かなくとも紅葉狩りができるのが嬉しい限りです。
この楓にも無数の花がついているのがお分かりになるでしょうか?

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R
撮影データ:ISO200 f/10.0AE(SS1/640秒) -0.3EV 40㎜(80㎜相当)



(3)
a0195032_21463486.jpg

個人的にはこの木が一番好きですね。
梅林の脇にあって、秋には大層見事な紅葉となって、私たちの目を楽しませてくれます。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R
撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/250秒) -1.0EV 40㎜(80㎜相当)



(4)
a0195032_21463633.jpg

そんなこんなで、早くプロペラのような種になって遠くへ旅立つ日を待っている楓の花たいちです。
「えっ。プロペラのような種って何?」って声が聞こえてきそうです。
ごもっともな話ですので、かなり前に撮影したカットを次にお目にかけることにしましょう。

撮影機材:オリンパス・ペン E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL ED40-150㎜ F4.0~5.6R
撮影データ:ISO200 f/5.6AE(SS1/800秒) -0.3EV 150㎜(300㎜相当)



(5)
a0195032_21463828.jpg

はい、これが楓の花が種となったものです。
本当にプロペラのような形をしているでしょう?
これが風に乗って遠くまで飛んで、やがては見事な大木になるんですよ。

撮影機材:キャノンEOS20D TAMRON SP90㎜ F/2.8MACRO
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/160秒) -0.7EV 90㎜(144㎜相当)
撮影年月日:2005年5月28日

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/17632527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワンちゃん at 2013-04-18 21:15 x
5枚目:綺麗ですね。

>これが楓の花が種となったものです。本当にプロペラのような形をしているでしょう?
これが風に乗って遠くまで飛んで、やがては見事な大木になるんですよ。

*初めて知りましたけど、「自然って不思議!」ですよね ♪~
Commented by zeiss1221 at 2013-04-19 12:17
ワンちゃんさんへ

ありがとうございます。
楓の花や種は地味な存在ですから、気づかれないことが
多いんですよ。
今回はそんな楓クンにスポットを当ててみました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2013-04-16 22:06 | | Trackback | Comments(2)